メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

変わる進学

私大付属校 高まる人気

写真:2月3日にあった慶応義塾中等部の一次試験=港区三田2丁目の慶応大学 拡大2月3日にあった慶応義塾中等部の一次試験=港区三田2丁目の慶応大学

 今年度の入試シーズンが終わった。学校説明会や模擬試験で人気の高さが目立っていた早稲田、慶応や「MARCH」と言われる明治、青山学院、立教、中央、法政といった私立大の付属校は、実際の試験でも盛況だった。系列の大学に内部進学できる魅力に加え、2021年の大学入試改革への不安などが後押しした。

 ■入試改革の不安、後押し

 2月3日朝。港区の慶応大学三田キャンパスで、中学入試の難関校の一つ、慶応義塾中等部の一次試験があった。正門付近は入場時間の前から集まった多くの受験生、励ましにきた塾関係者や保護者らの熱気に包まれた。

 同校によると、受験者数は男子が883人(倍率5・7倍)、女子が385人(同6・5倍)。特に男子は昨年と比べて203人増と過去4年で最も多かった。「詳細な分析がなされたわけではないが、大学の入試改革への不安が大きい傾向が色濃く出た」と担当者。

 慶応大の付属校の倍率は軒並み高かった。いずれも一般入試で、湘南藤沢中等部(神奈川県藤沢市)が5倍、志木高(埼玉県志木市)が3・9倍、女子高(港区)が3・3倍などと続いた。

 「MARCH」も同じ傾向だ。青山学院高等部(渋谷区)も男子の一般受験者が67人増え、男女合わせての倍率は4・1倍だった。2022年に法学部を八王子市から東京都心へ移す計画がある中央大学の付属中(小金井市)でも3倍(1回目入試)と高い。昨年3回開いた学校説明会は例年に比べて参加者が多く、担当者は付属校人気の高まりを感じたという。

 立教新座中(埼玉県新座市)は全体で1820人が受験。3年前の入試からは306人増え、大学進学についての質問が多く寄せられるという。担当者は「大学の『定員厳格化』の影響か入試改革なのかはっきり分からないが、不安の広がりは感じている」と話す。

 ■進学指導など見極め大切

 大学センター試験を継ぐ「大学入学共通テスト」が2020年度から始まるが、先日示された試行調査の結果では数学の記述式問題3題の正答率が1割未満だった。また英語の4技能を測る民間の検定試験では現行の英検が不合格に。こうした先行きの不透明さが私大の付属校人気に拍車をかけそうだ。

 駿台中学生テストセンターの山口勇課長は「国際教育に熱心な付属校も多いという認識が広がり、『よりよい教育を得られる』という評価が保護者に浸透した面もあるのでは」とみる。

 文部科学省のスーパーグローバルハイスクール(SGH)の指定を受ける首都圏の私大付属高は8校ある。早稲田大学本庄高等学院(埼玉県本庄市)はネパールを訪問して少女売買や貧困の実態を学ぶプログラムや海外の生徒との交流を積極的に行っている。

 内部進学の権利を持ちながら他大学への進学指導に熱心な付属校もある。

 成城学園高(世田谷区)は10年前から他大学のすべての学部・学科の受験ができるように。これまでは成城大学にない分野に限って受験を認めていたが、各大学で学べる分野が幅広くなった背景などを鑑みたという。

 2年次から文理別の進学クラスを設け、例年4〜5割が外部に進学する。特に同大にない理系学部への進学指導に熱心で、40人前後が医歯薬学や経営工学など幅広い分野に進むという。担当者は「大学の併設校という点が大きな魅力なのだと思うが、進学の取り組みも人気の材料の一つになったと受け止めている」と話す。

 一方、ある大手進学塾の幹部はこう指摘する。「生徒を野放しにしたまま卒業させたり、外部の進学指導に取り組んだものの実績を出せずにいたりする付属校もある。見極めが大切だ」

(横川結香)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

東京総局からのお知らせ

東京総局では、都内の最新のニュース、企画、特集などをお届けしています。
身の回りで起きたちょっといい話をメールで「東京取材班」あてにお寄せください。メールはこちらから

朝日新聞 東京総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ