メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

変わる進学

名門公立高躍進 濃密な3年

写真:今年3月、都立日比谷高校の一般入試の合格発表=千代田区永田町2丁目 拡大今年3月、都立日比谷高校の一般入試の合格発表=千代田区永田町2丁目

 ◆中高一貫校と競う

 面倒見のいい受験指導で知られる都立日比谷や神奈川県立横浜翠嵐。部活や行事に燃える都立国立、神奈川県立湘南……。カラーの違う公立の名門高校が、今年も進学実績を伸ばした。首都圏に多い私立や公立の中高一貫校が6年間かけて前倒しで教育できるのに対し、公立高校は3年間で部活や行事、受験対策までしなければならない。限られた時間の中、どんな取り組みが実を結んだのか。

 ■「指導共有」 「人の力」

 ゴールデンウィーク明け、都立日比谷(千代田区)では、校内で行う夏期講習講座の一覧表が3年生全員に配られた。「東大英語演習」「漢文センター演習」「戦後史概観」……。講座は夏休みの約40日間、お盆も関係なく平日朝から夕方までびっしり組まれている。得意不得意や進路を考え、自分で時間割を組み、5月中に申し込む。

 「以前は高2の終わりまでに国数英を仕上げるように言っていた。しかし、学力の高い生徒が増えたので余裕のある生徒には11月から地歴公民や理科に着手する投げかけも始めた」と武内彰校長(57)。同校の大学合格実績は自校作成問題の導入と手厚い対策で、東大合格者が一昨年、44年ぶりに50人を超え、53人に。昨年45人、今年も48人と実績を残す。「悪くはないが高止まり。2次試験の対応力はまだ伸ばせる」と武内校長は模索を続ける。

 今年度、定期考査の問題を全教科で学年統一した。教師間の指導の共有化が目的だ。武内校長は「公立は教員異動がつきもの。人に頼らないカリキュラムを確立しなければ」と話す。

 一方、部活が盛んで約1万人を集客する「日本一の文化祭」でも知られる都立国立(国立市)も大きく実績を伸ばした。東大合格者は昨年の17人が今年26人に、京大も6人から14人に。今春異動した岸田裕二・前校長(61)は言う。

 「日比谷と同じカラーを出してもいい生徒は集まらない。公立もすみ分ける時代。国立は『勉強しろ』と言わず自主性に任せていい仲間づくりをめざしてきた。いい教員を集め、育て、授業力を上げる。『教育は最後は人の力』と言い続け取り組んできたことがようやく結実してきた」

 神奈川県でも違うカラーの公立高がしのぎを削る。

 全国の進学校を研究して改革を続け、各地から視察がある県立横浜翠嵐(横浜市)。今年は東大合格者こそ減らしたが、医学部や国公立大は増やした。「医学部志望が多かった。大学の定員厳格化と受験方法の多様化で、私立対策も容易ではない。早慶を落ちて国立に受かる生徒もいる。でも将来のために、5教科しっかり学ばせたい」と佐藤到校長(59)はいう。

 自由な校風で知られる県立湘南(藤沢市)は今年、合格者数をかなり伸ばした。国公立大は合計で昨年の178人から206人に、東大は18人から25人、東工大も13人から18人、一橋大も6人から21人に増えた。芸大への進学者も。

 稲垣一郎校長(59)は「横浜翠嵐との違いを保護者も生徒も理解し、2極化がいい形で進んだ。うちは進学進学ではなく、旧制中学らしく部活も行事もみんなで一緒に頑張ろう! という学校。一丸となり最後まであきらめない力が受験の結果も押し上げた」。

 ■誇りと実績の間で

 男女別学の進学校が多い埼玉県では名門の男子校、県立浦和(さいたま市)が東大合格者数の県内トップを長年、保ち続けてきた。だが一昨年、東大・医学部進学に特化したクラスを設ける共学の私立中高一貫校、栄東中学・高校(同市)が、東大合格者数で浦和を初めて抜いた。栄東は今年も現役12人が東大に合格。浦和を2人上回った。

 浦和は高1から年5回の個人面談を行うなど細やかな指導をする一方で、50キロを7時間以内で走破するマラソン大会などの伝統行事も大切な取り組みだ。小島克也校長(58)は「東大進学者数は入学を考える生徒と保護者にとって大きな指標。ただ、単純に数を伸ばせばよいわけではない。文武両道を掲げる伝統校の誇りも保たねばならず、かじ取りは難しい」と明かす。

 高校生活を優先し、浪人して受験へ。公立高ではかつて「うちは4年制」と公言する校長もいた。だが近年、志望先を変えても確実に現役合格できる大学を選ぶ生徒が増えた。6年間の中高一貫校に比べると「時間がない」のが実情だ。

 千葉県では、創立140周年を迎える県立千葉(千葉市)が2008年から中高一貫校に変わり、今春5期生が卒業した。東大合格者数の増加に期待が集まるが、例年20人前後と大きな変化はなく、私立の渋谷教育学園幕張中学・高校(同市)に及ばない。

 県立千葉は「重厚な教養主義」を唱え、定期考査は全教科で論述式の問題を出し、文章力や思考力を鍛える。総合学習では高1から2年半をかける個人研究も。佐藤宰(おさむ)校長(59)は「東大、京大といった『入り口』にこだわるのではなく、社会でどれだけ頑張れるかという要望の変化を感じる。それに応えられる、主体的に考えられる生徒を育てたい」と語る。

 私立高の奨学金制度拡充が進めば、中学受験や私立に生徒が流れるとも言われる。公立の進学校の今後について、大学通信の安田賢治さん(61)は「名門の公立にはそれなりの校風がある。現役合格を増やせばそれほど人気は落ちない。私立の特進クラスに入れて詰め込んでも、一定程度で伸び悩むことは、もう保護者にも見えてきた。公立か私立かではなく、中学高校で何をしたいか、どんな進学をしたいか。公私の別なく選択する時代になる」とみている。

 (横川結香、宮坂麻子)

 ■1都3県の主な進学校の合格実績(2018年入試分) ★は公立高校

 【1】2018年3月の卒業生数

 【2】国公立大の合格者数(うち東大合格者数は△)

 【3】早慶上智大の合格者数

     *

             【1】 【2】               【3】

 ★都立日比谷      325 222(136) △48 (33) 339(201)

 ★都立西        319 190(106) △19 (10) 198(104)

 ★都立国立       321 195 (93) △26  (7) 242 (95)

  開成         399 308(177)△175(116) 422(200)

  桜蔭         231 157(123) △76 (58) 233(167)

  女子学院       224 112 (77) △33 (29) 294(240)

  国立・筑波大付属駒場 162 143 (92)△109 (80) 158(100)

  国立・東京学芸大付属 334 208(114) △49 (22) 306(174)

  国立・筑波大付属   231 134 (80) △38 (23) 207(151)

 ★埼玉県立浦和     368 231(107) △22 (10) 223 (63)

 ★埼玉県立浦和第一女子 363 113 (78)  △4  (3)  96 (80)

 ★埼玉県立大宮     393 113 (49)  △5  (2) 145(102)

  栄東         446 192(152) △14 (12) 241(190)

 ★千葉県立千葉     318 156(100) △22 (14) 238(148)

 ★千葉県立東葛飾    317 140 (95)  △3  (2) 157(105)

  市川         412 166(110) △18 (11) 225(171)

  渋谷教育学園幕張   372 199(130) △48 (32) 308(224)

 ★神奈川県立横浜翠嵐  350 205(148) △14 (11) 220(169)

 ★神奈川県立湘南    358 206(120) △25 (17) 328(226)

  栄光学園       173 149 (89) △77 (50) 201 (80)

  聖光学院       231 153(119) △72 (56) 306(220)

  フェリス女学院    185  65 (49) △13 (10) 164(155)

 ・カッコ内は現役生、合格者数は既卒生も含めた延べ人数。

 ・各校ホームページなどに基づいて作成。国公立大の合格者数には大学校も含む学校もある。

 

PR情報

ここから広告です

東京総局からのお知らせ

東京総局では、都内の最新のニュース、企画、特集などをお届けしています。
身の回りで起きたちょっといい話をメールで「東京取材班」あてにお寄せください。メールはこちらから

朝日新聞 東京総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ビールがうまい!

    手軽に使えるビールサーバー

  • 写真

    【&TRAVEL】芸術家が愛した南仏のニース

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】高橋愛を支えきった新垣里沙

    モー娘。復権までの道のり

  • 写真

    【&w】柴犬ハナちゃんがつぶやく

    フォトギャラリー

  • 写真

    好書好日藤巻亮太の旅是好日

    サン=テグジュペリを想う

  • 写真

    WEBRONZA精神医療と人権

    医師が語る“本音”

  • 写真

    アエラスタイルマガジンUKジャズとUKソウルが融合

    進化を続けるふたりの来日公演

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第23回

  • 写真

    GLOBE+ロヒンギャの友と私の15年

    ミャンマーの故郷を訪ねる夢は

  • 写真

    sippo保護犬と住めるシェアハウス

    単身者も犬の飼育OK

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ