メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ぶらりふらり

旧白洲邸、懐かしくて刺激的 町田

写真:白洲夫妻の娘婿牧山圭男さんが旧邸の母屋の洋間を案内してくれた。もともとは土間だったという=東京都町田市能ケ谷7丁目 拡大白洲夫妻の娘婿牧山圭男さんが旧邸の母屋の洋間を案内してくれた。もともとは土間だったという=東京都町田市能ケ谷7丁目

写真:母屋はかやぶきの建物だ=東京都町田市能ケ谷7丁目 拡大母屋はかやぶきの建物だ=東京都町田市能ケ谷7丁目

写真:有名な白洲次郎の遺言書も飾られている=東京都町田市能ケ谷7丁目 拡大有名な白洲次郎の遺言書も飾られている=東京都町田市能ケ谷7丁目

 小田急鶴川駅から鶴川街道を調布方面へ徒歩約15分。閑静な住宅街の高台に「武相荘(ぶあいそう)」という名のかやぶき屋根の建物がある。

 旧白洲邸。吉田茂元首相の腹心として日本国憲法制定に関わり、サンフランシスコ講和会議(1951年)にも立ち会った実業家の白洲次郎(02〜85年)と、随筆家で妻の白洲正子(10〜98年)が暮らした終(つい)の住み処(か)だ。

 戦中の43年、夫妻は日本の敗戦と食糧不足を予測し、鶴川の古い養蚕農家を購入して移り住んだ。武蔵と相模の境で、ユーモアあふれる次郎が「無愛想」とかけた。

 「日本で初めてジーンズをはいた男」とされる次郎。占領当時、連合国軍総司令部(GHQ)を「従順ならざる唯一の日本人」とうならせた言動や端正な風貌(ふうぼう)から「日本一格好いい男」とも呼ばれる。モテる秘訣(ひけつ)を知りたかった。

   ■   ■   ■   

 チケット売り場を抜けると今はカフェとして使う旧ガレージ。次郎が17歳の時、父から与えられた米国車と同型車が置かれていた。

 ドキドキが止まらない。かやぶきの母屋に入ると、土間を改装した洋間が目に飛び込む。重厚なソファと、テーブルの上には1949年発行のNewsweek。先に進むと「葬式無用 戒名不用」と書かれた次郎の遺言も。逆サイドには同講和会議での吉田元首相の受諾演説原稿(複製)もある。

 当初原稿は英語で書かれたが、次郎が講和という同等の立場では日本語で演説すべきだと怒り、書き直させたという逸話がある。夫妻の長女牧山桂子(かつらこ)さん(77)の夫で、2人にとっては娘婿の圭男(よしお)さん(79)は生前、次郎から聞いた。「吉田のじいさん(元首相)が英語じゃ理解できないと思ってな」。ジョークも格好いい。

 一方、骨董(こっとう)などの目利きとして知られる正子が集めた食器や着物が並ぶ部屋もある。正子は収集した物を大事に保管するのではなく「物は呼吸している」と言い、使うことで愛着を表現したという。

 「懐かしく、新しい」。ウェブデザイナーの中山圭介さん(41)は、武相荘をこう表現する。

 上流階級の暮らしぶりに触れられる一方で、かやぶきの家を大切にし、収集した食器を大事に使って今も多くが残るライフスタイルには親しみがわく。長く愛用した食器などは、使われながらツヤが出て今まさに輝いて見える――。

 中山さんは2014年から武相荘の公式ホームページのデザインを請け負う。一方で、週末に企画する骨董市などのイベントも手伝う。今月12、13日に桂子さんの発案で旧農具小屋で映画上映会が初企画された。中山さんはプロジェクターを調達したり、音響の配線を調節したりとウェブデザイン以外の作業にも汗を流した。「すっかり電器屋です。でも、ここは刺激的。関わらない選択肢はない」

   ■   ■   ■   

 正子の死後、家族の暮らしの原風景を残したいと桂子さんが考え、01年10月に公開を始めた。圭男さんは言う。「暮らしの空気感がそのまま残り感じられる場所」

 ただ、来館者は減少傾向。旧邸は町田市の指定史跡で、市は固定資産税減免や施設補修費上限2分の1補助、保存謝礼として年1万5千円支給で支援するが、圭男さんは「持ち出し」運営は厳しいといい閉館の可能性を否定しない。

 「武相荘の倶楽部(くらぶ)」というファンクラブがある。その会員有志約10人が4月下旬、武相荘の未来を考えるメールの意見交換コミュニティーを立ち上げた。長く存続してもらうためファンとして意見やアイデアを出すことを目指す。

 発起人で武相荘が好き過ぎて近所に引っ越してきた吉岡総一さん(49)も言う。「『今と昔』の融合を感じられる施設をもっと知ってもらう活動を考えたい」

 (木村浩之)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

東京総局からのお知らせ

東京総局では、都内の最新のニュース、企画、特集などをお届けしています。
身の回りで起きたちょっといい話をメールで「東京取材班」あてにお寄せください。メールはこちらから

朝日新聞 東京総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ