メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月02日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ぶらりふらり

闇市の名残の商店街ビル 自由が丘(3)

写真:自由が丘デパート入り口付近で金物店を営む五十嵐貴義さん(左)と妻の孝美さん=目黒区自由が丘1丁目 拡大自由が丘デパート入り口付近で金物店を営む五十嵐貴義さん(左)と妻の孝美さん=目黒区自由が丘1丁目

写真:自由が丘デパート2階で「味の一番」を営む田島靖さん(左)と長男の一さん=目黒区自由が丘1丁目 拡大自由が丘デパート2階で「味の一番」を営む田島靖さん(左)と長男の一さん=目黒区自由が丘1丁目

写真:東急東横線に沿って立つ自由が丘デパート=目黒区自由が丘1丁目 拡大東急東横線に沿って立つ自由が丘デパート=目黒区自由が丘1丁目

 新しい店が次々オープンする自由が丘。そこにとけ込むように、戦後の“闇市の名残”の商店街ビルが60年以上を経て、買い物客を迎え入れている。

 1953(昭和28)年に建てられた商店街ビル「自由が丘デパート」だ。自由が丘駅正面口から出てすぐ。細い通路を入ると両側に、衣料品や雑貨などを扱う約10平方メートルの小さな店舗がぎっしり。改築を経て現在は地上4階、地下1階で、飲食店が入るフロアもある。

 まず目に入るのが入り口左側の五十嵐金物店。私が子どもの頃からここにあった。店頭で五十嵐貴義社長(57)に聞いたところ、デパートの開業前から同所にあった闇市で、祖父母や親戚がヤカンや手作りの竹ザルなどを売っていたという。五十嵐さんは「いまどきは町の金物屋は珍しいから渋谷や元住吉などから来るお客さんもいる。量販店で売っていない、国産で昔ながらの道具類を置くようにしている」。

 例えば、たわしや雪平鍋、持ち手が木製の皮むき、LEDではない電球も置いている。目立つところにスリッパも。「金物屋さんでスリッパ?」と尋ねると、隣駅に住むプロ野球解説者が定期的にLLサイズのスリッパを買いに来るそうだ。

 さらに通路を進むと、着物屋、ネイルサロン、文具店、アクセサリーと小店舗が軒を連ねている。全部で約百店舗。いったん屋外に出て、道路を渡ると同じような商店街ビルに続けて入れる。だが、こちらは「サンリキ」と「ひかり街」という別のビルだという。知らなかった。

 自由が丘デパートに戻って、2階に上がると飲食店街だ。街で最古参のトンカツ屋という「味の一番」の経営者、田島靖さん(76)は「自分が中学生のころ、父が店を始めた。トンカツが大人気で行列ができたよ」と振り返る。街が発展するにつれ、家賃が上がるので撤退する店も増えたという。「うちはすき焼きとか、しゃぶしゃぶとか高めのメニューも加えて何とか生き残っている」

 田島さんの中学時代の思い出は、現在の3階部分にあたる屋上にあったローラースケート場で友人と滑って遊んだこと。昭和30年代は流行の最先端を行く超モダンな商業施設だったという。その後、スケート場は閉鎖されて、建て増しで3階も店舗が入るようになった。

 デパートの事業協同組合の大倉新一郎理事長(77)もローラースケートで遊んだ一人だ。「当時はブームで住宅地にもスケート場が何軒かあった。靴の回る部分はゴムじゃなくて金属だったよ」

 大倉さんは地下1階で製菓材料や用具を扱う店を営んでいる。両親が輸入食料品の店として立ち上げ、近所の主婦らの求めに応じるようにマドレーヌやケーキの型など商品が多様化していった。一目で年代物と分かるガラスケースはアンティークのようだ。売り物ではないが「譲ってほしい」と言われることもある。

 かつての地下1階は肉や魚、青果を扱う食料品店であふれていたという。年の瀬には新巻きジャケがぶら下がり、混雑で歩くのも大変なほど。「品物が飛ぶように売れて、アメ横みたいだったよ」と懐かしむ店主もいた。

 スーパーが街にいくつもできて、そうした店は撤退していった。駅前の一等地にあるため、家賃が高くなったことも影響した。デパートの魅力について、大倉さんは「狭い店に質の良い物をさりげなく置いているところ。高級住宅街に囲まれているので目の肥えた客に教わることも多いです」と語った。

 (有吉由香)

 

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

ここから広告です

広告終わり

ここから広告です

広告終わり

ここから広告です

広告終わり

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ