メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Tokyo View

多摩NT再生(中)居場所求めて

写真:童謡などを歌って楽しむお年寄りたち=2月、多摩市永山4丁目の永山福祉亭 拡大童謡などを歌って楽しむお年寄りたち=2月、多摩市永山4丁目の永山福祉亭

 高齢化の波が押し寄せる多摩ニュータウン。手探りでの居場所づくりが進む。

 小田急・京王永山駅(東京都多摩市)から徒歩約10分の永山団地。2月の週末の昼食時、都内も雪化粧した悪天候にもかかわらず、商店街の一角にあるカフェ・食堂「永山福祉亭」の約25席はほぼ満席だった。1人で来店したお年寄りらが相席の客や従業員と世間話に花を咲かせていた。

 平日の別の日には、約20人のお年寄りが集っていた。キーボードを操るボランティアにリクエストし、「春の小川」「春が来た」「雪の降るまちを」などを歌って楽しんでいた。

 平日は混雑時以外の時間帯に歌ごえ教室のほか、囲碁・将棋大会などが開催され、市民の憩いの場となっている。

 ◇

 「みんな移住してきた寄せ集めの街。居場所が必要だった」

 2002年2月、当時任意団体だったNPO「福祉亭」の初代理事長としてボランティアで始めた元山隆さん(83)はそう振り返る。都市再生機構のOBで、多摩ニュータウン(NT)の開発にも関わった。

 現理事長の寺田美恵子さん(71)らと協力。本屋がシャッターを下ろした後の空き店舗を借り、都や市の補助金を活用しトイレや厨房(ちゅうぼう)を整備して始めた。

 多摩NTはいま、年金暮らしのお年寄りが増えている。永山福祉亭では、調理や配膳は地域の女性を中心に50〜60人のボランティアが担い、安価のサービスに努める。

 大学院生の男性(24)は昨夏から週に数回、手伝いに来る。中学生の時に市内に移り住んだが、私立学校に通っており、地域との関わりは薄かった。「いまは地域とつながっていると実感でき、街に愛着が生まれた」と話す。

 寺田さんは言う。「地域と関わり、助け合えば、人生の次のステージを楽しめる。人とつながる、きっかけになる場所にしたい。そのためにはボランティアの協力が欠かせない」

 ◇

 永山福祉亭に近い商店街の一角に16年10月、市が医療法人に委託する市中部地域包括支援センターがオープンした。市役所近くにあったが、団地の近くにと移転し、高齢者見守り相談窓口も併設した。

 センターにいた70代女性は、保育園児にプレゼントする布製ブロックの玩具を手作りしていた。「園児たちの笑顔がうれしい。やってあげるのではなく、私がやりたい。生きがいになっている」。センターでは、お年寄りにボランティア活動をしてもらい、交流の場となっている。

 センター長の木下公大(こうだい)さん(45)は10歳から19歳まで永山団地で暮らした。当時は商店街に行けば、「みんなに会えて楽しかった」。だが久しぶりに訪れると、商店街に人影はなかった。センター開所当初は誰も姿を見せず、外で声をかけて回った。「『おいで』ではなく、こちらから飛び込んでいった」と振り返る。

 トイレを借りたり、道を尋ねに来たり。「テレビのリモコンが見つからない」「暖房器具が動かない」といった相談も少なくない。介護予防などの専門的な相談は多くないが、木下さんは「でも、これでいい。我々が団地にいる意味は、毎日の生活のサポートだから」と言う。

 移転前は相談件数が月9件の時もあったが、今は千件近くに増え、集いの場になっている。「『みんなと会えて楽しかった』と思ってほしい。独りぼっちになってほしくないんです」

 

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

東京総局からのお知らせ

東京総局では、都内の最新のニュース、企画、特集などをお届けしています。
身の回りで起きたちょっといい話をメールで「東京取材班」あてにお寄せください。メールはこちらから

朝日新聞 東京総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ