メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Tokyo View

多摩NT(下)「脱オールドタウン」官民で

写真:建て替え前は5階建て23棟の集合住宅だった=東京都多摩市諏訪2丁目、ブリリア多摩ニュータウン管理組合提供 拡大建て替え前は5階建て23棟の集合住宅だった=東京都多摩市諏訪2丁目、ブリリア多摩ニュータウン管理組合提供

写真:高層の7棟が並ぶ現在のブリリア多摩ニュータウン=東京都多摩市諏訪2丁目、ブリリア多摩ニュータウン管理組合提供 拡大高層の7棟が並ぶ現在のブリリア多摩ニュータウン=東京都多摩市諏訪2丁目、ブリリア多摩ニュータウン管理組合提供

 入居が始まってから約半世紀がたった多摩ニュータウン。「住みやすさ」を求めて街のリニューアルが動き出している。

 バス運転手はハンドルを握っていない。走行中、人が座席から立つと注意の音声が流れた。人工知能(AI)が危険を感知したのだ。

 2月12日、多摩ニュータウン(NT)にある東京都多摩市豊ケ丘、貝取地区で、東京都などが自動運転バスの実証実験をした。自動運転が実現してバス会社の採算性が良くなれば、幹線道路だけでなく家の近くまで細かくルート設定でき、高齢者の外出が容易に――。最新技術を駆使して、こんな未来が訪れることを思い描く。

 「脱オールドタウン」の挑戦は官民で進んでいる。住宅供給の役割を担う都市再生機構は、2014年度から街の魅力アップ事業を本格化させている。

 開発から年数が経過した全国約160の団地を「地域医療福祉拠点化」する取り組みで、多摩市内の諏訪、永山、貝取、豊ケ丘の4団地でも進めている。

 (1)医療福祉施設の充実(2)居住環境改善(3)コミュニティー形成の推進の三つの柱で構成。地域包括支援センターや民間による買い物・家事サポート事務所の誘致のほか、16年度からは屋内の段差解消や手すり設置などバリアフリー化を順次進める。「多様な世代が生き生きと暮らし続けられる住まい・まちの実現」(担当者)が目標だ。

 一方、市は永山駅周辺を魅力的なエリアにする再構築事業に取り組み始めた。

 昨年2月に「諏訪・永山まちづくり計画」をつくり、暮らしやすい40年代の街づくりの方向性をまとめた。その中で、永山駅周辺再構築は早期に着手することにした。複数の地権者との協議が必要で時間がかかる上、計画を示した市民向けシンポジウムの際に市民の関心が高かったためだ。

 今年度に若者中心のワークショップを4回開き、「ビジョン」をまとめて今年2月4日のシンポジウムで公表した。駅周辺の豊かな緑地や公園、商業施設を連動させ、市民交流拠点や職住近接を促進させる機能なども整備してにぎわいを生む将来の街の図案を描いた。

 市は新年度以降、ビジョンを地権者に報告しながら、具体的な未来像の合意形成をはかるとしている。

 市内には「合意形成」の成功体験がある。

 諏訪地区に13年に完成した「ブリリア多摩ニュータウン」。5階建ての分譲23棟(640戸)を取り壊し、高層マンション7棟(1249戸)に建て替えた。管理組合によると、30〜40代の子育て世代が転入し、周辺の公園にはいつも子どもの歓声が響く。お年寄りが目立ったかつての姿から様変わりした。

 建て替え組合の元理事長、加藤輝雄さん(71)は、理事会の説明会に参加しない人らへの「情報の出前」を心がけた。10世帯ごとに担当者を決め、自宅に何度も出向いたり、ビラを配ったり。その結果、9割以上が賛同し、建て替えが実現した。

 ドッグラン、ジム、カフェ、家庭菜園、自習スペース……。このマンションには住民の「欲しい」が詰まっている。複数の住民委員会をつくり、丁寧に住民の声を聞いて整備した。

 加藤さんは振り返る。「主人公である住民とのキャッチボールを地道にやった。市などによる再生事業も同じことが欠かせない」

 =おわり

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

東京総局からのお知らせ

東京総局では、都内の最新のニュース、企画、特集などをお届けしています。
身の回りで起きたちょっといい話をメールで「東京取材班」あてにお寄せください。メールはこちらから

朝日新聞 東京総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ