メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

凸凹の輝く教育

ツール(4) UDブラウザ

写真:卓上の拡大読書器で手元を映しながら、iPadの「UDブラウザ」で教科書を確認するくらにさん=世田谷区桜丘5丁目の区立笹原小学校 拡大卓上の拡大読書器で手元を映しながら、iPadの「UDブラウザ」で教科書を確認するくらにさん=世田谷区桜丘5丁目の区立笹原小学校

 東京都世田谷区立笹原小学校の2時間目。5年生の教室で、社会科の時間が始まった。

 「じゃあ教科書の50ページを開いてー」

 担任教員が指示すると、くらにさん(11)は自身のiPadで「UDブラウザ」を起動させ、PDF版の拡大教科書を開いた。画面上に表示された「P」のアイコンを押し、「50」と入力すると、指示されたページが現れ、指で画面を拡大しながら文章を読み始めた。

 UDブラウザは弱視など、視覚障害がある人向けの教科書・教材閲覧アプリだ。文字拡大のほか、書体を変えたり、文章を音声で読み上げをさせたりすることもできる。アイコンの表示も大きめだ。「UD」はUniversal Design(ユニバーサルデザイン)の頭文字。「年齢や障害の有無などにかかわらず、誰にとっても便利で使いやすい設計」を意味する言葉だ。

 くらにさんは、生まれつき視力が弱く、視野狭窄(きょうさく)で、眼鏡をかけても矯正できないほどの見えにくさがある。以前は紙の拡大教科書を中心に使用していたが、文字が大きく印刷される分、ページ数が数倍にも増え、レイアウトも通常の教科書と異なる。同校の弱視学級「目の教室」で教える細田元江教諭(64)は「先生が指示するのは通常版のページだったり、厚い教科書から該当のページを探したりするため、授業についていくのに一苦労する子が多い」と話す。

 そこで、昨年秋から細田教諭の勧めでUDブラウザを使い始めた。特性に合ったツールを使うことで、自信が育まれる。くらにさんもページ探しに余裕ができ、授業で積極的に手を挙げるようになった。教科書への書き込み機能を使ったマーカーやメモもいっぱいだ。「しっかりノートにまとめたり、たくさん意見を言う」という学習目標は「達成できそう」とはにかむ。

 学びを支えるのは、ツールだけではない。教科書だけに頼らない授業の進め方、困った時に助けてくれる友だち……。使いやすい空間づくりも大切で、細田教諭は「ツールの持ち込み許可だけでなく、先生やクラスメートが協力し、授業を運営できる集団があることも大切だ」と指摘する。

 UDブラウザはアップルのアップストアから無料でダウンロードできる。開発した慶応大の中野泰志教授(知覚心理学)は「ニーズに基づいて開発しており、通常の学級での利用や卒業後にも使えるよう設計した」と話す。弱視などの見えにくさがある場合はPDF版拡大教科書の使用申請ができ、問い合わせは近隣の盲学校へ。

 (横川結香)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

東京総局からのお知らせ

東京総局では、都内の最新のニュース、企画、特集などをお届けしています。
身の回りで起きたちょっといい話をメールで「東京取材班」あてにお寄せください。メールはこちらから

朝日新聞 東京総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ