メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

鳥取

ピックアップ

鳥取の情報

特集

高校野球
高校野球関連のニュース。
トチの森から
トチの食文化を伝える智頭町の住民たちと智頭小学校の取り組みを追います。
ダイエット考
無理のない減量で健康に
街角のことば
街角のすてきなことばをほのぼのとしたイラストと合わせて紹介します。
鳥取こどもみらいろ応援団
教育分野や児童福祉に関するさまざまな活動を支援しようと立ち上げたプロジェクトです。
10日間
同じ場所から10日間、話題や集う人々の思いを伝える「定点ドキュメント」をお届けします。
食彩時紀
食の宝庫ともいわれる鳥取。旬の食材をたどって、産地やこだわりの店などを記者がお伝えします。
ちぇりっぷのPiPiPi
鳥取を拠点に活動するアイドルユニット「Chelip」のお二人のコラムです
とり発!
鳥取から旬な話題を発信します。
とりどり
インタビューを交えて旬の人を紹介します
山陰海岸ジオかいわい
世界的に貴重な地質、地形を認定する「世界ジオパーク」に選ばれた山陰海岸の魅力を、随時掲載します。
本の学校から
今井書店「本のソムリエ」
湯けむり綴り from 皆生
皆生菊乃家の若女将、柴野寛子さんのコラムです。観光や地域の話題をお伝えします。
鳥取総局のお知らせ
ガイナーレ
地元サッカーチーム「ガイナーレ鳥取」の記事です
野の花あったか話 
鳥取市にあるホスピス「野の花診療所」の徳永進院長による「野の花あったか話」をお届けします。
ちゅうごくライフ
暮らしの話題を掘り下げていきます。
おじゃまします
記者が地域を訪ね歩き、まちの魅力を伝えます。
うちのイチおし!
中国地方の企業などの「自慢の品」と、開発や生産にまつわるエピソードを紹介します。
100年
高校野球の歩みを通じて鳥取の100年を振り返ります
とりぶら
記者の目で再発見したまちの魅力を伝えます

鳥取のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

The DANCE TUBE2016 8th [演劇・ダンス]

The DANCE TUBE2016 8th

  • 2017年01月22日(日)
  • 米子自動車道「湯原」ICより約60分JR倉吉駅より橋津線バスで13分
  • 鳥取県の中部、倉吉でジャンルや活動の枠をこえダンスをする人たちの発表の場として、また多くの人々にダンスに触れてもらい地域を盛り上げるためのダンスイベント。10月の震災により延期となっていた同イベントの開催が決定。
国登録有形文化財 鳥取いなば有隣荘「人形芝居上演お食事会」 [伝統芸能・大衆芸能]

国登録有形文化財 鳥取いなば有隣荘「人形芝居上演お食事会」

  • 2017年01月22日(日)
  • 鳥取自動車道「鳥取南」ICより約5分JR「鳥取」駅より車で約15分
  • 地元に伝わる伝統芸能であり鳥取県無形民俗文化財の「円通寺人形芝居」鑑賞と国登録有形文化財「有隣荘」での昼食をセットにした特別企画。江戸時代の終わり頃に始まったとされる歴史を持つ円通寺人形芝居。浄瑠璃とは違う大振りな人形まわしが特徴で、労働歌から生まれた「念力節」にあわせて人形が舞う。鳥取因幡地方が誇る2つの異なる伝統・文化を、五感で感じていただける良い機会になるのでは。2日前までの要事前予約。
和菓子祭 [食のイベント]

和菓子祭

  • 2017年01月22日(日)
  • 米子自動車道「米子」ICより約30分
  • 美味しい和菓子がタワーに集合。45分のバイキング形式なので、よりどりみどり! 境港市、米子市、安来市の自慢の和菓子を美味しくいただこう。おしるこや実演コーナー・ステージもあるよ!
湯淺いづみヴァイオリンリサイタル [音楽イベント]

湯淺いづみヴァイオリンリサイタル

  • 2017年01月22日(日)
  • JR鳥取駅より5分JR鳥取駅より徒歩約15分
  • 鳥取県文化振興財団主催「第3回鳥取県クラシックアーティスト・オーディション」弦楽器部門にて、優秀賞を受賞された湯淺いづみによるヴァイオリンリサイタル。ストラヴィンスキーからピアノ三重奏、岡野貞一記念合唱団との共演もあり。会場で、奏者と聴衆とのひとときの一体感、幸福感を味わって。
中島みゆきConcert 「一会(いちえ)」2015~2016 劇場版(MOVIX日吉津) [映画・映像]

中島みゆきConcert 「一会(いちえ)」2015~2016 劇場版(MOVIX日吉津)

  • 2017年01月07日(土) ~ 2017年01月27日(金)
  • 米子自動車道「米子」ICから北へ10分JR米子駅より車で20分
  • 2015年11/12~2016年2/11にかけ東京・大阪で計15回開催、約6万人を動員した『中島みゆき Concert「一会」(いちえ)2015~2016』が、劇場版となり全国映画館で上映決定! ミリオンヒット曲「旅人のうた」・「浅い眠り」、NHK連続テレビ小説『マッサン』主題歌「麦の唄」含む20曲を、まるで会場の最前列にいるかのような臨場感で体感できる貴重な機会をお見逃しなく!
だいせんホワイトリゾート 仮装してキャッシュバック [体験・遊覧]

だいせんホワイトリゾート 仮装してキャッシュバック

  • 2017年01月10日(火) ~ 2017年01月28日(土)
  • 米子自動車道米子ICから県道24号線で約20分、徒歩約10分JR米子駅から大山寺行きバスで約55分、徒歩約10分
  • だいせんホワイトリゾート(豪円山、中の原、上の原、大山国際)で仮装して滑走し、4か所に設置の認定スタンプを3ヶ所集めれば、その日のリフト1日券料金から1,000円キャッシュバック! お気に入りの仮装でスキー場を華麗に滑ってみよう! 仮装は全身でなく被り物だけでもOK。 ※エントリー受付:サービスセンター/リフト1日券のみの対応、他の割引との併用は不可
第三回 鳥取県の版画家秀作展 [展示会・展示イベント]

第三回 鳥取県の版画家秀作展

  • 2017年01月04日(水) ~ 2017年01月29日(日)
  • JR「倉吉」駅より約11分JR「倉吉」駅より約徒歩約42分
  • 鳥取県における版画活動は圧倒的に中部地区が活発で、版画芸術を定着させた有名な版画作家は倉吉在住であった。その薫陶を受け、現在では全県的に版画の系統は脈々と流れている。そこで鳥取県における版画の現在を展覧し、誇るべき鳥取版画の未来を垣間見る「鳥取版画秀作展」を開催。
夢みなとタワー 国際交流の日~韓国&ロシアを楽しもう~ [展示会・展示イベント][食のイベント][体験・遊覧][音楽イベント]

夢みなとタワー 国際交流の日~韓国&ロシアを楽しもう~

  • 2017年01月29日(日)
  • 米子自動車道「米子」ICより約30分
  • 韓国伝統農楽「サムルノリ」の演奏や体験、チゲのふるまい、国際交流員さんによる絵本の読み聞かせ、韓国特産品の販売もあり。ロシアのマトリョーシカも大集合。
大山ホワイトウォーク2017 [観察・ウォッチング][体験・遊覧][ウォーキング・散策]

大山ホワイトウォーク2017

  • 2017年01月29日(日)
  • 米子自動車道米子ICから県道24号線で約20分JR米子駅から大山寺行きバスで約55分
  • スノーシュー(西洋かんじき)をはいて、雪景色の大山を散策する。いつもはあまり目にすることのない、大自然の一面の雪景色。春の新緑とも秋の黄葉とも違う、銀世界のブナの森を歩いて、冬にしか出会えない景色を探しに出かけてみては? もちろん初心者でも大丈夫。 ※対象は一人でスノーシューで歩ける中学生以上、申込は平成29年1月3日(火)から1月22日(日)まで、先着30名(定員になり次第締め切り)
仮装して滑走大会2017 [体験・遊覧]

仮装して滑走大会2017

  • 2017年01月29日(日)
  • 米子自動車道米子ICから県道24号線で約20分、徒歩約10分JR米子駅から大山寺行きバスで約55分、徒歩約10分
  • 各自が好きな仮装またはコスプレをして、スキーまたはスノーボードで滑りながらパフォーマンスをする。入賞すれば賞金や特別賞をゲット! スキーまたはスノーボードを自分で思うようにコントロール出来れば1名でもチームでも出場できる。グランプリは賞金10万円、準グランプリ5万円。参加者には当日リフト券、参加チームには大山町特産品をプレゼント。1月22日まで受付、ただし14チームになり次第受付終了。

朝日新聞 鳥取総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】名エンジニアが作る

    大人の日本製イヤホン

  • 【&TRAVEL】大河ドラマで注目の奥浜名湖

    旅空子の日本列島味な旅

  • 【&M】そんな失礼な男、やめなさい

    由美ママ 男の粋は心意気

  • 【&w】料理で蘇る母の気持ち

    東京の台所

  • ブック・アサヒ・コム首相の真珠湾訪問を読み解く

    戦争を問い続ける出発点に

  • WEBRONZA女子大進学はメリット大きい

    男性が少ない分野で長く働ける

  • 写真

    ハフポスト日本版 ボウイ死去から1年

    変化続けた人生の写真70枚

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ