メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月04日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

鳥取

ピックアップ

鳥取の情報

特集

高校野球
高校野球関連のニュース。
トチの森から
トチの食文化を伝える智頭町の住民たちと智頭小学校の取り組みを追います。
ダイエット考
無理のない減量で健康に
新たな一票 18歳の選挙権
高校生らとともに「18歳の選挙権」を考えます
街角のことば
街角のすてきなことばをほのぼのとしたイラストと合わせて紹介します。
鳥取こどもみらいろ応援団
教育分野や児童福祉に関するさまざまな活動を支援しようと立ち上げたプロジェクトです。
10日間
同じ場所から10日間、話題や集う人々の思いを伝える「定点ドキュメント」をお届けします。
食彩時紀
食の宝庫ともいわれる鳥取。旬の食材をたどって、産地やこだわりの店などを記者がお伝えします。
新年企画「山育みらい」
鳥取の豊かな森林を「山育みらい」がナビゲートします
ちぇりっぷのPiPiPi
鳥取を拠点に活動するアイドルユニット「Chelip」のお二人のコラムです
とり発!
鳥取から旬な話題を発信します。
とりどり
インタビューを交えて旬の人を紹介します
山陰海岸ジオかいわい
世界的に貴重な地質、地形を認定する「世界ジオパーク」に選ばれた山陰海岸の魅力を、随時掲載します。
本の学校から
今井書店「本のソムリエ」
湯けむり綴り from 皆生
皆生菊乃家の若女将、柴野寛子さんのコラムです。観光や地域の話題をお伝えします。
鳥取総局のお知らせ
ガイナーレ
地元サッカーチーム「ガイナーレ鳥取」の記事です
野の花あったか話 
鳥取市にあるホスピス「野の花診療所」の徳永進院長による「野の花あったか話」をお届けします。
ちゅうごくライフ
暮らしの話題を掘り下げていきます。
おじゃまします
記者が地域を訪ね歩き、まちの魅力を伝えます。
うちのイチおし!
中国地方の企業などの「自慢の品」と、開発や生産にまつわるエピソードを紹介します。
100年
高校野球の歩みを通じて鳥取の100年を振り返ります
とりぶら
記者の目で再発見したまちの魅力を伝えます

鳥取のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

智頭枕田遺跡展 [展示会・展示イベント][展覧会]

智頭枕田遺跡展

  • 2016年12月01日(木) ~ 2017年01月15日(日)
  • 鳥取自動車道智頭ICより5分JR因美線・智頭急行智頭駅徒歩10分
  • 智頭枕田遺跡は、平成14年に智頭町保健・医療・福祉総合センター建設事業に伴う緊急発掘調査がおこなれ、「西日本最大級の縄文遺跡」として注目を集めた。貴重な出土資料の分析は現在も行われており、智頭町の原始・古代の歴史をわかりやすく伝える事業も行っている。この度の展示は、縄文時代中期末(約4000年前)から弥生、平安時代の「土器」をテーマに紹介するもの。
堀田ルミ子 草木版画カレンダー展 [展示会・展示イベント][展覧会]

堀田ルミ子 草木版画カレンダー展

  • 2016年12月03日(土) ~ 2017年01月15日(日)
  • 鳥取自動車道「智頭」ICより5分JR因美線・智頭急行「智頭」駅徒歩10分
  • 堀田ルミ子氏が版画で描く草木カレンダー展。1月~12月まで四季折々の草花を版画で紹介する。
ロビー展「ガラスの玉-小さな世界-」 [展示会・展示イベント][展覧会]

ロビー展「ガラスの玉-小さな世界-」

  • 2016年10月29日(土) ~ 2017年01月09日(月)
  • 「鳥取」駅から約40分「青谷」駅から徒歩約3分
  • 数千年の歴史をもつガラス玉は、弥生時代に日本列島へ渡ってきた。中近東のトンボ玉や青谷上寺地遺跡のガラス玉のほか、鳥取市在住の作家によるガラス作品を紹介する。また会期中の11月5日(土)には、関連イベント「トンボ玉づくり」が開催される。
Yonagoファンタジア~米子市文化ホールイルミネーション2016~ [イルミネーション・ライトアップ]

Yonagoファンタジア~米子市文化ホールイルミネーション2016~

  • 2016年12月03日(土) ~ 2017年01月09日(月)
  • 米子自動車道米子ICから山陰自動車道(松江方面行き)~米子中ICより約5分JR米子駅より徒歩2分
  • 今年も米子市文化ホール前の「白鳥のオブジェ」や街路樹に、1万6800球のLEDが煌めく。通勤、通学、お買い物などでJR米子駅を利用する人も気軽に立ち寄りやすい場所だ。ぜひ足を運んでみよう。
あやめウィンターイルミネーション2016 [イルミネーション・ライトアップ]

あやめウィンターイルミネーション2016

  • 2016年12月01日(木) ~ 2017年01月03日(火)
  • JR山陰線「松崎」駅より徒歩15分
  • 冬の風物詩でもある「ウィンターイルミネーション」。樹木のライトアップなど、公園内をイルミネーションで飾り、幻想的な雰囲気を演出する。昼間とは違った景色をお楽しみに!
【紅葉・見ごろ】興禅寺 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】興禅寺

  • 2016年11月20日(日) ~ 2016年12月10日(土)
  • 鳥取自動車道「鳥取」ICから約20分鳥取駅からバスで6分「県庁日赤前」下車、徒歩約10分
  • 鳥取藩主池田家の菩提寺。池泉観賞式の庭園が鮮やかな紅色をまとった景観は実に見事で、訪れる人を魅了する。境内には、自由律の俳人・尾崎方哉の句碑、剣豪・臼井本覚や渡辺数馬の墓、県指定保護文化財のキリシタン灯籠もあり、見所も豊富。近年は毎年ライトアップも実施されているので、幻想的な雰囲気を満喫しに、足を運んでみては? ※ライトアップの有無/詳細については事前に確認のこと
【紅葉・見ごろ】鳥取藩主池田家墓所 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】鳥取藩主池田家墓所

  • 2016年11月20日(日) ~ 2016年12月10日(土)
  • 鳥取自動車道「鳥取」ICから約25分鳥取駅からバスで20分「宮下口」下車、徒歩約10分
  • 国の史跡にも指定されている鳥取藩主池田家墓所。78基の墓碑と254基の灯籠が立ち並び、かつての繁栄を思わせる。現在は、春の桜・秋の紅葉の名所として知られており、毎年この時期になるとモミジが紅く色付く様子を楽しみに、大勢の観光客が訪れる。
【紅葉・見ごろ】観音院庭園 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】観音院庭園

  • 2016年11月20日(日) ~ 2016年12月10日(土)
  • 鳥取自動車道「鳥取」ICから約20分鳥取駅から車で約10分
  • 観音院の境内にある国指定名勝の観音院庭園。庭の約半分を池が占める、池泉観賞式庭園だ。亀島、鶴島、滝の石組みなどは元禄時代のままで、これらは当時の藩主・池田光仲が十年をかけて築造させたという。桜や蓮など多種の植物が植えられており、四季を通して様々な表情を見せてくれるが、秋の紅葉も実に見事。抹茶をいただきながら、落ち着いた雰囲気の中、のんびりと観賞することができる。
鳥取大学サイエンス・アカデミー 第423回「西洋絵画の楽しみ方 ~『受胎告知』を中心に~」 [講座・講演・シンポジウム]

鳥取大学サイエンス・アカデミー 第423回「西洋絵画の楽しみ方 ~『受胎告知』を中心に~」

  • 2016年12月10日(土)
  • JR鳥取駅から徒歩約25分
  • 鳥取大学の研究者がクリスマスにちなんだテーマを切り口に、西洋絵画と医療技術を例に研究内容を紹介するシリーズ。キリスト教やギリシア神話といった西洋文化の伝統にもとづく様々な約束事を知ることで、西洋絵画をどのように読み解くことができるのか、「受胎告知」などの主題を事例に紹介する。また、そうした約束事から逸脱した作品に対して、美術史という学問がどのように研究を進めてきたのかも紹介していく。
夢みなと工房スペシャル~Xmasの手作り体験~ [体験・遊覧]

夢みなと工房スペシャル~Xmasの手作り体験~

  • 2016年12月10日(土) ~ 2016年12月11日(日)
  • 米子自動車道「米子」ICより約30分
  • クリスマスをテーマに自分だけの可愛い雑貨を作ろう! 似顔絵やデコスイーツ、チョークアートなど、山陰で活躍する作家による手作りワークショップ。

朝日新聞 鳥取総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】iPadで路上も仕事場に

    辛酸なめ子さんの愛用品

  • 【&TRAVEL】プラナカン料理を味わう

    世界美食紀行

  • 【&M】普通の家の子として育てたい

    亀田興毅、子育てを語る

  • 【&w】腸がよろこぶ料理って?

    たなかれいこさんインタビュー

  • ブック・アサヒ・コム梯久美子が見た昭和の妻

    島尾敏雄の妻・ミホの評伝

  • WEBRONZAコクトーの耽美な世界

    【公演評】宙組『双頭の鷲』

  • 写真

    ハフポスト日本版 ありし日の戦艦武蔵

    堂々たるその威容

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ