メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

鳥取

ピックアップ

鳥取の情報

特集

高校野球
高校野球関連のニュース。
がんばった夏 2017
厳しい暑さが続いた夏。がんばった若者の姿を追いました。
リポート鳥取
旬のニュースを掘り下げ、背景を探ったり、論点を整理したりします。
とっとり文学散歩
文学作品に登場する県内のスポットを記者が訪ね、名作をめぐるエピソードを紹介します。
砂丘から世界へ
地球の砂漠化対策などに挑んでいる鳥取大学乾燥地研究センターの研究者が交代でコラムを執筆します。
吹奏楽だより、合唱だより
吹奏楽や合唱の話題を紹介します。
まちなかシネマ
県内で映画の自主上映に取り組むみなさんが上映作品の魅力を語るコラムです。
ちゅうごくライフ
暮らしの話題を掘り下げていきます。
野の花あったか話 
鳥取市にあるホスピス「野の花診療所」の徳永進院長による「野の花あったか話」をお届けします。
鳥取こどもみらいろ応援団
教育分野や児童福祉に関するさまざまな活動を支援しようと立ち上げたプロジェクトです。
とりどり
インタビューを交えて旬の人を紹介します
本の学校から
今井書店「本のソムリエ」
食彩時紀
食の宝庫ともいわれる鳥取。旬の食材をたどって、産地やこだわりの店などを記者がお伝えします。
とりぶら
記者の目で再発見したまちの魅力を伝えます
街角のことば
街角のすてきなことばをほのぼのとしたイラストと合わせて紹介します。
ガイナーレ
地元サッカーチーム「ガイナーレ鳥取」の記事です
トチの森から
トチの食文化を伝える智頭町の住民たちと智頭小学校の取り組みを追います。
ちぇりっぷのPiPiPi
鳥取を拠点に活動するアイドルユニット「Chelip」のお二人のコラムです
山陰海岸ジオかいわい
世界的に貴重な地質、地形を認定する「世界ジオパーク」に選ばれた山陰海岸の魅力を、随時掲載します。
鳥取総局のお知らせ
おじゃまします
記者が地域を訪ね歩き、まちの魅力を伝えます。
うちのイチおし!
中国地方の企業などの「自慢の品」と、開発や生産にまつわるエピソードを紹介します。
100年
高校野球の歩みを通じて鳥取の100年を振り返ります

鳥取のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

2017 The DANCE TUBE 9th [演劇・ダンス]

2017 The DANCE TUBE 9th

  • 2017年10月21日(土)
  • 米子自動車道「湯原」ICより約60分JR倉吉駅より橋津線バスで13分
  • 鳥取県の中部、倉吉でジャンルや活動の枠をこえダンスをする人たちの発表の場として、また多くの人々にダンスに触れてもらい地域を盛り上げるためのダンスイベント。
鳥取中部福興祭 [体験・遊覧]

鳥取中部福興祭

  • 2017年10月21日(土)
  • 米子自動車道「湯原」ICより約60分JR倉吉駅より市内線バスで12分
  • 10月21日で、鳥取県中部地震からちょうど1年。その節目の日に鳥取中部福興祭を開催。倉吉鉄道記念館周辺でステージイベントのほか、ミニSL&プラレール展示、竹とうろう作りのワークショップなど子どもから大人まで楽しめるイベント。当日は熊本県からくまもんが登場するほか、地震が発生した午後2時7分には、福興の願いを込めて1021個の風船を飛ばす。JR倉吉駅~会場への無料シャトルバスも運行。
パステルアートで上寺地をかこう! [体験・遊覧]

パステルアートで上寺地をかこう!

  • 2017年10月21日(土)
  • 青谷羽合道路「青谷」ICより約2分「青谷」駅から徒歩3分
  • 粉にしたパステルを指につけて絵を描くイベント。小さな子どもにもおすすめ。講師は川島美智代氏。定員各回20名。対象は3歳以上。小学生3年生以下は保護者同伴。 申し込み:来館または電話受付(10月7日受付開始。受付時間9:00~16:30)
しかの城下町deハロウィン 城下町スタンプラリー [体験・遊覧]

しかの城下町deハロウィン 城下町スタンプラリー

  • 2017年10月21日(土) ~ 2017年10月22日(日)
  • JR鳥取駅より国道9号線・県道21号線 30~40分JR浜村駅からバス立町停留所
  • しかの城下町でハロウィンにちなんだスタンプラリーを開催! 「トリックオアトリート」の声掛けでお菓子プレゼントなどたのしい催しがたくさん! スタンプラリー対象店のレシート押印でかぼちゃスイーツプレゼント。その他、ハロウィンの仮装で写真撮影もできる(犬用あり)。さらに、プチ仮装で向かうと、プチプレゼントがもらえる。
第4回農と食のフェスタinせいぶ [物産展][食のイベント][伝統芸能・大衆芸能]

第4回農と食のフェスタinせいぶ

  • 2017年10月21日(土) ~ 2017年10月22日(日)
  • 山陰自動車道「米子中」ICから約5分JR米子駅より徒歩3分
  • 「農と食」をテーマに鳥取県西部で開催される4つのお祭り『米フェスタ2017「米生郷祭」秋の収穫祭』『JAふれあいまつり2017』『第6回ネギ来まつり&米子駅まつり』『第4回せいぶの農と食のまつり』が連携し、『農と食のフェスタinせいぶ』として開催される。人気芸人のステージや「新米おにぎり」「カニ汁」の無料配布、地元のグルメ屋台、鳥取ダラズプロレスや子どもに人気のふわふわドームなどもあり。
キャラメルボックス2017 グリーティングシアターVOL.4「光の帝国」 [演劇・ダンス]

キャラメルボックス2017 グリーティングシアターVOL.4「光の帝国」

  • 2017年10月22日(日)
  • JR鳥取駅から若桜街道を県庁方向へ徒歩約20分
  • 史上初・直木賞&本屋大賞W受賞で話題の作家、恩田陸の大人気ファンタジー・シリーズを、演劇界で圧倒的な人気を誇る「演劇集団キャラメルボックス」が舞台化! やさしくてせつない、不思議な一家の物語を、劇場でご覧あれ。
鳥取和牛料理対決「料理の鳥人 グランプリ決定戦」 [各種ショー][食のイベント][芸能人・著名人][講座・講演・シンポジウム]

鳥取和牛料理対決「料理の鳥人 グランプリ決定戦」

  • 2017年10月24日(火)
  • 山陰道 米子中IC・米子西ICより5分JR米子駅より徒歩8分
  • 全国和牛能力共進会において「肉質日本一」の評価を受けた鳥取和牛を活用したメニューを開発するため、鳥取県代表料理人と首都圏の有名料理人が料理対決!「フレンチの鉄人」坂井宏行シェフも登場し、料理対決のゲスト解説、鳥取和牛を使った料理の披露、平井知事との鳥取和牛にまつわるトークを実施。一般の観覧も可能。試食もあり(整理券配布 11:30~、提供 12:30~13:00頃から)
三朝温泉和紙灯り [展示会・展示イベント][イルミネーション・ライトアップ]

三朝温泉和紙灯り

  • 2017年09月01日(金) ~ 2017年10月28日(土)
  • JR「倉吉」駅より三朝温泉方面へ約20分JR倉吉駅より路線バス三朝温泉行きで約25分
  • 神社境内に幻想的な灯りがともる。美しい灯りが彩る三朝の夜をぶらり楽しもう。
鳥取大学サイエンス・アカデミー 第438回「つくりながら学ぶ、学びながらつくる」 [講座・講演・シンポジウム]

鳥取大学サイエンス・アカデミー 第438回「つくりながら学ぶ、学びながらつくる」

  • 2017年10月28日(土)
  • JR米子駅から徒歩約10分
  • 技術が普及し高度にシステム化された将来社会に向けて、STEAM教育による人材育成が重要視されている。このとき、STEAMの各分野の知識を個別に学ぶだけでなく、知識を横断的に活用した問題解決や物事を統合的に捉える視点の獲得が重要となる。そのような教育活動の例として、ものづくりを題材とした実践教育、ロボット開発を通したシステム思考教育、デバイス操作を含む子ども向けプログラミング教室などを紹介する。
山根和夫写真展 [展示会・展示イベント]

山根和夫写真展

  • 2017年10月15日(日) ~ 2017年10月29日(日)
  • JR「倉吉」駅より約11分JR「倉吉」駅より約徒歩約42分
  • 北栄在住の写真家、山根和夫の写真展が開催される。山根氏は、北栄町文化団体連絡協議会会長であり、北栄町社会福祉協議会会長も兼任。出逢いが合って初めて感動がありシャッタ-を切る。自然に恵まれた郷土の風景や土地に暮らす人々の生活や表情を深く観察し、撮りつづけたいと語る。

朝日新聞 鳥取総局 公式ツイッター

注目コンテンツ