メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

鳥取

ピックアップ

鳥取の情報

特集

高校野球
高校野球関連のニュース。
兼業記者みどりこ
市民農園を借りた記者が野菜作りに挑戦しています。
自然のとなりで
自然保育の現場を随時紹介します。
がんばった夏 2017
厳しい暑さが続いた夏。がんばった若者の姿を追いました。
リポート鳥取
旬のニュースを掘り下げ、背景を探ったり、論点を整理したりします。
とっとり文学散歩
文学作品に登場する県内のスポットを記者が訪ね、名作をめぐるエピソードを紹介します。
砂丘から世界へ
地球の砂漠化対策などに挑んでいる鳥取大学乾燥地研究センターの研究者が交代でコラムを執筆します。
吹奏楽だより、合唱だより
吹奏楽や合唱の話題を紹介します。
まちなかシネマ
県内で映画の自主上映に取り組むみなさんが上映作品の魅力を語るコラムです。
ちゅうごくライフ
暮らしの話題を掘り下げていきます。
野の花あったか話 
鳥取市にあるホスピス「野の花診療所」の徳永進院長による「野の花あったか話」をお届けします。
鳥取こどもみらいろ応援団
教育分野や児童福祉に関するさまざまな活動を支援しようと立ち上げたプロジェクトです。
とりどり
インタビューを交えて旬の人を紹介します
本の学校から
今井書店「本のソムリエ」
街角のことば
街角のすてきなことばをほのぼのとしたイラストと合わせて紹介します。
ガイナーレ
地元サッカーチーム「ガイナーレ鳥取」の記事です
鳥取総局のお知らせ

鳥取のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

砂の美術館バックヤードツアー(6月) [体験・遊覧]

砂の美術館バックヤードツアー(6月)

  • 2018年06月16日(土) ~ 2018年06月23日(土)
  • 鳥取ICより約15分JR鳥取駅よりバスで約20分、「砂の美術館前」停留所すぐ
  • 普段は立ち入ることができないエリアからの砂像観賞、砂像制作の裏側をのぞいてみない? バックヤードツアーならではの新しい発見がきっとあるはず。見て、聴いて、触れてみよう。
北欧クイズラリー(6月) [体験・遊覧]

北欧クイズラリー(6月)

  • 2018年06月09日(土) ~ 2018年06月23日(土)
  • 鳥取ICより約15分JR鳥取駅よりバスで約20分、「砂の美術館前」停留所すぐ
  • 1階のクイズラリー受付で問題用紙を手に入れたら、クイズに答えながら砂像を鑑賞! 参加者全員に砂美オリジナル缶バッチがプレゼントされるよ!
第8回 中部発!食のみやこフェスティバル [フェスティバル・パレード][食のイベント]

第8回 中部発!食のみやこフェスティバル

  • 2018年06月23日(土) ~ 2018年06月24日(日)
  • 米子自動車道 湯原ICから約40分JR山陰本線 倉吉駅から市内線バスで8分「倉吉パークスクエア北口」下車、徒歩約5分
  • 鳥取県のいろいろなご当地グルメが大集合するほか、ステージイベントやバターづくり等の体験コーナーが盛りだくさん! たくさん食べて、体験して、鳥取県の魅力を感じてみてはいかが?
第58回 米子市美術展覧会(市展) [展覧会]

第58回 米子市美術展覧会(市展)

  • 2018年06月22日(金) ~ 2018年06月30日(土)
  • 米子自動車道「米子」ICより約20分JR米子駅より約1km
  • 米子市展(よなごしてん)は、広く米子市民から美術作品を募り、発表と鑑賞の機会を設けることにより美術の振興に寄与することを目的に1947年から開催。近年は、高校生から90代のベテランまで全部門で約300点の作品が、会場の中でひしめきあう。新しい作品、そして新しい才能を見に行こう!
「ゆるっ歩」企画第1弾「牛つなぎ石を探せ」 [ウォーキング・散策]

「ゆるっ歩」企画第1弾「牛つなぎ石を探せ」

  • 2018年06月01日(金) ~ 2018年06月30日(土)
  • JR鳥取駅より国道9号線・県道21号線 30~40分JR浜村駅からバス立町停留所
  • 鹿野城下町にある6つの「牛つなぎ石」をさがせ! 6つ全部みつけるとソフトクリームがもらえちゃうよ。18歳未満は保護者同伴。
ホタルの夕べ [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策]

ホタルの夕べ

  • 2018年06月01日(金) ~ 2018年06月30日(土)
  • 中国自動車道「院庄」ICより約60分JR倉吉駅より路線バス三朝温泉行き約25分
  • 6月上旬から下旬にかけて、ホタルウォッチングの時期を迎える。三朝温泉では毎日ホタル観賞ができるよう館にてホタルを展示。自然のホタルを鑑賞できるおすすめスポットは、三朝川左岸遊歩道とふるさと健康むらにあるホタルの小川。
智頭 枕田遺跡展 [展示会・展示イベント][展覧会]

智頭 枕田遺跡展

  • 2018年06月02日(土) ~ 2018年06月30日(土)
  • 鳥取自動車道智頭ICより5分JR因美線・智頭急行智頭駅徒歩10分
  • 智頭枕田遺跡は、平成14年に智頭町保健・医療・福祉総合センター建設事業に伴う緊急発掘調査がおこなれ、「西日本最大級の縄文遺跡」として注目を集めた。貴重な出土資料の分析は現在も行われており、智頭町の原始・古代の歴史をわかりやすく伝える事業も行っている。この度の展示は、智頭枕田遺跡から出土した土器を間近に見ることが出来るようにし、原始古代に触れ、調査結果を多くの方に知ってもらうため企画。
倉吉白壁土蔵群ぐるっと冒険クイズラリー(2018春版) [体験・遊覧]

倉吉白壁土蔵群ぐるっと冒険クイズラリー(2018春版)

  • 2018年04月01日(日) ~ 2018年06月30日(土)
  • 米子自動車道 湯原ICから約40分JR山陰本線 倉吉駅から市内線バスで12分
  • 白壁土蔵群に隠れている答えを探して、可愛いくらすけくんグッズをゲット! クイズは全部で5問。最後に観光案内所で答え合わせをして4問以上正解するとオリジナルグッズがプレゼントされる。クイズに参加しながら、白壁土蔵群のまち歩きを楽しめる。
第60回米子市音楽祭 [音楽イベント]

第60回米子市音楽祭

  • 2018年06月03日(日) ~ 2018年07月01日(日)
  • 米子自動車道米子西ICより約5分、米子南ICより約10分JR米子駅より徒歩約2分
  • 米子市近郊で音楽活動する個人や団体が一堂に会す音楽の祭典「米子市音楽祭」。約1か月の期間を通して4つのジャンルの演奏会が行われる。7/1には60回を記念したメモリアルコンサート「心の色を音にのせ」を開催。打楽器アンサンブルy’zの演奏や米子市出身のジャズピアニスト松本哲平氏のピアノソロ、そして、松本哲平氏と米子管弦楽団と今回特別に編成された米子市音楽祭60回記念合唱団との共演を予定。
アートSQUARE夢空間vol.26 LIGHT DOWN NIGHT コンサート [音楽イベント][イルミネーション・ライトアップ]

アートSQUARE夢空間vol.26 LIGHT DOWN NIGHT コンサート

  • 2018年07月04日(水)
  • 鳥取バスターミナルから100円循環バス「くる梨」県民文化会館下車JR鳥取駅から若桜街道を県庁方向へ徒歩約20分
  • 夜のとりぎん文化会館で、夏のひとときを過ごしてみては? 当日は、環境省「ライトダウンキャンペーン」にも参加し、館内の照明も消灯する。今宵かぎりの竹灯りのもと、サックスの演奏を楽しもう。出演は、とっとりサクソフォーンクラブ。空間演出は、竹とうろう職人 ともさん。

朝日新聞 鳥取総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】組立式レコードプレーヤー

    超軽量仕様で持ち運びも可能

  • 写真

    【&TRAVEL】世界遺産、最古の山岳鉄道

    ダージリン・ヒマラヤ鉄道

  • 写真

    【&M】N-VANが新たに軽ベースに?

    キャンピングカーで行こう

  • 写真

    【&w】映画でみる愛とファッション

    上間常正@モード

  • 写真

    好書好日読書面の最新書評を掲載

    小説「万引き家族」など紹介

  • 写真

    WEBRONZA女性研究者「優遇」の意義

    活躍を阻む無意識のバイアス

  • 写真

    アエラスタイルマガジン2018下半期、財運開運占い

    自己改革時代がやってきた!

  • 写真

    T JAPAN最旬、エスパドリーユ8選

    最旬、エスパドリーユ8選

  • 写真

    GLOBE+ママ記者が特派員になったら

    ハノイ支局長日記

  • 写真

    sippo猫がくつろぐ「猫の美術館」

    猫に囲まれ「猫ねこ展」味わう

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ