メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

とれとれ

過去5年で最高の糖度

写真:プリンスメロンの糖度を測る関係者ら=鳥取県倉吉市越殿町 拡大プリンスメロンの糖度を測る関係者ら=鳥取県倉吉市越殿町

写真: 拡大

◆倉吉・メロン査定会

 甘い香りを放つ鳥取県倉吉市特産のプリンスメロンの査定会が16日、倉吉市越殿町のJA鳥取中央本所であった。3月後半は気温が低く、4月の日照時間も昨年より60時間も短かったため交配作業に影響が出ていたが、平均糖度は17・9度と過去5年で最高値を記録した。

 JA鳥取中央によると、プリンスメロンの栽培は1968年から始まり、栽培面積は70年代は約70ヘクタールあったが、現在は生産者23人で約3ヘクタールに減少した。2002年からは水に溶いた粉ミルクを使ってメロンの抵抗力を高める「ミルク栽培」に取り組み、最近では平均単価が上昇。ふるさと納税の返礼品でも人気の商品だという。

 査定会の冒頭、栗原隆政・組合長は「今年も立派なメロンに仕上がった。高品質のメロンを消費者の皆さんにお届けしたい」とあいさつ。今月下旬に出荷のピークを迎え、7月上旬までに県内と関西へ向けて1万4千ケース(1ケース6〜15玉)の出荷、販売額3080万円を見込む。(ライター・田中泰子)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

朝日新聞 鳥取総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ