メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

富山

富山の情報

特集

剱岳遠近(おちこち)
立山町在住の写真家・高橋敬市さんが四季折々の北アルプス・剱岳を紹介します。
朝をひらく 
明石あおい、大谷洋子、炭谷壮一、永田円了、本田恭子、高野愛、林原洋二郎の7氏が順次執筆しています。
北陸六味
上野千鶴子、久保智康、南部泰啓、田中純一、西村まさ彦、森田由樹子の6氏による週替わりエッセー。
懐かしのカナダ紀行
立山町在住の写真家・高橋敬市さんのカナダ紀行です
東日本大震災4年
復興 共に明日も-被災地から富山へ移り住んだ福祉施設職員、福島へ出向した警察官らを訪ねた
最後の国立 頂点への道
富山第一・大塚監督語る

富山のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

おもちゃ病院 定例診療(5月) [その他のイベント]

おもちゃ病院 定例診療(5月)

  • 2018年05月26日(土)
  • 射水市新湊庁舎前駅より徒歩約5分
  • 使い捨ての時代、でも治せばまだ使える。壊れたおもちゃを修理してくれるおもちゃ病院。大切なオモチャが壊れて困っている子は一度診てもらおう。おもちゃを大切に。
おやべの獅子舞祭 [お祭り][年中行事・歳時記][伝統芸能・大衆芸能]

おやべの獅子舞祭

  • 2018年05月26日(土) ~ 2018年05月27日(日)
  • 能越自動車道小矢部ICより約20分あいの風とやま鉄道石動駅より徒歩10分
  • 古いもので400年の歴史がある小矢部市の獅子舞。市内84か所もの地域に今もなお保存、伝承されている。27日(日)の獅子舞大共演会ではバラエティに富んだ舞、衣装、雰囲気が味わえる。飲食ブースやスタンプウォークラリーも開催。抽選で素敵なプレゼントが当たる。 ※当日は交通規制あり
立山Craft2018 [体験・遊覧][ショップのイベント]

立山Craft2018

  • 2018年05月26日(土) ~ 2018年05月27日(日)
  • 北陸自動車道「立山」ICより約10分富山地方鉄道「五百石駅」より無料シャトルバスで約10分
  • 立山Craftは、雄大な立山連峰に抱かれ、豊かで穏やかな田園が広がるこの土地の魅力を感じながら、手作りの工芸品「クラフト」に触れることができるイベント。陶芸、ガラス、木工など、大量生産の商品にはない人の手の温もりを感じられる作品が一堂に会する。クラフト作家とクラフトを愛する人たちとの新たな出会い、久しぶりの再会、そして新しい可能性が生まれる場を富山の地から作り出していく。
第27回戦国のろし祭り [お祭り][フェスティバル・パレード][各種ショー][伝統芸能・大衆芸能][ウォーキング・散策]

第27回戦国のろし祭り

  • 2018年05月27日(日)
  • 北陸自動車魚津ICより30分魚津駅から各会場を結ぶシャトルバスあり(無料)
  • 14世紀の戦国時代、要衝の地として山城で栄えた魚津の戦国ロマンあふれるイベント。各会場では、戦国茶屋がオープンし、戦国時代の衣装に身を包んだ城主や姫が出迎えてくれる。特設ステージでは伝統芸能が披露され、松倉金山跡の探訪ツアーも実施。その他、子どもから大人まで楽しめる内容盛りだくさん! 歴史と自然に囲まれて、観て、食べて、楽しもう!
高岡地域地場産業センター 鋳物体験:スズ製ぐいのみ(5月) [体験・遊覧][講座・講演・シンポジウム]

高岡地域地場産業センター 鋳物体験:スズ製ぐいのみ(5月)

  • 2018年05月03日(木) ~ 2018年05月27日(日)
  • 能越自動車道 高岡北ICより約15分コミュニティバス 高岡駅から地場産業センターで下車
  • 金属のスズで、ぐいのみ(直径7.3cm×高さ3.5cm)を作る。スズは錆びることがないうえに水を腐りにくくする効果があることからお酒をおいしく飲めるのが特徴である。体験手順は、原型の砂込め、鋳込み、型ばらし、仕上げで、その日に持ち帰りできる。家族で子どもと一緒に作ったり、カップルの思い出づくりにも最適。定員は8名までで当日受付、事前予約も可能、定員に達し次第、受付終了となる。
津沢夜高あんどん祭 [お祭り][年中行事・歳時記][伝統芸能・大衆芸能]

津沢夜高あんどん祭

  • 2018年05月31日(木) ~ 2018年06月02日(土)
  • 能越自動車道小矢部ICより約20分あいの風とやま鉄道石動駅より車で約20分
  • 毎年6月第一金曜日、土曜日に津沢地区の五穀豊穣を祈って開催される津沢夜高あんどん祭。高さ7m長さ10mの大行燈のぶつかり合いは大迫力! また広場では津沢名物あんうどんやグルメ屋台も多数出店。臨時観光案内所では小矢部市シンボルキャラクターメルギューくんメルモモちゃんのグッズも販売される。
となみ夜高まつり [お祭り]

となみ夜高まつり

  • 2018年06月08日(金) ~ 2018年06月09日(土)
  • JR城端線砺波駅から徒歩1分
  • 心躍る祭りの夜、若者のエネルギーの偉大なる力が結集され、大小合わせて約20台の夜高行燈が絢爛豪華を競い合う。2日目の突き合わせでは、2台の大行燈が左右に分かれ、勢いよく走ってきた両者は激しくぶつかり合い、会場は熱気に満ち溢れ、一気に盛り上がりを見せる。若者たちの熱気あふれる砺波の夜、最高潮の迫力を実際にその目で見てほしい。
おもちゃ病院(氷見市)(6月) [その他のイベント]

おもちゃ病院(氷見市)(6月)

  • 2018年06月09日(土)
  • 中央町バス停より約1分
  • 使い捨ての時代、でも治せばまだ使える。壊れたおもちゃを修理してくれるおもちゃ病院。大切なオモチャが壊れて困っている子は一度診てもらおう。おもちゃを大切に。
コレクション展 高岡の金工・漆芸 [展覧会]

コレクション展 高岡の金工・漆芸

  • 2018年05月11日(金) ~ 2018年06月10日(日)
  • 能越自動車道 高岡北ICから約10分JR高岡駅より徒歩20分(正面改札口より北東約2km)
  • 高岡には、金工と漆芸の歴史と伝統があり、現在も多くの作家が活躍している。今展では、高岡市美術館所蔵の金工・漆芸の名作を企画展示室3に展示。地域の工芸の優れた技と歴史について理解を深め、その美しさにふれてみよう。
第57回 日本伝統工芸富山展 [展覧会]

第57回 日本伝統工芸富山展

  • 2018年05月25日(金) ~ 2018年06月10日(日)
  • 能越自動車道 高岡北ICから約10分JR高岡駅より徒歩20分(正面改札口より北東約2km)
  • 今展は昭和36年に高岡市立美術館で始まり、地域の美術工芸の振興、発展に貢献してきた展覧会。人間国宝をはじめとする全国の工芸作家の賛助出品と、公募作品約200点が展示される。

富山総局から

ご意見・ご感想をお待ちしております。
メールはこちらから

朝日新聞 富山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ