メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

富山

富山の情報

特集

剱岳遠近(おちこち)
立山町在住の写真家・高橋敬市さんが四季折々の北アルプス・剱岳を紹介します。
朝をひらく 
明石あおい、大谷洋子、炭谷壮一、永田円了、本田恭子、高野愛、林原洋二郎の7氏が順次執筆しています。
北陸六味
上野千鶴子、久保智康、南部泰啓、田中純一、西村まさ彦、森田由樹子の6氏による週替わりエッセー。
懐かしのカナダ紀行
立山町在住の写真家・高橋敬市さんのカナダ紀行です
東日本大震災4年
復興 共に明日も-被災地から富山へ移り住んだ福祉施設職員、福島へ出向した警察官らを訪ねた
最後の国立 頂点への道
富山第一・大塚監督語る

富山のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

立山黒部シーズンウォーク 第1弾!黒部ダムウォーク [ウォーキング・散策]

立山黒部シーズンウォーク 第1弾!黒部ダムウォーク

  • 2018年07月21日(土) ~ 2018年07月22日(日)
  • 北陸自動車道立山ICから約30kmで立山駅、又は長野自動車道豊科ICから約45kmで扇沢駅富山地方鉄道立山線立山駅、又はJR信濃大町駅から路線バス又は車で扇沢駅
  • 黒部ダムのベストシーズンに散策しよう!スマホの散策MAPを見ながら、黒部ダムのおすすめスポットを撮影してみてね。運が良ければダムの放水がハートに見えるかも。
内川十楽の市・夏の夜の彩り [フェスティバル・パレード][展示会・展示イベント][体験・遊覧][音楽イベント][伝統芸能・大衆芸能][イルミネーション・ライトアップ]

内川十楽の市・夏の夜の彩り

  • 2018年07月27日(金) ~ 2018年07月28日(土)
  • 北陸自動車道「小杉」ICより約30分万葉線「西新湊」駅より徒歩約15分
  • 約1kmにわたり川沿いに並ぶ万灯と、川面に映るイルミネーションが夜の内川べりを幻想的な散歩道に彩る。イベントも盛りだくさん。屋台の出店も予定している。近くの海王丸パークでは7/29に「富山新港新湊まつり 花火大会」が行われる。
おもちゃ病院 定例診療(7月) [その他のイベント]

おもちゃ病院 定例診療(7月)

  • 2018年07月28日(土)
  • 射水市新湊庁舎前駅より徒歩約5分
  • 使い捨ての時代、でも治せばまだ使える。壊れたおもちゃを修理してくれるおもちゃ病院。大切なオモチャが壊れて困っている子は一度診てもらおう。おもちゃを大切に。
メルヘンおやべ源平火牛まつり [お祭り][フェスティバル・パレード][各種ショー][食のイベント]

メルヘンおやべ源平火牛まつり

  • 2018年07月28日(土)
  • 北陸道小矢部ICより約20分あいの風とやま鉄道石動駅より約徒歩10分
  • 平安時代末期、木曾(源)義仲は角にたいまつを付けた牛を用いて平家の大軍を打ち破る。この奇襲作戦「火牛の計」をモチーフにした、毎年7月に開催される祭り。わらで作った重さ約700キログラムの火牛が石動商市街地を勇壮豪快に疾走する「火牛の計レース」は迫力満点。熱い夏の夜、源平火牛まつりで盛り上がろう!
高岡地域地場産業センター 鋳物体験:スズ製ぐいのみ(7月) [体験・遊覧][講座・講演・シンポジウム]

高岡地域地場産業センター 鋳物体験:スズ製ぐいのみ(7月)

  • 2018年07月15日(日) ~ 2018年07月29日(日)
  • 能越自動車道 高岡北ICより約15分コミュニティバス 高岡駅から地場産業センターで下車
  • 金属のスズで、ぐいのみ(直径7.3cm×高さ3.5cm)を作る。スズは錆びることがないうえに水を腐りにくくする効果があることからお酒をおいしく飲めるのが特徴である。体験手順は、原型の砂込め、鋳込み、型ばらし、仕上げで、その日に持ち帰りできる。家族で子どもと一緒に作ったり、カップルの思い出づくりにも最適。定員は8名までで当日受付、事前予約も可能、定員に達し次第、受付終了となる。
福光ねつおくり七夕まつり [お祭り][年中行事・歳時記][各種ショー][観察・ウォッチング][伝統芸能・大衆芸能]

福光ねつおくり七夕まつり

  • 2018年07月26日(木) ~ 2018年07月29日(日)
  • 東海北陸自動車道福光ICより約5kmJR福光駅より徒歩すぐ
  • 約300年前から続く「熱送り」は、病害虫の被害を防ぐとともに農作物の豊作を願う行事。この伝統行事に合わせて、南砺市福光商店街を中心に行われるのが、このお祭り。七夕飾りの歩行者天国、大太鼓のねり打ちや民謡街流し、花火など、多彩なイベントが盛大に繰り広げられる。
第54回富山新港花火大会 [お祭り][伝統芸能・大衆芸能][花火大会]

第54回富山新港花火大会

  • 2018年07月29日(日)
  • 北陸自動車道小杉IC約20分万葉線「海王丸」駅より徒歩5分
  • 射水市の夏の夜空を鮮やかに彩る「富山新港花火大会」。花火打ち上げ前の17時30分から獅子舞演舞も実施される。水中スターマインなどの約2000発の花火が続々と打ち上がる。恋人の聖地に認定されている海王丸パークにあやかった恋花火や応募者の想いをのせたメモリアル花火の打ち上げの他、フィナーレには水中尺玉を打ち上げが行われる。さらに今年は新港開港50周年記念のナイアガラ花火も必見!
第72回北日本新聞納涼花火(富山会場) [各種ショー][花火大会]

第72回北日本新聞納涼花火(富山会場)

  • 2018年08月01日(水)
  • JRあいの風とやま鉄道「富山」駅から徒歩25分/市内電車大学前行き10分「安野屋」電停から徒歩10分
  • 1945(昭和20)年8月の富山大空襲の犠牲者の鎮魂と戦後復興の願いを込めて、1947(昭和22)年から毎年8月1日に実施されている打上花火大会。バリエーション豊かな約3,000発の花火が富山の空を明るく染める。花火の打ち上げ前には、サンセットイベントがあり、市民団体による元気いっぱいの華やかなショーが会場を盛り上げる。
第49回じゃんとこい魚津まつり(たてもん祭り) [お祭り][伝統芸能・大衆芸能]

第49回じゃんとこい魚津まつり(たてもん祭り)

  • 2018年08月03日(金) ~ 2018年08月04日(土)
  • 魚津ICより20分魚津駅より徒歩20分(土曜日のみシャトルバスあり)
  • 「たてもん」は、高さ約16mもある大柱に、90余りの提灯を三角形につるし下げ、長さ10m・総重量約5トンもあるそり台に立てて、80人程の人々によって曳きまわす船型の万燈。諏訪神社の境内ではっぴ姿の威勢のよい若者によって曳き廻され、海上には若者のかけ声が響きわたる。「魚津のタテモン行事」は、平成9年12月に国の重要無形民俗文化財の指定され、平成28年12月にユネスコ無形文化遺産に登録された。
第67回北日本新聞納涼花火 高岡会場 [花火大会]

第67回北日本新聞納涼花火 高岡会場

  • 2018年08月04日(土)
  • 能越自動車道高岡ICから20分あいの風とやま鉄道高岡駅からバスで15分
  • 高岡七夕まつりの一環として行われる花火大会で、毎年多くの人で賑わいを見せる。打ち上げ場所から観覧席が近く、迫力満点の花火が楽しめるのが特徴。スターマインの早打ちや空中ナイアガラなど、約2000発が次々と打ち上げられ、夜空を鮮やかに染める。その他、合間には、文字仕掛け花火などが登場して彩りを添える。

富山総局から

ご意見・ご感想をお待ちしております。
メールはこちらから

朝日新聞 富山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】スマホの音は物足りない!

    お手頃価格のハイレゾ機

  • 写真

    【&TRAVEL】マグロも堪能、不老ふ死温泉

    連載「原田龍二の温泉番長」

  • 写真

    【&M】日本のアートは遅れてる?

    Chim↑Pomの過激な展示会

  • 写真

    【&w】基本レシピをマスターしたら

    フムスのアレンジレシピ

  • 写真

    好書好日漫画版「人間失格」が完結

    ホラーの鬼才・伊藤潤二さん

  • 写真

    WEBRONZA民主主義を重視しない若者たち

    民主主義とのディスコネクト

  • 写真

    アエラスタイルマガジン山本舞香、演技への可能性

    人との出会いが世界を変える

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第23回

  • 写真

    GLOBE+子どもの学校どうしよう

    子連れで特派員@ベトナム

  • 写真

    sippo自販機の陰に住みついた老猫

    放っておけず家に迎え入れた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ