メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

北陸六味【俳優 西村まさ彦さん】

全力の芝居 一体感生む

写真:「芝居を創る6」の稽古で声の出し方などを指導する西村まさ彦さん(右端)=富山市内 拡大「芝居を創る6」の稽古で声の出し方などを指導する西村まさ彦さん(右端)=富山市内

「本来の自分を見つけるためにチャレンジしたい」という人がいれば、「一度くらい別の人生を経験してみたい」という人も。中には「認知症の予防に」という人もいて……。

 これは、3月17日に富山市の市民プラザで公演がある「芝居を創る6」の参加者の志望理由です。7歳から79歳まで、様々な思いを胸に本番に向けた稽古が始まっています。

 「芝居を創る」は、親・子・孫の3世代が向き合う場として私が始めた演劇のワークショップです。幅広い世代が一つの方向を向くために、実は演劇は有効な手段なのです。

 演じることは時間をかけて訓練しないと身につきません。人前で大きな声で話すことの恥ずかしさや各自の体面、こだわりをぬぐい去り、みんなで今出来ることに全力で取り組む。そうすることで世代間の垣根が取り払われ、一体感が生まれるのです。

 参加者のほとんどが演技の未経験者。子どもの目の前で大人が指導された通りに演じられなくて、恥をかくこともあります。ただ、それを見ても笑う子どもはいません。子どもたちは大人を仲間として真剣なまなざしで見つめています。私にはそれがとても素敵なことに思えます。

 以前、ある企業の社員のみなさんにチームを作ってもらい、芝居に参加してもらったことがあります。同じ会社でも勤務地や職種が違う人が集められたためか、色々な意味で問題が多いチームでした。

 社命だから仕方なく参加している人、稽古期間中に結婚式を挙げることが決まっていて稽古になかなか来られない人、営業職で時間通りに仕事が終わらず、毎回遅刻をしてくる人などなど。いざセリフを話しても同僚の目を意識してボソボソと照れくさそう。

 「もっと真剣に芝居に向き合え!」とたまらず声を荒らげたボランティアスタッフに「ちゃんとやっているだろう!」と参加者が言い返し、険悪なムードになったこともありました。私自身も何度か厳しいげきを飛ばしました。

 しかし、そうは言っても本番は待ってくれません。そこで企業の担当者に、稽古時間に間に合うよう社員を送り出していただくようにお願いしました。そして、チームリーダーを指名して全体をまとめてもらい、演出の先生にも追い込みをかけてもらって本番直前まで稽古をしたのです。

 本番は、どうにかこうにか無事に終えることが出来ました。打ち上げ会場では、社員のみなさんも一般の参加者と同じくらいの喜びに満ちた顔でした。

 社命だからと仕方なく参加していた若者は「俺はやる時はやるんだ」と大はしゃぎ。稽古期間中に結婚式を挙げた若者は「稽古にはあまり出られなかったけど、良い思い出になりました」とうれしそうに言ってくれました。「まさに終わり良ければ全て良しだなぁ」と、私はホッと胸をなで下ろしたのでした。

 演劇に興味のない人をやる気にさせることは大変な労力が要ります。しかし、一度スイッチが入ると誰もが、より良く演じたいと思うようになっていきます。その先に本番が控えているとなると、なおのこと気合が入ります。何せ観客の前に身をさらすのは自分自身なのですから。普段はなかなか味わうことが出来ない経験によって人は変わっていくのです。

 演劇を通して、人と向き合うことの難しさ、役と向き合うことの奥深さ、人と会話することの楽しさを学ぶことが出来るのだと改めて実感しています。みなさまぜひ「芝居を創る6」に足をお運びください。(俳優)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

富山総局から

ご意見・ご感想をお待ちしております。
メールはこちらから

朝日新聞 富山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ