メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

北陸六味【福井県立高校教諭 南部泰啓さん】

成果に浮かれる県政

写真:「コロッセオと古代のアスリート」 イラスト・鳥居レイ 拡大「コロッセオと古代のアスリート」 イラスト・鳥居レイ

 福井は「幸福度日本一」「学力体力日本一」という栄誉ある称号を平成で確立させたと感じている方が多いかもしれませんが、それは間違いです。特に現場教員の立場からすれば2007(平成19)年の第1回全国学力調査、翌年の全国体力調査の時点ですでにトップクラス。つまり長年の積み重ねがあり、たまたま調査してみたら素晴らしかったというだけのことです。なのにその結果に浮かれた行政はトップを維持することを目的化しました。

 平成の県政を評価する上で教育の成果は一つの指標になると思いますが、それはこの調査に至るまでの諸先輩を含めた教員の努力、地域の教育力の賜物(たま・もの)であり、行政はほぼ無関係。いやむしろ平成になって余計な行政介入が増えたと感じるほどです。地方教育行政法の改正による教育大綱の策定(2015年、平成27年)も現場の多忙化に拍車をかけています。教員の労働環境は悪化するばかり(全国的な傾向でもありますが……)。

 自死、過労死、メンタルヘルス、長時間労働の「ブラック学校」という印象は定着しつつあります。そのイメージを払拭(ふっしょく)するために行政が考えつくことと言えば教員志望者減対策として教員の仕事の魅力をPRしていこう! だそうで(福井県総合教育会議)。

 でもね、それはこちらから発信するものではなく実際の教員が伸び伸びと充実した働き方をしていることが前提でしょ、本末転倒だよ。

 平成最後に開催された福井国体・障害者スポーツ大会にかかった費用は総額460億円、県は経済の実態として把握しているわけでもないのに600億円以上の経済波及効果があるという推計を発表しました。

 準備等で長時間労働を余儀なくされ残業時間が膨大になった公務員の方々もいらっしゃるそうですが、教員も散々動員されましたよ、経済波及効果の恩恵などひとつもないままに。そもそも同じ公務員でも教員には残業代が存在しませんから。

 昨年は全国的にスポーツ界の不祥事・悪弊が噴出した年であったにもかかわらず、福井は天皇杯・皇后杯獲得という結果を前面にアピールしスポーツ礼賛一色です。国体なんぞ全国他の都道府県では大した話題にさえならないのに、今後もその偉業はレガシーとして光り輝くそうです。

 「健全な精神は健全な肉体に宿る」。古代ローマの詩人ユウェナリスの言葉は「せめて健全な精神と肉体さえあれば、それ以上高望みするなよ」あるいは「せめて健全な肉体を持つものは健全な精神を心掛けよう」程度の意味なのに完全に誤用されています。

 [追伸]平成福井最大の失政はしょぼい堤防と国道が主因となった、福井豪雨被災と大雪車両立ち往生ですかね。ネットではお堀の中にある県庁舎の空撮が「強すぎるやろ」と話題に。恥ずかし過ぎます。

 (福井県立高校教諭、カウンセラー)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

富山総局から

ご意見・ご感想をお待ちしております。
メールはこちらから

朝日新聞 富山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ