メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

JR新高岡駅が起工 富山、北陸新幹線乗り継ぎ期待

写真:起工式があった城端線の新駅予定地(列車の右側区域)。後ろは完成間近の北陸新幹線新高岡駅=高岡市下黒田拡大起工式があった城端線の新駅予定地(列車の右側区域)。後ろは完成間近の北陸新幹線新高岡駅=高岡市下黒田

 【八田伸拓】北陸新幹線との交差地点に計画されているJR城端線の新駅の起工式が14日、建設予定地の高岡市下黒田であった。新幹線新高岡駅の改札口まで徒歩2分(140メートル)。出席者は在来線との乗り継ぎなど利便性向上と沿線活性化に期待を込めていた。

 城端線新高岡駅として、高岡市など沿線4市と…

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

※有料記事の一部を自動で取り出して紹介しています。

PR情報

検索フォーム

おすすめ

「0系模型史上最高の再現度」と言われる逸品。運転台の計器類、トイレや冷氷機や客室内の蛍光灯まで、リアルに作られたパーツは圧巻

世界遺産登録をめざす「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」に含まれる教会や遺跡を紹介。

実在する列車をそのまま小さくしたような鉄道玩具、プラレールをご紹介

運転室から見る風景や新大坂―博多間までの走行シーンなどを収録した魅力満載のDVD

「バスの料金箱は、どう進化している?」「バス1台の値段はいくら?」など、日本人の大切な“足”である「バス」の素朴な疑問から、驚きのウラ事情までを網羅

なぜか一駅間だけ途切れているJR四国の路線。駅名も乗り換えも面倒くさい近鉄線の不思議…誰かに話したくなる鉄道雑学が満載の一冊

ここから広告です

富山総局から

ご意見・ご感想をお待ちしております。
メールはこちらから

朝日新聞 富山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • ショッピングもしも老眼が始まったら…

    読書が楽しくなる老眼鏡

  • ブック・アサヒ・コム親子で一緒に笑える絵本

    スピード感とノリで笑わせよう

  • 【&M】車と服飾の関係を振り返る

    パリで自動車とファッション展

  • 【&w】オーガニックコスメを5名に

    シアワセになるサイパン

  • Astand高橋大輔が引退

    10年の軌跡を振り返る

  • 写真

    ハフポスト日本版 神風特攻隊

    初めての出撃から70年

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報