メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

和歌山

和歌山の情報

特集

高校野球
夏の和歌山大会、春・夏の全国大会結果などをお伝えします。
わかやまスイーツ紀行
和歌山のスイーツを紹介します。
連載:Dear Girls
8日は「国際女性デー」。自分らしく生きられる社会を願い、前に進もうとする女性たちがいます。
連載: 紀伊パーソン
各界で活躍する県ゆかりの人たちの活動やお人柄をご紹介。
連載: わかやま研究
いま和歌山が抱えている様々な問題や解決へのヒントを記者が探ります。
連載:備える@和歌山
地震、津波、台風などの災害対策について、県内の訓練などの情報も掲載します。
まちづくり講座・ウラマチぶらり
経済学部足立教授が地域経済を解説する講座と観光学部木川准教授が歴史や人情を描くエッセーを掲載します。
いぐっちゃんの和歌山回想列車
和歌山弁に詳しいグラフィックデザイナーの井口博文さんが、懐かしいまちや人の記憶をたどる
連載: ときめく★楽音生活
音楽の魅力、イベントなどを通じて巡り合った人・出来事のエピソード、県内外で話題の楽曲なども紹介。
連載: ネイチャーフォト
白浜町在住の写真家・内山りゅうさんによる水辺の風景や生き物の営みの写真などを紹介します。
連載:エビカニ様様
すさみ町立エビとカニの水族館のさまざまな生き物たちを飼育員が写真をそえて紹介します。
連載: 紀のひと
県出身やゆかりの人が語る自身の半生を紹介します。
連載:レンジャー便り
環境省の自然保護官が日々の活動をつづります。
連載:熊楠の森から
南方熊楠の魅力を紹介
連載:わかやま動物ウオッチング
県内の動物の知られざる生態などを紹介します。

和歌山のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

丹鶴城公園(新宮城跡)桜ライトアップ [観察・ウォッチング][花・植物のイベント][イルミネーション・ライトアップ]

丹鶴城公園(新宮城跡)桜ライトアップ

  • 2018年03月19日(月) ~ 2018年04月27日(金)
  • 那智勝浦新宮道路「新宮南」ICから約15分JR新宮駅より徒歩約10分
  • 平成2年から毎年行われている丹鶴城公園の桜ライトアップ。城跡に照らされる桜は、まさに幻想的! ぜひ美しい光景を見に足を運んでみよう。 ※台風21号の影響により、立入禁止エリアあり
道成寺会式 [お祭り][年中行事・歳時記]

道成寺会式

  • 2018年04月27日(金)
  • JR「道成寺」駅から徒歩約7分
  • 観音様の年に一度のお祭りを会式という。この会式にあわせて、安珍・清姫の物語を再現した行列が行われる。大蛇を擁する行列は日高川を渡り、町内を練り歩いて道成寺の門前までやってきて寺の石段を一気に駆け上がり、本堂を一周。最後に釣鐘に巻き付いて、口から火を吐き、鐘を焼き尽くす様子を再現する。
Shibun茶和会 TeaTimeコンサート vol13 [音楽イベント]

Shibun茶和会 TeaTimeコンサート vol13

  • 2018年04月29日(日)
  • 湯浅御坊道路「御坊」ICより約10分紀州鉄道「紀伊御坊」駅より徒歩2分
  • 優雅で上品な音楽を聴き、お茶・お菓子でほっと一息。今回のプチスイーツはつりがね本舗の釣鐘饅頭。飲み物は八百香園の茶が用意される。 出演:HIRO YAMANAKA(ジャズギター奏者、ジャズ・ジャーナリスト) 演奏予定曲:スーパースター、アメイジング・グレイス、And I Love Her 他、ジャズ・スタンダードも予定。 ※未就学児の入場不可・託児スペース有り(要事前申込 4/20まで 有料)
生石高原山開き [年中行事・歳時記][ウォーキング・散策]

生石高原山開き

  • 2018年04月29日(日)
  • 阪和自動車道有田ICから県道22号・国道480号を経由、約50分JRきのくに線「藤並」駅もしくは「海南」駅よりそれぞれタクシー約50分
  • 県立自然公園生石高原にて、登山者の安全祈願と自然に対する感謝の意味を込め、山開き式が開催される。その他、景品付き餅投げなどが行われる。
上阿田木神社例大祭 [お祭り]

上阿田木神社例大祭

  • 2018年04月29日(日)
  • 湯浅御坊道路「有田」ICから約40分JR御坊駅からバス「川原河行」に乗車、「川原河」からコミュニティバスで「平橋」下車
  • 千年余りの歴史をもつ上阿田木神社は鬱蒼とした杉の木立に囲まれ、祭りでは山道を清めるための塩うちといった行事や、稚児のヤツハチの舞が奉納される。日高地方唯一の春祭で、「一名花祭」とも言われている。昔から「京より南にない祭」と言われる程、荘厳・優美な祭として今に伝わる。
子どもたちの冒険旅行(4月) [体験・遊覧][健康・福祉・教育]

子どもたちの冒険旅行(4月)

  • 2018年04月29日(日)
  • 阪和自動車道「和歌山北」ICより約5km南海電鉄「紀ノ川」駅より徒歩約15分
  • 子どもたちが自主的に企画実施する日帰り冒険旅行。遊びの企画と実施を「無料で応援」するプログラム。行き先や交通手段は事前に相談して決定。主に片道2~3時間程度の場所にある科学館や公園などを訪問。同行する団体スタッフは重大事故の防止に努め、緊急時には対応するが「見守り」に徹す。対象は5歳~高校生、定員3名(最低催行人数)~20名。申込締切りは実施日の2日前まで。学年を問わず引率者は不要。
有田川鮎釣り解禁 [年中行事・歳時記][体験・遊覧]

有田川鮎釣り解禁

  • 2018年05月01日(火)
  • 阪和自動車道「有田」ICより各地へJRきのくに線「箕島駅」「紀伊宮原駅」「藤並駅」より各地へ
  • 有田川は高野山に源を発して紀伊水道に注ぐ全長94kmの河川。清流「有田川」の鮎友釣りが解禁される。この日を皮切りに、沢山の鮎釣り師たちが訪れる。
第12回ゆあさ行灯アート展 [展示会・展示イベント][展覧会][イルミネーション・ライトアップ]

第12回ゆあさ行灯アート展

  • 2018年04月29日(日) ~ 2018年05月03日(木)
  • 阪和自動車道「有田」ICより約10分JRきのくに線「湯浅」駅より徒歩約15分
  • 湯浅伝統的建造物群保存地区内で行われる行灯アート展。風情のある古い街並みに全国から募集のあった手作り行灯が立ち並び、タイムスリップしたかのような雰囲気が漂う。
鯉のぼり祭り 熊野川地域物産展 [各種ショー][物産展]

鯉のぼり祭り 熊野川地域物産展

  • 2018年05月03日(木)
  • 熊野川行政局より約1.5km
  • 道の駅「瀞峡街道熊野川」と日足バイパス下に鯉のぼりが設置される。イベントでは、地元物産の販売や創作ダンスのステージ、もちまきが予定されている。みんなで出かけよう!
立神社 春まつり・大餅投げ [お祭り]

立神社 春まつり・大餅投げ

  • 2018年05月03日(木)
  • 阪和自動車道 下津ICより約5分JR加茂郷駅からタクシーで15分
  • 春まつり内にて、伝統的な大神楽と大餅投げが行われる。特に大餅投げは、地域でも最大級のもので、毎年多くの人で賑わう。福をあやかりに、ぜひ出かけよう!

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ