メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

和歌山

和歌山の情報

特集

高校野球
夏の和歌山大会、春・夏の全国大会結果などをお伝えします。
連載:Dear Girls
8日は「国際女性デー」。自分らしく生きられる社会を願い、前に進もうとする女性たちがいます。(3回)
2016年春の紙面改革
和歌山の課題を探る「わかやま研究」など新企画も。
連載: わかやま研究
いま和歌山が抱えている様々な問題や解決へのヒントを記者が探ります。
連載: 紀伊パーソン
各界で活躍する県ゆかりの人たちの活動やお人柄をご紹介。
連載:備える@和歌山
地震、津波、台風などの災害対策について、県内の訓練などの情報も掲載します。
連載: ネイチャーフォト
白浜町在住の写真家・内山りゅうさんによる水辺の風景や生き物の営みの写真などを紹介します。
連載:わかやま動物ウオッチング
県内の動物の知られざる生態などを紹介します。
連載: ときめく★楽音生活
音楽の魅力、イベントなどを通じて巡り合った人・出来事のエピソード、県内外で話題の楽曲なども紹介。
連載: 紀の里めぐり
育まれた伝統の可能性を求めて、紀州の里を巡ります。
実釣!
ベテランに教わります。狙う魚を釣るための道具を準備編で、実際の釣りの様子を次回、お伝えします。
連載: 紀のひと
県出身やゆかりの人が語る自身の半生を紹介します。
連載:71年目の記憶
終戦から71年。次世代に伝えたいことを、戦争を経験した5人に聞きました。(5回)
トゥファンBlog@串本
2015トルコ軍艦「エルトゥールル号」の発掘調査から。
わかるかな?わかやま(終了)
梅子と梅ねこが、ニュースのキーワードを記者とのQ&Aで読み解きます。

和歌山のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

ビッグバンドで楽しむ JAZZの世界 [音楽イベント]

ビッグバンドで楽しむ JAZZの世界

  • 2017年03月25日(土)
  • 有田ICより5分
  • 今年で結成23年を迎える社会人バンド「アトミックジャズオーケストラ」。カウント・ベイシー楽団の50年代から60年代前半のレパートリーにこだわり、本物の迫力あふれるサウンドだけでなく、思わず体が揺れるスイング感、エンターテイメント性まで追求し続けている。トランペッター唐口一之氏とともに、誰もが楽しめるような選りすぐりの曲を用意している。
紀伊風土記の丘 モノづくり体験(まが玉) [体験・遊覧]

紀伊風土記の丘 モノづくり体験(まが玉)

  • 2017年03月25日(土) ~ 2017年03月26日(日)
  • 阪和高速道路「和歌山」ICから約5分JR和歌山駅東口バス「紀伊風土記の丘」行終点徒歩10分
  • モノづくり体験として、「まが玉」づくりを実施する。対象は小学生~一般、定員各日30名。申込み受付は、平成29年3月10日(金)13:00~電話のみ。
和歌山城で忍者修行! [体験・遊覧]

和歌山城で忍者修行!

  • 2017年01月07日(土) ~ 2017年03月26日(日)
  • JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「市役所前」下車すぐ
  • 和歌山城で忍者衣装の貸し出しが行われる。衣装のまま和歌山城内を散策したり、手裏剣投げなどの忍者修行も楽しめる。
春を待つ桃源郷で桃ジャムづくりと根来寺探訪 [体験・遊覧][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

春を待つ桃源郷で桃ジャムづくりと根来寺探訪

  • 2017年03月26日(日)
  • 南海電鉄 和歌山市駅直結
  • 南海電鉄が実施する日帰りバスツアー。和歌山市駅から楽々貸切バス移動。根来寺では、ほころび始めた桜を眺めつつ、特別に僧侶による説明付きで散策。桃源郷で広大な桃畑を見学したあとは、桃山町特産の桃で桃ジャム作りを。 昼食はおしゃれな古民家で、郷土料理ランチを楽しんで。「南海電鉄ぶらりたび」ホームページで事前申込み受付、募集期間は3月17日(金)まで。
Kisssh-Kissssssh映画祭 mini [映画・映像]

Kisssh-Kissssssh映画祭 mini

  • 2017年03月26日(日)
  • 南海電鉄加太線「加太」駅下車して徒歩約5分
  • 現在は使われていない、スーパーマーケットの建物内で開催し、またスーパーマーケットが主な舞台になる映画のため劇中と現実の場と空気感がリンクし3D映像を超えたリアルで緊張感のある、新しい映画鑑賞の体験が味わえる。また、今年秋に予定されている「Kisssh-Kissssssh映画祭2017」のテーマや内容などの発表やその他トークライブ、飲食・物販などのショップ出店なども合わせて行う。
第13回 孫市まつり [お祭り][フェスティバル・パレード][展示会・展示イベント][食のイベント]

第13回 孫市まつり

  • 2017年03月26日(日)
  • 南海和歌山市駅より徒歩約5分
  • 戦国時代に活躍した鉄砲大将「雑賀孫市」と戦国時代最強と伝わる鉄砲集団「雑賀衆」の活躍を今に伝えるイベント。和歌山城を出発点に市内を雑賀衆武者行列が練り歩き(10時30分和歌山城出発、11時45分鷺森別院到着)、紀州雑賀鉄砲衆による演武などが行われる。紀州の海の幸、山の幸が詰まった「孫市鍋」のふるまい(12時30分~)や餅まき(16時)もある。桜に彩られた和歌山での勇壮なお祭りに、家族で出かけよう。
おしえて!!ヤマゲン先生6「万葉歌と古代の草木花ガイド」 [講座・講演・シンポジウム]

おしえて!!ヤマゲン先生6「万葉歌と古代の草木花ガイド」

  • 2017年03月26日(日)
  • 阪和高速道路「和歌山」ICから約5分JR和歌山駅東口バス「紀伊風土記の丘」行終点徒歩5分
  • 紀伊風土記の丘職員による、四季折々の草・木・花の説明を聞きながら園内を巡るとともに、万葉歌についても触れられる。小学生以上が対象。 ※申し込みは電話受付(3月10日(金)13:00~)
和歌山県歌人クラブ短歌作品展 [展示会・展示イベント][展覧会]

和歌山県歌人クラブ短歌作品展

  • 2017年01月12日(木) ~ 2017年03月31日(金)
  • 阪和自動車道「和歌山」ICから約10kmJR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「不老橋」下車、徒歩約10分
  • 和歌山県歌人クラブの短歌作品を作者自身が色紙や短冊に書いて展示する。見応えのある作品展へ、ぜひ足を運んでみよう。
ツーギー谷のお花畑 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

ツーギー谷のお花畑

  • 2017年04月20日(木) ~ 2017年10月10日(火)
  • 湯浅御坊道路「広川南」ICから約5分JRきのくに線「湯浅」駅からタクシー約20分
  • 平成26年4月26日にオープンしたお花畑。お花畑にそびえ立つ、藁葺き小屋のストローベイルハウスが目印。ストローベイルハウス周辺に、春・夏・秋の3シーズンを通して、地域の人たちが大切に育てた季節折々の花が咲き乱れる。
御坊日高博覧会2017オープニングイベント [体験・遊覧]

御坊日高博覧会2017オープニングイベント

  • 2017年04月01日(土)
  • 高速道路「川辺」IC・「御坊南」ICより各5分JR「道成寺」駅より徒歩5分
  • 500個の風船を日高の空にみんなで飛ばす。その後は桜の名所、道成寺境内にてお花見を楽しもう! 御坊日高博覧会(御博:おんぱく)とは…御坊市、日高郡全域の魅力を体験出来る交流型プログラム。4月1日から5月7日までの37日間「出会い」をテーマに、「食べる」「遊ぶ」「学ぶ」などのカテゴリー別に約50プログラムが開催される。

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】魔よけ?お守り?

    妖怪好きにオススメの印鑑

  • 【&TRAVEL】オススメ旅の便利グッズ

    おとな女子のひとり旅

  • 【&M】新型「BMW5シリーズ」

    ビジネスアスリートに〈PR〉

  • 【&w】「株式会社」って?

    きんゆう女子。お金の学校

  • ブック・アサヒ・コム「誰にも読まれなくていい」

    西村賢太の新作は新境地か

  • WEBRONZA「総理から寄付」何が問題か

    「安倍総理の寄付金」の本質

  • 写真

    ハフポスト日本版 「笑ワレテ 笑ワレテ ツヨクナル」

    イチローの個性的なTシャツ集

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ