メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

和歌山

和歌山の情報

特集

高校野球
夏の和歌山大会、春・夏の全国大会結果などをお伝えします。
連載: わかやま研究
いま和歌山が抱えている様々な問題や解決へのヒントを記者が探ります。
連載: 紀伊パーソン
各界で活躍する県ゆかりの人たちの活動やお人柄をご紹介。
連載:備える@和歌山
地震、津波、台風などの災害対策について、県内の訓練などの情報も掲載します。
連載: ネイチャーフォト
白浜町在住の写真家・内山りゅうさんによる水辺の風景や生き物の営みの写真などを紹介します。
連載:わかやま動物ウオッチング
県内の動物の知られざる生態などを紹介します。
連載: ときめく★楽音生活
音楽の魅力、イベントなどを通じて巡り合った人・出来事のエピソード、県内外で話題の楽曲なども紹介。
連載: 紀の里めぐり
育まれた伝統の可能性を求めて、紀州の里を巡ります。
実釣!
ベテランに教わります。狙う魚を釣るための道具を準備編で、実際の釣りの様子を次回、お伝えします。
連載: 紀のひと
県出身やゆかりの人が語る自身の半生を紹介します。
連載:Dear Girls
8日は「国際女性デー」。自分らしく生きられる社会を願い、前に進もうとする女性たちがいます。(3回)
連載:71年目の記憶
終戦から71年。次世代に伝えたいことを、戦争を経験した5人に聞きました。(5回)

和歌山のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

ウィーン少年合唱団 [音楽イベント]

ウィーン少年合唱団

  • 2017年05月26日(金)
  • 和歌山ICを和歌山市街方面へ和歌山県庁前JR和歌山駅よりバス10分、タクシー10分
  • 巨匠・トスカニーニが彼らのコーラスを評して「天使の歌声」と命名したことでも有名。初来日は1955年。王宮礼拝堂のミサで歌う宗教曲などのレパートリーのほか、日本国内で人気の楽曲を歌い、その清らかな声は多くの感動を呼び覚ましている。2012年の日本ツアーから毎年、復興支援ソング「花は咲く」を全国各地で歌い、日本中が感動に包まれている。2017年はモーツァルト組が来日。 ※4歳以下入場不可
第21回 ごぼう100円笑店街 [ショップのイベント]

第21回 ごぼう100円笑店街

  • 2017年05月27日(土)
  • 紀州鉄道紀伊御坊駅・市役所前駅・西御坊駅より徒歩
  • 第21回目となる「ごぼう100円笑店街」が開催される。当日は、赤いのぼりが立ったお店へ直行! チラシを印刷して、お店へ行くと良いことあるかも? 店員さんはあなたが来るのを心待ちにしているはず。
棚田ウォークinあらぎ島2017 [体験・遊覧][ウォーキング・散策]

棚田ウォークinあらぎ島2017

  • 2017年05月27日(土)
  • 阪和自動車道「有田」ICより約50分JRきのくに線「藤並」駅よりタクシーで約50分
  • 日本の棚田百選や重要文化的景観にも選定された名勝「あらぎ島」周辺を散策。現在の大字清水を指す“あてがわの庄”の暮らしをよくするため、あらぎ島を開拓。当日は保田紙を興した大庄屋“笠松左太夫”の心に触れる、うちわ作り体験ができる体験型ウォーク。事前にFAXか電話で申し込みが必要。
おしえて!!ヤマゲン先生1「万葉歌と古代の草木花ガイド」 [講座・講演・シンポジウム][花・植物のイベント]

おしえて!!ヤマゲン先生1「万葉歌と古代の草木花ガイド」

  • 2017年05月27日(土)
  • 阪和高速道路「和歌山」ICから約5分JR和歌山駅東口バス「紀伊風土記の丘」行終点徒歩5分
  • 紀伊風土記の丘職員による、四季折々の草・木・花の説明を聞きながら園内を巡るとともに、万葉歌についても触れられる。小学生以上が対象。 ※申し込みは電話受付(5月11日(木)13:00~)
和歌山の歴史的建造物映像上映会 [映画・映像]

和歌山の歴史的建造物映像上映会

  • 2017年05月27日(土)
  • 阪和自動車道「和歌山」ICから約4kmJR和歌山線「千旦」駅下車徒歩約20分
  • 旧中筋家住宅は、江戸時代後期に建築された大庄屋の屋敷で、国の重要文化財に指定されている。主屋大広間で、和歌山歴史的建造物映像化の会の協力により、「和歌山の歴史的建造物」の映像上映会を開催する。予約不要、50名程度で先着順に着席。
【花・見ごろ】西庄ふれあいの郷ハーブ園 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

【花・見ごろ】西庄ふれあいの郷ハーブ園

  • 2017年04月上旬 ~ 2017年05月下旬
  • 南海和歌山市駅からバス「ふれあいの郷」下車すぐ
  • ハーブ園には約70種類・約5万本のハーブが植えられている。豊かな自然と触れ合い、リフレッシュできる場所として人気だ。この時期はハーブ園全体の見頃で、ラベンダー、ローズマリー、ミント、セージ等が綺麗に咲く。毎年5月に満開となったラベンダーの花摘み体験が行われ、持ち帰ることができる。花摘み体験は予約必要(申込みが定員を超えた場合抽選の可能性あり)。
冒険こども食堂 河南コミ(6月) [食のイベント][体験・遊覧][健康・福祉・教育]

冒険こども食堂 河南コミ(6月)

  • 2017年06月03日(土)
  • 阪和自動車道「和歌山」ICより約5kmJR和歌山線「布施屋」駅より徒歩7分
  • 自由な遊び場で行う子ども主体の食事会。調理室でスタッフや友だちとおやつをつくって楽しく食べる。食事付き室内版の「冒険遊び場・プレーパーク」活動。調理や食事以外の時間は室内でのゲームや工作などを自分で自由に楽しむ。対象は子供(5~18歳/引率者不要)、定員20名。申込締切は実施日の2日前まで。
冒険あそび倉庫 ガラス細工(6月) [体験・遊覧][健康・福祉・教育]

冒険あそび倉庫 ガラス細工(6月)

  • 2017年06月03日(土)
  • 阪和自動車道「和歌山」ICより約5kmJR和歌山線「布施屋」駅より徒歩7分
  • 色ガラス棒をガスバーナーで溶かしてガラスの葉っぱやトンボ玉などをつくる「バーナーワーク」(対象は小学生~大人)または色ガラス棒のかけらを電気炉で溶かして簡単に作品をつくる「フュージング」(対象は5歳~大人)によるガラス細工が体験できる。申込時に体験する技法を選択。小学3年生以下は引率者が必要。作品の冷却と仕上げのため順番に午後5時頃まで待つ必要あり。定員各技法10名。申込締切は実施日の2日前まで。
万葉日本画展(前期) [展示会・展示イベント][展覧会]

万葉日本画展(前期)

  • 2017年04月05日(水) ~ 2017年06月04日(日)
  • 阪和自動車道和歌山ICから約10kmJR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「不老橋」下車、徒歩約10分
  • 和歌山市出身の日本画家・清水達三氏と生徒の作品を前期、後期に分けて展示する。万葉集に詠まれた風物、和歌山の風景や花々等を日本画で表現している。(6~10号、各約300点展示)
古民家で昔ばなしを聞く会 [伝統芸能・大衆芸能]

古民家で昔ばなしを聞く会

  • 2017年06月04日(日)
  • 阪和道和歌山ICから東に3kmJR和歌山線千旦駅から南に徒歩20分
  • 和歌山昔ばなしを語る会のみなさんにより、昔、おじいさんやおばあさんが炉端で語ってくれたように、和歌山に伝わる昔ばなしを和歌山の土地ことばで語ってもらう。和みのひととき、表門休憩室で無料開催!

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】ランもスイムもこの一台で

    最新GPSスポーツウォッチ

  • 【&TRAVEL】蒸し暑い日本の夏から脱出!

    羽田からNZへ直行便〈PR〉

  • 【&M】タイに投資する理由〈PR〉

    政府による全面的なサポート

  • 【&w】気がつくと何年も袖を通す服

    川島蓉子のひとむすび

  • ブック・アサヒ・コム山下大輝「コミック履歴書」

    少女漫画を読んだこともある…

  • WEBRONZA文韓大統領でどうなるアジア

    「民心」に縛られる宿命

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ