メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

和歌山

和歌山の情報

特集

高校野球
夏の和歌山大会、春・夏の全国大会結果などをお伝えします。
紀伊半島大水害
2011年9月の紀伊半島大水害から7年
遠い記憶 継ぐ記憶 戦後73年
戦後73年の今夏、語り継ぐ和歌山の人たちを伝えます
わかやまスイーツ紀行
和歌山のスイーツを紹介します。
連載:Dear Girls
8日は「国際女性デー」。自分らしく生きられる社会を願い、前に進もうとする女性たちがいます。
連載: 紀伊パーソン
各界で活躍する県ゆかりの人たちの活動やお人柄をご紹介。
連載: わかやま研究
いま和歌山が抱えている様々な問題や解決へのヒントを記者が探ります。
連載:備える@和歌山
地震、津波、台風などの災害対策について、県内の訓練などの情報も掲載します。
まちづくり講座・ウラマチぶらり
経済学部足立教授が地域経済を解説する講座と観光学部木川准教授が歴史や人情を描くエッセーを掲載します。
いぐっちゃんの和歌山回想列車
和歌山弁に詳しいグラフィックデザイナーの井口博文さんが、懐かしいまちや人の記憶をたどる
連載: ときめく★楽音生活
音楽の魅力、イベントなどを通じて巡り合った人・出来事のエピソード、県内外で話題の楽曲なども紹介。
連載: ネイチャーフォト
白浜町在住の写真家・内山りゅうさんによる水辺の風景や生き物の営みの写真などを紹介します。
連載:エビカニ様様
すさみ町立エビとカニの水族館のさまざまな生き物たちを飼育員が写真をそえて紹介します。
連載: 紀のひと
県出身やゆかりの人が語る自身の半生を紹介します。
連載:レンジャー便り
環境省の自然保護官が日々の活動をつづります。
連載:熊楠の森から
南方熊楠の魅力を紹介

和歌山のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

モノづくり体験(ハニワ) [体験・遊覧]

モノづくり体験(ハニワ)

  • 2018年11月17日(土) ~ 2019年03月02日(土)
  • 阪和高速道路「和歌山」ICから約5分JR和歌山駅東口バス「紀伊風土記の丘」行終点徒歩10分
  • モノづくり体験を実施する。作るのは、埴輪(ハニワ)! 古代人になったつもりで制作してみよう。対象は小学生から一般、定員30名。申込み不要、当日会場へ向かおう。
サイクリングして湯かったぁ~ [体験・遊覧][スポーツ]

サイクリングして湯かったぁ~

  • 2018年12月01日(土) ~ 2019年02月28日(木)
  • 紀勢道南紀白浜ICより県道フラワーライン経由で約10分JR「白浜」駅よりバス約14分
  • レンタサイクル・ロードバイクで指定スポットを巡ると、巡った数に応じて素敵なプレゼントが進呈される。2つのスタンプラリーをコンプリートして豪華景品にも応募しよう!
田原の海霧 [観察・ウォッチング][海イベント・プール]

田原の海霧

  • 2019年01月01日(火) ~ 2019年02月28日(木)
  • JR紀勢本線「紀伊田原」駅より徒歩約20分
  • 底冷えのする冬の朝、暖流と気温の温度差によって、田原海岸で海霧という現象が発生する。海霧の中から昇る太陽は「神々の国熊野の地」を彷彿とさせる。海に浮かぶ奇岩とのコントラストも美しい。大勢のカメラマンが、絶景を写真に収めようとシャッターチャンスを狙いに訪れる。
市堀川イルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

市堀川イルミネーション

  • 2018年10月01日(月) ~ 2019年02月14日(木)
  • JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「京橋」下車すぐ
  • 京橋プロムナード周辺や市堀川両岸をイルミネーションで照らされる。昼と違う雰囲気のまちなかが楽しめる。
JR和歌山駅前イルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

JR和歌山駅前イルミネーション

  • 2018年11月03日(土) ~ 2019年02月14日(木)
  • JR和歌山駅からすぐ
  • JR和歌山駅周辺に電球色と赤色を中心としたイルミネーションが輝く。さらに今年は、けやき大通りの中央分離帯の樹木にカラーライトアップを施する。普段と違ったまちの雰囲気を楽しもう。
フェスタ・ルーチェ in 和歌山マリーナシティ [体験・遊覧][映画・映像][イルミネーション・ライトアップ]

フェスタ・ルーチェ in 和歌山マリーナシティ

  • 2018年11月03日(土) ~ 2019年02月11日(月)
  • 阪和自動車道海南ICより国道42号線約4km(約10分)JRきのくに線海南駅より和歌山バスマリーナシティ行き約15分(又は海南駅よりタクシーで約10分)
  • 2年目となる今年はイルミネーションはもちろん、光の遊園地やプロジェクションマッピング(12/1~)などのイベントもスケールアップ! まるでヨーロッパにシップトリップしたような本当のクリスマスに出逢える場所となる。さらに関西初登場の水に反応して文字や絵が描ける落書きボード「ウォーターライトグラフィティ」(1/5まで)やネオンペインで写真が撮れるコーナーなど楽しさいっぱいのイルミネーションを実施する。
北島兄弟コンサート 北山たけし&大江裕(和歌山公演) [音楽イベント][芸能人・著名人]

北島兄弟コンサート 北山たけし&大江裕(和歌山公演)

  • 2019年01月16日(水)
  • 和歌山駅より和歌山市駅行きバスで約15分
  • 北島三郎の弟子が結成したユニット“北島兄弟”による特別公演! 北山たけしがデビュー15年、大江裕が10周年を迎える2018年…この二人の節目に、師匠である北島三郎より命名されたユニット“北島兄弟”を結成。北島音楽事務所が総力をあげて、二人の周年コンサートを特別企画でおくる!
おしゃべり考古学5 [講座・講演・シンポジウム]

おしゃべり考古学5

  • 2019年01月16日(水)
  • 阪和高速道路「和歌山」ICから約5分JR和歌山駅東口バス「紀伊風土記の丘」行終点徒歩10分
  • 風土記の丘学芸員等が、これまでの体験を踏まえながら、考古学についての魅力を語る。気軽に聞くことのできる講座なので、疑問に思ったことはなんでも質問してみよう。 ※当日受付、定員30名
シーサイドイルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

シーサイドイルミネーション

  • 2018年12月01日(土) ~ 2019年01月15日(火)
  • 紀勢道南紀白浜ICより県道フラワーライン経由で約10分JR「白浜」駅よりバス約14分
  • 白良浜の護岸場にイルミネーションで飾った「光の公園」を作った。光り輝く冬の白良浜でゆったり散歩をしてみてはいかが?
貴志川イルミネーション2018 [イルミネーション・ライトアップ]

貴志川イルミネーション2018

  • 2018年12月08日(土) ~ 2019年01月11日(金)
  • 阪和自動車道「和歌山」ICより約40分貴志川線「甘露寺前」駅より徒歩約3分
  • 和歌山県下最大級のため池「平池」西側に約11万球のLED電球を使用し、幻想的な空間を演出! 期間初日には点灯式及び花火の打上げが行われる。この貴志川イルミネーションは、地域の団体や住民が主体となり、小・中学生や高校生も参加し、一生懸命手作りしているもの。子どもたちが地域への愛着を持ち、地域の活性化を図るためにも、このイベントを継続していきたい…そんな願いのもと毎年開催されている。

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】さりげなくギター好きアピ!

    フェンダーのイヤホン

  • 写真

    【&TRAVEL】福島への思いを込めて……

    167人による個性あふれる豆皿

  • 写真

    【&M】フィンテックが社会を変える

    若林恵が見据える未来の社会

  • 写真

    【&w】ジャンポール・グード展開催

    ファッションニュース

  • 写真

    好書好日ディラン日めくりカレンダー

    ノーベル文学賞の歌詞を堪能

  • 写真

    WEBRONZA秘密書簡サイドレターの真相

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン石川社長が語るカッコ良さ

    起業家としての生き方とは

  • 写真

    T JAPAN「日本酒応援団」を支える酒蔵

    大分県「萱島酒造」の流儀

  • 写真

    GLOBE+処分した古着、どこへ行く

    たどって着いた先は

  • 写真

    sippoカメラマンが撮影法を解説

    猫を美しく、かわいく撮る

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ