メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

和歌山

和歌山の情報

特集

高校野球
夏の和歌山大会、春・夏の全国大会結果などをお伝えします。
紀伊半島大水害
2011年9月の紀伊半島大水害から7年
遠い記憶 継ぐ記憶 戦後73年
戦後73年の今夏、語り継ぐ和歌山の人たちを伝えます
わかやまスイーツ紀行
和歌山のスイーツを紹介します。
連載:Dear Girls
8日は「国際女性デー」。自分らしく生きられる社会を願い、前に進もうとする女性たちがいます。
連載: 紀伊パーソン
各界で活躍する県ゆかりの人たちの活動やお人柄をご紹介。
連載: わかやま研究
いま和歌山が抱えている様々な問題や解決へのヒントを記者が探ります。
連載:備える@和歌山
地震、津波、台風などの災害対策について、県内の訓練などの情報も掲載します。
まちづくり講座・ウラマチぶらり
経済学部足立教授が地域経済を解説する講座と観光学部木川准教授が歴史や人情を描くエッセーを掲載します。
いぐっちゃんの和歌山回想列車
和歌山弁に詳しいグラフィックデザイナーの井口博文さんが、懐かしいまちや人の記憶をたどる
連載: ときめく★楽音生活
音楽の魅力、イベントなどを通じて巡り合った人・出来事のエピソード、県内外で話題の楽曲なども紹介。
連載: ネイチャーフォト
白浜町在住の写真家・内山りゅうさんによる水辺の風景や生き物の営みの写真などを紹介します。
連載:エビカニ様様
すさみ町立エビとカニの水族館のさまざまな生き物たちを飼育員が写真をそえて紹介します。
連載: 紀のひと
県出身やゆかりの人が語る自身の半生を紹介します。
連載:レンジャー便り
環境省の自然保護官が日々の活動をつづります。
連載:熊楠の森から
南方熊楠の魅力を紹介

和歌山のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

フェスタ・ルーチェ in 和歌山マリーナシティ [体験・遊覧][映画・映像][イルミネーション・ライトアップ]

フェスタ・ルーチェ in 和歌山マリーナシティ

  • 2018年11月03日(土) ~ 2019年02月11日(月)
  • 阪和自動車道海南ICより国道42号線約4km(約10分)JRきのくに線海南駅より和歌山バスマリーナシティ行き約15分(又は海南駅よりタクシーで約10分)
  • 2年目となる今年はイルミネーションはもちろん、光の遊園地やプロジェクションマッピング(12/1~)などのイベントもスケールアップ! まるでヨーロッパにシップトリップしたような本当のクリスマスに出逢える場所となる。さらに関西初登場の水に反応して文字や絵が描ける落書きボード「ウォーターライトグラフィティ」(1/5まで)やネオンペインで写真が撮れるコーナーなど楽しさいっぱいのイルミネーションを実施する。
白浜水族館の飼育体験 [観察・ウォッチング][体験・遊覧][健康・福祉・教育]

白浜水族館の飼育体験

  • 2018年10月20日(土) ~ 2019年02月09日(土)
  • 阪和自動車道南紀白浜ICより約20分JR白浜駅または南紀白浜空港より明光バスにて「臨海」バス停下車3分
  • 水族館の飼育を体験できる。2時間はちょっと長いようだが、参加してみたらあっという間。子どもたちにとって、水族館裏側の設備の見学は興味深い。とくに、大水槽でのエサやりは感動! 巨大な魚がドドーンと登場。生物集計は水槽の生き物を種類別に数えるもので、魚が動き回ったり、似たものがいて、区別が難しいが意外とおもしろい。平均正解率は50%という難関だが、チャレンジする価値あり。直前の火曜日までに要申込み。
和歌山-日本 和歌山を見つめ、日本の美術、そして近代美術館を見つめる [展示会・展示イベント]

和歌山-日本 和歌山を見つめ、日本の美術、そして近代美術館を見つめる

  • 2018年09月08日(土) ~ 2018年10月20日(土)
  • 阪和自動車道和歌山ICより和歌山城方面へ約15分JR和歌山駅または南海電鉄和歌山市駅からバスで約10分、「県庁前」下車、徒歩2分
  • 和歌山県立近代美術館は、2020年に開館50年を迎える。この間、「郷土作家コレクション」を柱にして収集された所蔵品は1万点を超え、日本の美術館でも有数の規模を誇っている。そして、これらの和歌山の作家たちの代表作が、すなわち日本の近代美術史の一断面をも語っているのだ。和歌山の美術を見つめ、あらためて近代美術を見直す。
秋期特別展 特別展講座1「紀伊の海人と古代豪族」 [講座・講演・シンポジウム]

秋期特別展 特別展講座1「紀伊の海人と古代豪族」

  • 2018年10月20日(土)
  • 阪和高速道路「和歌山」ICから約5分JR和歌山駅東口バス「紀伊風土記の丘」行終点徒歩5分
  • 秋期特別展「黒潮の海に糧をもとめて-古墳時代の海の民とその社会-」にちなんだ講座を開催。タイトルは「紀伊の海人と古代豪族」、西庄遺跡を中心に周辺の海浜集落についてお話しする。講師は、紀伊風土記の丘・冨加見泰彦氏。
箕島漁港とれピチ朝市(10月) [物産展]

箕島漁港とれピチ朝市(10月)

  • 2018年10月20日(土)
  • 阪和自動車道「有田」ICより約20分JRきのくに線「箕島」駅よりタクシー10分
  • その日に水揚げされた新鮮な魚がてんこもり! 漁師が自らお安く販売。季節野菜や特産品の販売も!
印南町 秋の軽トラ市 [物産展][フリーマーケット・バザー]

印南町 秋の軽トラ市

  • 2018年10月20日(土)
  • 阪和自動車道「印南」ICより約500m(約1分)「印南」駅より徒歩約8分
  • 眼下の太平洋から採れた新鮮な魚、地元産の新鮮な野菜、加工品・花・果物などを沢山積んだ軽トラが並ぶ。目当ての品を確実にゲットするためには、9時より少し前に行くことをおすすめ(9時ジャストに販売開始)。少し早起きをして、印南町の食を味わおう! また、スタンプカードを発行しており、スタンプの数により秋のイベント「かえるのフェスティバル」にて抽選の権利がもらえる。
コレクション展2018-夏秋 [展覧会]

コレクション展2018-夏秋

  • 2018年08月04日(土) ~ 2018年10月21日(日)
  • 阪和自動車道和歌山ICより和歌山城方面へ約15分JR和歌山駅または南海電鉄和歌山市駅からバスで約10分、「県庁前」下車、徒歩2分
  • 『特集 院展の画家たちIII』では滋賀県立近代美術館所蔵の日本画コレクションから、「禅僧の如き風姿-冨田溪仙の画境」として、大正初期から昭和初期にかけて日本美術院で活躍した冨田溪仙(1879-1936)を紹介するほか、『特集 鈴木昭男 音と場の探究』ではサウンド・アートの先駆者的存在として知られる鈴木昭男(1941-平壌生まれ/京都府京丹後市在住)の活動を紹介する。
甦りの旅は、祈りの熊野から [体験・遊覧][伝統芸能・大衆芸能]

甦りの旅は、祈りの熊野から

  • 2018年10月21日(日)
  • 国道42号線を勝浦から新宮方面へ那智駅前交差点で左 那智駅前より8km ※交通規制ありJR「紀伊勝浦」駅からバス終点 那智山まで約25分
  • 両詣 那智山青岸渡寺西国三十三所草創1300年記念、熊野那智大社御創建1700年記念事業「甦りの旅は、祈りの熊野から」が那智山青岸渡寺三重の塔で開催する。アーティストによる打楽器やハンドパン演奏、三十三寺の僧侶が集う「読経」などさまざまな音色の「祈り」を捧げ、古代から続く聖なる空間を現代に甦らせる。
土生神社 例大祭 [お祭り]

土生神社 例大祭

  • 2018年10月21日(日)
  • 湯浅御坊道路「川辺」ICから約5分JR「道成寺」駅から徒歩約15分
  • 例年10月の第3日曜日に開催されるおまつり。全国的にも珍しい双頭獅子が、笛や太鼓の楽曲なしで雌雄の鬼の持つ矛と簓の発する気配のみで踊る「双頭の踊り獅子」があり、県無形民俗文化財に選定されている。
鹿島神社の秋祭り [お祭り][年中行事・歳時記]

鹿島神社の秋祭り

  • 2018年10月21日(日)
  • 阪和自動車道「みなべ」ICより約7分JR南部駅より徒歩約10分
  • 毎年10月の第3日曜日に行われる鹿島神社の秋祭り。秋空の下、「埴田の神輿」、獅子舞や、「芝崎のふとん太鼓」(随時参加)などが祭礼に参加し、大勢の見学人たちを楽しませる。

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】手軽においしく自宅で焼き鳥

    煙がでないでヘルシーに焼ける

  • 写真

    【&TRAVEL】北アルプスの紅葉見る新名所

    焼きたてパンも楽しめる

  • 写真

    【&M】WEC富士6時間耐久レース

    写真で振り返る

  • 写真

    【&w】adidasのオシャレなRUNギア

    運動のある過ごし方

  • 写真

    好書好日韓国で大ヒット「あめだま」

    絵本作家ペク・ヒナさんにきく

  • 写真

    WEBRONZA拡大するタックス・ギャップ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン超濃厚なのにヘルシースープ

    新感覚の鶏ポタラーメン

  • 写真

    T JAPANチャリティオークション開催

    水晶玉子の個人鑑定も!

  • 写真

    GLOBE+打った、走った…そっち?

    フィンランド生まれのスポーツ

  • 写真

    sippo広がる地域猫活動、模索続く

    猫嫌いな住民へ説明も必要

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ