メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

和歌山

和歌山の情報

特集

高校野球
夏の和歌山大会、春・夏の全国大会結果などをお伝えします。
紀伊半島大水害
2011年9月の紀伊半島大水害から7年
遠い記憶 継ぐ記憶 戦後73年
戦後73年の今夏、語り継ぐ和歌山の人たちを伝えます
わかやまスイーツ紀行
和歌山のスイーツを紹介します。
連載:Dear Girls
8日は「国際女性デー」。自分らしく生きられる社会を願い、前に進もうとする女性たちがいます。
連載: 紀伊パーソン
各界で活躍する県ゆかりの人たちの活動やお人柄をご紹介。
連載: わかやま研究
いま和歌山が抱えている様々な問題や解決へのヒントを記者が探ります。
連載:備える@和歌山
地震、津波、台風などの災害対策について、県内の訓練などの情報も掲載します。
まちづくり講座・ウラマチぶらり
経済学部足立教授が地域経済を解説する講座と観光学部木川准教授が歴史や人情を描くエッセーを掲載します。
いぐっちゃんの和歌山回想列車
和歌山弁に詳しいグラフィックデザイナーの井口博文さんが、懐かしいまちや人の記憶をたどる
連載: ときめく★楽音生活
音楽の魅力、イベントなどを通じて巡り合った人・出来事のエピソード、県内外で話題の楽曲なども紹介。
連載: ネイチャーフォト
白浜町在住の写真家・内山りゅうさんによる水辺の風景や生き物の営みの写真などを紹介します。
連載:エビカニ様様
すさみ町立エビとカニの水族館のさまざまな生き物たちを飼育員が写真をそえて紹介します。
連載: 紀のひと
県出身やゆかりの人が語る自身の半生を紹介します。
連載:レンジャー便り
環境省の自然保護官が日々の活動をつづります。
連載:熊楠の森から
南方熊楠の魅力を紹介

和歌山のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

子どもたちの冒険旅行(1月) [体験・遊覧][健康・福祉・教育]

子どもたちの冒険旅行(1月)

  • 2019年01月20日(日)
  • 阪和自動車道「和歌山北」ICより約5km南海電鉄「紀ノ川」駅より徒歩約15分
  • 子どもたちが自主的に企画実施する日帰り冒険旅行。遊びの企画と実施を「無料で応援」するプログラム。行き先や交通手段は事前に相談して決定。主に片道2~3時間程度の場所にある科学館や公園などを訪問。同行する団体スタッフは重大事故の防止に努め、緊急時には対応するが「見守り」に徹す。対象は5歳~高校生、定員3名(最低催行人数)~20名。申込締切りは実施日の2日前。学年を問わず引率者は不要。
コレクション名品選(和歌山県立近代美術館) [展覧会]

コレクション名品選(和歌山県立近代美術館)

  • 2019年01月04日(金) ~ 2019年01月20日(日)
  • 阪和自動車道和歌山ICより和歌山城方面へ約15分JR和歌山駅または南海電鉄和歌山市駅からバスで約10分、「県庁前」下車、徒歩2分
  • 和歌山県美術展覧会、和歌山県ジュニア美術展覧会が1月9日から開催されるのに合わせ、館のコレクションから特に選りすぐった作品約25点を無料公開。建畠大夢、保田龍門、川口軌外、石垣栄太郎、村井正誠ら和歌山ゆかりの代表的な作家をはじめ、岸田劉生、萬鉄五郎、佐伯祐三ほか同時代の作家たち、海外作品のコレクションからは、ピカソの版画とマーク・ロスコの油彩画のコーナーを設け紹介する。
Shibun茶和会 TeaTimeコンサート vol15 [音楽イベント]

Shibun茶和会 TeaTimeコンサート vol15

  • 2019年01月20日(日)
  • 湯浅御坊道路「御坊」ICより約10分紀州鉄道「紀伊御坊」駅より徒歩2分
  • 優雅で上品な音楽を聴き、お茶・お菓子でほっと一息。今回のプチスイーツは菊水堂の手作りお菓子。飲み物は八百香園のお茶をご用意。 出演:原啓司(和太鼓)、武田千佳(Vo) 演奏予定曲:平胴太鼓打ち込み、ヨイトマケの唄 他。1部では和太鼓の響きを、2部では和太鼓とボーカルだけというシンプルなコラボレーション! ※未就学児の入場不可(託児スペース有:要事前申込 1/11迄・有料)
ハニワ づくり体験(1月) [体験・遊覧]

ハニワ づくり体験(1月)

  • 2019年01月05日(土) ~ 2019年01月26日(土)
  • 阪和高速道路「和歌山」ICから約5分JR和歌山駅東口バス「紀伊風土記の丘」行終点徒歩10分
  • ハニワづくり体験を実施。作るのは、埴輪(ハニワ)! 古代人になったつもりで制作してみよう。土偶や土器も作れちゃう。対象は小学生から一般(大人)までOK。定員30名。申込み不要、土曜日の午後は紀伊風土記の丘でモノづくり体験をしてみてはいかが?
本州最南端の火祭り [お祭り]

本州最南端の火祭り

  • 2019年01月26日(土)
  • 紀勢自動車道「すさみ南」ICより約40分JR紀勢本線「串本」駅より串本町コミュニテイバスで17分
  • 2001年より「本州最南端の火祭り」風・音・炎の祭典と題して、名物「しょらさん鍋」、「串本節保存会・岬節保存会・トルコ民俗舞踊団の表演」、「餅つき・芋餅販売」、「芝焼き」と、一日楽しいイベントが組まれている。当日の天候により変更もあるが、毎年1月最後の土曜日に行われている。
第25回まぐろ祭り [お祭り][食のイベント]

第25回まぐろ祭り

  • 2019年01月26日(土)
  • 阪和自動車道田辺ICより国道42号線南下約2時間30分JR紀伊勝浦駅下車徒歩5分
  • まぐろの即売やまぐろ料理の試食など、だれでも参加できるグルメなお祭り。延縄漁法による生まぐろの水揚げが日本一の勝浦漁港を舞台に、まぐろの即売や勝浦ならではのまぐろ料理(まぐろ汁など)を堪能出来る。
鉄道模型(Nゲージ)走行会(1月) [体験・遊覧][健康・福祉・教育]

鉄道模型(Nゲージ)走行会(1月)

  • 2019年01月27日(日)
  • 阪和自動車道「和歌山北」ICより約1km和歌山バス六十谷線「鳥井」バス停より徒歩約5分
  • 子どもから大人まで楽しめる鉄道模型(Nゲージ)走行会。蒸気機関車から新幹線までリアルで色々な模型を思いっきり走行できる。模型車両の持ち込み走行もOK。同時に数名が走行可能。走行は大型のジオラマレイアウトも自作するベテラン講師が指導。対象は小学4年生~大人。模型車両(Nゲージに限る)持ち込みの場合は小学1年生から参加可能)。定員20名。申込締切は実施日の2日前。
にほん酒BAR2019 ~日本酒を楽しむ会~ [飲食店のイベント]

にほん酒BAR2019 ~日本酒を楽しむ会~

  • 2019年01月27日(日)
  • 阪和自動車道海南IC、和歌山方面を降りてすぐの信号「藤白神社入口」を左折JR海南駅より無料送迎バスを運行
  • 中野BC酒蔵内で、「にほん酒BAR2019」が開催。新米で醸造したしぼりたての新酒を筆頭に約25種類の日本酒を1杯100円から飲み比べできる。さらに当日は特別な日本酒が楽しめる限定ブース「超久酒場」や和太鼓ライブも行われる。また当日限りの「にほん酒BARオリジナルセット」も数量限定で3種販売。「日本酒×フード×音楽」を一度に堪能でき、日本酒の文化に触れることのできる一日に足を運んでみよう。
連続講座「岩橋千塚9」 [講座・講演・シンポジウム]

連続講座「岩橋千塚9」

  • 2019年01月27日(日)
  • 阪和高速道路「和歌山」ICから約5分JR和歌山駅東口バス「紀伊風土記の丘」行終点徒歩10分
  • 風土記の丘学芸員等による、岩橋千塚古墳群をより詳しく知るためのシリーズ講座。今回のテーマは「赤色立体図で歩く岩橋千塚~古墳分布を探る新視点~」、講師は高橋智也氏(和歌山県教育庁)。「岩橋千塚における埴輪と土器の配置」講師は佐々木宏治(同館学芸員)。悪天候により延期になった第6回の講座も併せて実施する。 ※電話での申込が必要(1月11日13:00~受付)
こどもオペラ~ブレーメンの音楽隊~ [音楽イベント]

こどもオペラ~ブレーメンの音楽隊~

  • 2019年01月27日(日)
  • JR和歌山駅よりバス10分、タクシー10分
  • 聴くだけでなく、目で見て、体で感じて楽しめる子どもオペラ。0才から入場可能なので、親子で一緒に楽しもう! 童謡や手遊び歌、クラシックの名曲まで盛りだくさんの参加型コンサート。演奏予定曲:ウィリアムテル序曲・トランペット吹きの休日 ほか。出演:中畑有美子(歌)、市川泰明(歌)、原田詩穂(ヴァイオリン)、小崎えりか(フルート)、長谷川稚紗(クラリネット)、尾田莉子(トランペット)、林あゆみ(ピアノ)

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】買い時は今!

    高機能ルンバがお手頃価格に!

  • 写真

    【&TRAVEL】東京湾でオニカサゴをゲット

    太公望のわくわく

  • 写真

    【&M】新型スープラついにお披露目

    “揺れる”北米自動車ショー開幕

  • 写真

    【&w】銀座カリーのコラボ商品

    「銀座めぐるめ」初開催

  • 写真

    好書好日ピンクチラシが映す街の歴史

    北区赤羽のコレクターが語る

  • 写真

    WEBRONZA韓日の葛藤。その行く先は?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン接待にもオススメの名店

    ワンランク上のぜいたく空間

  • 写真

    T JAPAN連載・おやじのおやつ 第2回

    パチャママのポップコーンほか

  • 写真

    GLOBE+いないから、あこがれる?

    アメリカで売れる王室専門誌

  • 写真

    sippo書店街の路地に生きた猫

    ひっそり愛され25年

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ