メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

和歌山

和歌山の情報

特集

高校野球
夏の和歌山大会、春・夏の全国大会結果などをお伝えします。
わかやまスイーツ紀行
和歌山のスイーツを紹介します。
連載:Dear Girls
8日は「国際女性デー」。自分らしく生きられる社会を願い、前に進もうとする女性たちがいます。
連載: 紀伊パーソン
各界で活躍する県ゆかりの人たちの活動やお人柄をご紹介。
連載: わかやま研究
いま和歌山が抱えている様々な問題や解決へのヒントを記者が探ります。
連載:備える@和歌山
地震、津波、台風などの災害対策について、県内の訓練などの情報も掲載します。
まちづくり講座・ウラマチぶらり
経済学部足立教授が地域経済を解説する講座と観光学部木川准教授が歴史や人情を描くエッセーを掲載します。
いぐっちゃんの和歌山回想列車
和歌山弁に詳しいグラフィックデザイナーの井口博文さんが、懐かしいまちや人の記憶をたどる
連載: ときめく★楽音生活
音楽の魅力、イベントなどを通じて巡り合った人・出来事のエピソード、県内外で話題の楽曲なども紹介。
連載: ネイチャーフォト
白浜町在住の写真家・内山りゅうさんによる水辺の風景や生き物の営みの写真などを紹介します。
連載:エビカニ様様
すさみ町立エビとカニの水族館のさまざまな生き物たちを飼育員が写真をそえて紹介します。
連載: 紀のひと
県出身やゆかりの人が語る自身の半生を紹介します。
連載:レンジャー便り
環境省の自然保護官が日々の活動をつづります。
連載:熊楠の森から
南方熊楠の魅力を紹介
連載:わかやま動物ウオッチング
県内の動物の知られざる生態などを紹介します。

和歌山のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

第50回 砂まつり大会 [展示会・展示イベント][体験・遊覧]

第50回 砂まつり大会

  • 2018年05月27日(日)
  • 南紀白浜ICより約10分JR白浜駅からバスにて約16分
  • 砂で造形をつくり競う体験型芸術コンクール! 白浜の夏を代表するイベントだ。当日、体験も可能(区画に限りあり)。参加申し込み締め切りは5月11日(金)まで。参加希望者はお気軽に白浜観光協会へ問い合わせを。
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー バトルステージ [各種ショー]

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー バトルステージ

  • 2018年04月29日(日) ~ 2018年05月27日(日)
  • 阪神高速湾岸線~阪和道・海南ICより約10分JRきのくに線「海南」駅よりバスで約15分
  • 高さ7メートルからの飛び降りスタントやワイヤーアクション、火炎放射やプロジェクター映像などの特殊効果を使用した、従来のヒーローショーやキャラクターショーを超えた日本屈指のスタントアクションステージ「アドベンチャーホール」で、快盗と警察、2つの戦隊が激突する。屋内専用ステージのため、雨でも安心&快適に観覧できる。ゴールデンウィークの思い出、行楽シーズンの家族のお出かけにぴったり!
鉄道模型(Nゲージ)運転会(5月) [体験・遊覧][健康・福祉・教育]

鉄道模型(Nゲージ)運転会(5月)

  • 2018年05月27日(日)
  • 阪和自動車道「和歌山北」ICより約1km和歌山バス六十谷線「鳥井」バス停より徒歩約5分
  • 子どもから大人まで楽しめる鉄道模型(Nゲージ)運転会。蒸気機関車から新幹線までリアルで色々な模型を思いっきり運転できる。模型車両の持ち込み運転もOK。レイアウトは小判型複線・待避線・引き込み線。同時に2名が運転可能。運転は大型のジオラマレイアウトも自作するベテラン講師が指導。対象は小学生~大人(小学3年生以下は引率者が必要)、定員20名。申込締切は実施日の2日前まで。
ガタガール生物展in京都大学白浜水族館 [展示会・展示イベント]

ガタガール生物展in京都大学白浜水族館

  • 2018年03月03日(土) ~ 2018年05月30日(水)
  • JR白浜駅よりバスにて「臨海」バス停降車後、徒歩3分
  • 干潟を愛する少女“七瀬 汐”とインドア系男子“潮崎 干太”の生物青春グラフィティ「ガタガール」に出て来る生き物と複製原画に加えて、白浜周辺の干潟とそこに棲む生物に関する展示を実施する。※「ガタガール原画展」も南方熊楠記念館で同時開催
【花・見ごろ】西庄ふれあいの郷ハーブ園 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

【花・見ごろ】西庄ふれあいの郷ハーブ園

  • 2018年04月上旬 ~ 2018年05月下旬
  • 南海和歌山市駅からバス「ふれあいの郷」下車すぐ
  • ハーブ園には約70種類・約5万本のハーブが植えられている。豊かな自然と触れ合い、リフレッシュできる場所として人気だ。この時期はハーブ園全体の見頃で、ラベンダー、ローズマリー、ミント、セージ等が綺麗に咲く。毎年5月に満開となったラベンダーの花摘み体験が行われ、持ち帰ることができる。花摘み体験は予約必要(申込みが定員を超えた場合抽選の可能性あり)。
冒険あそび倉庫 ガラス細工 バーナーワーク(6月) [体験・遊覧][健康・福祉・教育]

冒険あそび倉庫 ガラス細工 バーナーワーク(6月)

  • 2018年06月02日(土)
  • 阪和自動車道「和歌山」ICより約5kmJR和歌山線「布施屋」駅より徒歩7分
  • 色ガラス棒をガスバーナーで溶かしてガラスの葉っぱやトンボ玉などをつくる「バーナーワーク」によるガラス細工が体験できる。作品の冷却と仕上げのため順番に午後5時頃まで待つ必要あり。対象は小学生~大人(小学3年生以下は引率者が必要・小学生未満は入場不可)、定員20名。申込締切は実施日の2日前まで。
熊野古道わくわくハイク [ウォーキング・散策]

熊野古道わくわくハイク

  • 2018年06月03日(日)
  • JR海南駅下車すぐ
  • 語り部さんの解説を聞きながら、熊野古道を歩く。コースは、JR海南駅(A・GA・RAマルシェ)、黒江の町並み(めった祭り)、温山荘園、熊野街道、藤白神社、中野BC梅酒BAR。
黒江めった祭り [体験・遊覧][ウォーキング・散策]

黒江めった祭り

  • 2018年06月03日(日)
  • 阪和自動車道海南IC下車約10分
  • 古き良き黒江の町並み×めだか×紀州漆器。めだかを通して海南市黒江地区のレトロな街歩きを楽しんでもらおうと企画されたイベント。黒江の魅力を再発見できる一日。
A・GA・RAマルシェ(6月) [フリーマーケット・バザー]

A・GA・RAマルシェ(6月)

  • 2018年06月03日(日)
  • 阪和自動車道海南ICより約1kmJR海南駅下車すぐ
  • 毎月第1日曜日、地元産の新鮮な野菜や果物、農産物の加工品、シラスなどの水産物、話題のスイーツ、人気のグルメ、衣料品、雑貨、ハンドメイド商品、そしてリユース商品など多種多様な商品を販売する。
梅酒BAR2018 ~梅酒を楽しむ会~ [食のイベント][音楽イベント][飲食店のイベント]

梅酒BAR2018 ~梅酒を楽しむ会~

  • 2018年06月03日(日)
  • 阪和自動車道海南IC、和歌山方面を降りてすぐの信号「藤白神社入口」を左折JR海南駅より無料送迎バスを運行
  • 中野BC酒蔵内でこだわりの梅酒を音楽やフードと共に味わえる「梅酒BAR」が開催。毎年好評の梅酒や梅シロップの漬け込み教室(要予約)のほか、梅酒ヌーボーの漬け込み体験、大人な空間で特別な梅酒を楽しめる特別梅酒ブースも。その他にも大人から子どもまで楽しめる様々なイベントが用意される。和歌山県が誇る“梅”の良さを知ることができ「梅酒・フード・音楽」を一度に堪能できる。梅酒づくしの一日に足を運んでみよう。

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ