メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月13日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

和歌山

和歌山の情報

特集

高校野球
夏の和歌山大会、春・夏の全国大会結果などをお伝えします。
紀伊半島大水害 6年
連載: わかやま研究
いま和歌山が抱えている様々な問題や解決へのヒントを記者が探ります。
連載:備える@和歌山
地震、津波、台風などの災害対策について、県内の訓練などの情報も掲載します。
連載: 紀伊パーソン
各界で活躍する県ゆかりの人たちの活動やお人柄をご紹介。
まちづくり講座・ウラマチぶらり
経済学部足立教授が地域経済を解説する講座と観光学部木川准教授が歴史や人情を描くエッセーを掲載します。
いぐっちゃんの和歌山回想列車
和歌山弁に詳しいグラフィックデザイナーの井口博文さんが、懐かしいまちや人の記憶をたどる
連載: ときめく★楽音生活
音楽の魅力、イベントなどを通じて巡り合った人・出来事のエピソード、県内外で話題の楽曲なども紹介。
連載: ネイチャーフォト
白浜町在住の写真家・内山りゅうさんによる水辺の風景や生き物の営みの写真などを紹介します。
連載:エビカニ様様
すさみ町立エビとカニの水族館のさまざまな生き物たちを飼育員が写真をそえて紹介します。
連載:熊楠の森から
南方熊楠の魅力を紹介
連載:レンジャー便り
環境省の自然保護官が日々の活動をつづります。
連載:わかやま動物ウオッチング
県内の動物の知られざる生態などを紹介します。
連載: 紀のひと
県出身やゆかりの人が語る自身の半生を紹介します。
連載:Dear Girls
8日は「国際女性デー」。自分らしく生きられる社会を願い、前に進もうとする女性たちがいます。(3回)

和歌山のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

あらぎ島イルミテラス [イルミネーション・ライトアップ]

あらぎ島イルミテラス

  • 2017年12月02日(土) ~ 2018年02月04日(日)
  • 阪和自動車道「有田」ICより約50分JRきのくに線「藤並」駅より有田鉄道バス「三田発電所前」バス停約60分
  • 名勝「あらぎ島」に設置したLEDソーラーライト約3,000個が、日没後に点灯。あらぎ島を幻想的に浮かびあがらせる、イルミネーションイベント。冬の寒空の中、重要文化的景観に選定されたあらぎ島がLEDで照らされ、神秘的にも映る風景を楽しめる。見頃は18:00~約1時間。気象状況により変動有り。
フェスタ・ルーチェ in 和歌山マリーナシティ [体験・遊覧][映画・映像][イルミネーション・ライトアップ]

フェスタ・ルーチェ in 和歌山マリーナシティ

  • 2017年11月03日(金) ~ 2018年01月28日(日)
  • 阪和自動車道海南ICより国道42号線約4km(約10分)JRきのくに線海南駅より和歌山バスマリーナシティ行き約15分(又は海南駅よりタクシーで約10分)
  • 「本当のクリスマスに出逢える場所」をテーマに、 イルミネーションや光の遊園地、クリスマスマーケットなど多数の催しが開催される。さらに期間限定でプロジェクションマッピングやコラボイベントなども! ロマンティックムードあふれる時間を過ごしに、遊びに行ってみてはいかが?
貴志川イルミネーション2017 [イルミネーション・ライトアップ]

貴志川イルミネーション2017

  • 2017年12月10日(日) ~ 2018年01月12日(金)
  • 阪和自動車道「和歌山」ICより約40分貴志川線「甘露寺前」駅より徒歩約3分
  • 和歌山県下最大級のため池「平池」西側に約11万球のLED電球を使用し、幻想的な空間を演出! 期間初日には点灯式及び花火の打上げが行われる。この貴志川イルミネーションは、地域の団体や住民が主体となり、小・中学生や高校生も参加し、一生懸命手作りしているもの。子どもたちが地域への愛着を持ち、地域の活性化を図るためにも、このイベントを継続していきたい…そんな願いのもと毎年開催されている。
紀州 山東 裸詣り [お祭り][体験・遊覧][スポーツ][健康・福祉・教育]

紀州 山東 裸詣り

  • 2018年01月08日(月)
  • 阪和自動車道「和歌山」ICより約10kmわかやま電鐡「伊太祈曽」駅より徒歩約5分
  • 木の神様 伊太祁曽神社~足の神様 足守神社~伊太祈曽駅~伊太祁曽神社までの約4.1kmを上半身裸で腰に注連縄を巻いて走り無病息災、健脚祈願を願う行事。戦前成人通過儀礼として行っていた「山東の裸まいり」を復活し、H30年で7回目。 ※募集…先着50名(締切1月4日) 服装:上半身裸(女性は白Tシャツ着用、男性もできる限り白色で統一)、刺青禁止
第19回 高野山麓はしもと ニューイヤーコンサート [音楽イベント]

第19回 高野山麓はしもと ニューイヤーコンサート

  • 2018年01月08日(月)
  • 京奈和自動車道「橋本」ICより5分JR・南海「橋本」駅より徒歩10分
  • 藤岡幸夫指揮・関西フィル演奏のニューイヤーコンサートは19回目を迎えた。今回は橋本市に伝わる伝承悲話「石童丸ものがたり」のオペラを2部で公演する。この公演でしか聴くことが出来ない特別なプログラムのため、聴き逃しのないよう!
冒険あそび倉庫 ガラス細工(1月) [体験・遊覧][健康・福祉・教育]

冒険あそび倉庫 ガラス細工(1月)

  • 2018年01月07日(日)
  • 阪和自動車道「和歌山」ICより約5kmJR和歌山線「布施屋」駅より徒歩7分
  • 色ガラス棒をガスバーナーで溶かしてガラスの葉っぱやトンボ玉などをつくる「バーナーワーク」(対象は小学生~大人)または色ガラス棒のかけらを電気炉で溶かして簡単に作品をつくる「フュージング」(対象は5歳~大人)によるガラス細工が体験できる。申込時に体験する技法を選択。小学3年生以下は引率者が必要。作品の冷却と仕上げのため順番に午後5時頃まで待つ必要あり。定員各技法10名。申込締切は実施日の2日前まで。
湯浅顯国神社初詣 [年中行事・歳時記]

湯浅顯国神社初詣

  • 2018年01月01日(月) ~ 2018年01月03日(水)
  • 阪和自動車道「有田」ICから5分JR「湯浅」駅より徒歩約10分
  • 1月1日0:00から先着200名の参拝者に御神矢が無料で授与され、甘酒のふるまいもある。また、1月1日11:00から歳旦祭の神前式が執り行われ、多くの氏子崇敬者の参拝で賑わいを見せる。また、新年の家内安全や厄祓いなどの御祈祷も行われる。
初詣初笑い [年中行事・歳時記]

初詣初笑い

  • 2018年01月02日(火) ~ 2018年01月03日(水)
  • 御坊ICより約10分JR御坊駅よりシャトルバス運行
  • 「笑い祭」で有名な丹生神社で、2018年も、毎年恒例の「初詣初笑い」が開催される。お腹の底から大笑いをして明るい新年を迎えてはいかが?
ふたご座流星群観望会 [観察・ウォッチング][体験・遊覧]

ふたご座流星群観望会

  • 2017年12月13日(水)
  • 阪和自動車道「海南東」ICを降り国道370号線を東へ約20分和歌山電鐵 貴志駅 シャトルバス
  • 三大流星群の一つの「ふたご座流星群」の観望会が開催される。安全に寝転がって見上げられる会場を用意。紀美野町の有名な飲食店の出店ブースも充実。 ※芝生広場だがレジャーシートやマットなど敷物を各自で用意。真冬の夜間なので防寒対策は十分に。夜遅く(早朝)まで流れ星を見て寝不足のまま運転して帰るのは危険なので、仮眠をとる等安全への配慮を。
あそびのフリマ 放課後編(12月) [体験・遊覧][健康・福祉・教育]

あそびのフリマ 放課後編(12月)

  • 2017年12月13日(水)
  • 阪和自動車道「和歌山北」ICより約6km南海電鉄「紀ノ川」駅より徒歩約3分
  • 子どもへ「居場所や遊び場」を提供するプログラム。室内版の「冒険遊び場・プレーパーク」活動。室内で簡単な工作やおやつづくり(クッキング)、室内でのゲームや伝承遊びなどを自分で自由に楽しむ。自習や学習指導なども可能。対象は5歳~高校生(年齢を問わず引率者は不要)、定員20名。申込締切は実施日の2日前まで。

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】吉田類さん厳選の日本酒

    自宅に毎月お届け〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】オシャレスポットたくさん!

    代官山~祐天寺ゆったり街歩き

  • 写真

    【&M】ミドルクラスのベース車両は

    キャンピングカーで行こう!

  • 写真

    【&w】夫が育てた小麦で妻が焼く

    このパンがすごい!

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム養老孟司が書いた「遺言。」

    口述ではなく書き下ろし

  • 写真

    WEBRONZA座間事件の深層

    事件で考えるSNS

  • 写真

    アエラスタイルマガジン伝説の繁盛店を作った男

    金があれば幸せだと思っていた

  • 写真

    T JAPAN作家 光野桃が

    音楽の原点に出逢う

  • 写真

    ハフポスト日本版 2017年に亡くなった方々

    安らかに。

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ