メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月31日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

ときめく★楽音生活【ときめく★楽音生活】

耳なじんだ曲 心地よく

写真:2015年3月25日発売 NAT−14261 定価2916円(税込み) Studio N.A.T 拡大2015年3月25日発売 NAT−14261 定価2916円(税込み) Studio N.A.T

●「ソレイユ 〜シンデレラストーリーのお届け〜」

 「ソレイユ〜シンデレラストーリーのお届け〜」というファーストアルバムを、この春に発表した北島佳奈さんは、文字どおり「Soleil」(ひまわり)のように、いっぱいの陽射(ひざ)しを浴びて、満面に笑みをたたえる、そんなバイオリニストに違いない。

 北島さんは和歌山市生まれ。小学3年生で和歌山音楽コンクールの1位となり、和歌山ジュニアオーケストラのコンサートマスターとしてニューヨークのカーネギーホールで演奏。その後、京都市立芸術大学、大学院を経て、ドイツ国立フライブルク音楽大学に留学し、ベルリン・ストリングマスターコース最優秀好演奏賞を受賞。帰国後は、ブラームスのバイオリンソナタ全曲演奏会などのコンサートを成功させ、大桑文化奨励賞、和歌山青年会議所アゼリア賞を受賞しています。

 創設時から兵庫芸術文化センター管弦楽団メンバーとして活動しながら、地域創造公共ホール音楽活性化支援事業のアーティストとして全国各地で多彩なアウトリーチやコンサート活動をしています。それは、言葉とクラシック音楽のコラボレーションです。子どもたちの語る夢をステージの大画面に映しだし、画面に合わせ、演奏とお話で、音楽の楽しさとシンデレラストーリー=夢のかなえ方を届けているのです。

 このアルバムは、今までに全国各地の学校で演奏してきた作品から8曲を収録。始まりのエルガー「朝のうた」は、毎朝聴いてもいい気持ちよさです。マスネ「タイスの瞑想(めいそう)曲」、モンティ「チャルダッシュ」、J・S・バッハ「シャコンヌ」など耳になじんだ曲ばかりで、子どもたちの思いが伝わったかのようなバイオリンの音色が心地よく響きます。自身が撮った北海道のひまわり畑の写真を折り込んだジャケットもユニークです。

 北島さんの発売記念コンサートが22日午後2時から、和歌山市のMah!県立図書館で開かれます。副題は、「0才からのコンサート わたしたちの町の 世界に一つだけの音楽会Vol.3」。どんな夢が、どんな言葉が「ユーモレスク」と共に、館内に響くのでしょうか? とても楽しみです。入場料は1千円、中学生以下は500円、未就学児は無料です。問い合わせは同館(073・436・9530)へ。

(ミュージックマート・イワキ狐島店 店主 岩橋和廣)

PR情報

ここから広告です

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】きれいめ色を主役に

    代官山で聞いた春コーデ

  • 【&TRAVEL】春爛漫!花見露天のある温泉

    一度は泊まりたい宿3選

  • 【&M】アウディR8スパイダー上陸

    炭素樹脂のルーフが開閉

  • 【&w】碑文谷にグランドオープン

    イオンスタイル<PR>

  • ブック・アサヒ・コム「娘。」のコミック履歴書

    飯窪春菜「家にはたくさん」

  • WEBRONZA温暖化対策に動かぬ日本企業

    このままでは世界の孤児に

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末のイケメン30選

    命がけの男は、目つきが違う

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ