メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

連載:備える@和歌山

「地震の怖さ 正しく知って」

写真: 拡大

■ 研究者、新宮高で出前授業

 南海トラフ地震のメカニズムを調べ、津波観測システムの構築を進めている国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)の地震研究者が22日、新宮市の県立新宮高校を訪れ、1、2年生を前に「地球と海と地震の話」の題で出前授業をした。

 講義をしたのは地震津波海域観測研究開発センターの小平秀一センター長(53)。東日本大震災や過去の南海トラフ地震がどうやって起きたかを、海底プレートの動きや掘削した地層の特徴などを示しながら解説。「プレートの動きが止まるときは地球が凍って死んだ惑星になっている。人が生きる上でプレート運動は必要。言い換えると地震や津波はなくせない。正しく知り、怖がること。自分が学んだことを信じて行動すること、が大切です」と呼びかけた。

(東孝司)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ