メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

写真:弟の雄姿をおさめようとカメラを持つ土津田有希さん 拡大弟の雄姿をおさめようとカメラを持つ土津田有希さん

写真:大人と高校生が一緒に演奏する新翔の応援スタンド 拡大大人と高校生が一緒に演奏する新翔の応援スタンド

■弟の最後の夏 カメラで記憶

 和歌山高専の応援スタンドで、少し控えめにメガホンをたたく女性の後ろ姿があった。控え投手土津田大智君(3年)の姉、有希さん(18)だ。

 有希さんは、弟が野球を始めた後を追うように中学生からソフトボールを始めたという。2人でキャッチボールをして練習することもあった。首から下げたカメラは、この日のためにいとこから借りた。

 土津田君はこの日、マウンドに上がることはなかった。弟について問われると終始「なんと言えばいいか……」とはにかみ、言葉にできなかったが、レンズは最後までグラウンド脇で投球練習をする弟に向けられていた。

(市川由佳子)

■大人も演奏 新翔応援団

 新翔の応援スタンドでは、吹奏楽同好会の2年生5人と一緒に、同好会顧問の西浦久博教諭(28)の友人や那智勝浦吹奏楽団の団員ら20〜40代の約10人の大人が演奏をもり立てた。

 20年ほど前、球児の保護者から「応援がさみしい。鳴り物がほしい」と頼まれたことをきっかけに、同楽団の団員の一部が生徒と一緒に野球部の応援を続けてきた。団員で公務員の北村仁志さん(42)は新翔OBでないが「高校の垣根を越えて、選手が精いっぱいできるよう応援したい」とトランペットを吹いた。

 西浦教諭は「外だから人数がいないと選手に届かない」と一丸となった応援団をひっぱっていた。

(片田貴也)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ