メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

写真: 拡大

写真: 拡大

■ベンチ拭いて応援客迎える/大会補助員

 第1試合開始の30分ほど前、雨でぬれたスタンドベンチをタオルで懸命に拭き取る球児の姿があった。大会を支える大会補助員たちだ。チケットの確認や駐車場での車の誘導などを行い、球児やマネジャーなど一日約30人が活躍する。

 「朝6時半ごろ来てベンチに座ろうと思ったら座れなかった。観客も気持ちよく応援してほしい」と市和歌山の辻波輝君(2年)の呼びかけでベンチ拭きを始めた。「言われることだけやっていたらダメ。自分で考えて行動しよう」が野球部での教えだという。「裏方の経験も積んで、来年こそはグラウンドでプレーしたい」と意気込みを語った。

(片田貴也)

■応援スタンド 伝統の案内板/日高中津

 日高中津側の応援スタンド入り口に「日高中津応援の方、三塁側へお回りください」という木製の古めかしい案内板があった。

 野球部副部長の網代涼佑さん(33)によると、選抜高校野球大会に分校として史上初めての出場を果たした1997年に作ったという。甲子園出場以来、必ず試合に持ってくる風習ができ、20年間、保護者やファンの案内役を務めてきた。

 網代さんは、「お世話になっているファンの方には、高齢の人もいる。これからも、わかりやすい案内板として活躍してもらいます」と話した。

(金居達朗)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ