メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

高校野球【第99回 全国高校野球選手権 和歌山大会】

◆和歌山大会 第8日 (2)◆

写真:橋本―向陽 六回表橋本1死満塁、福冨の投前スクイズで三塁走者小玉は本塁を狙うが封殺。捕手城=いずれも紀三井寺 拡大橋本―向陽 六回表橋本1死満塁、福冨の投前スクイズで三塁走者小玉は本塁を狙うが封殺。捕手城=いずれも紀三井寺

写真:紀央館―和歌山工 九回表紀央館2死一、三塁、投手石井悠は、小竹に適時二塁打を打たれ、打球の行方を追う 拡大紀央館―和歌山工 九回表紀央館2死一、三塁、投手石井悠は、小竹に適時二塁打を打たれ、打球の行方を追う

■橋本4点差守りきれず

◇紀三井寺

▽3回戦

橋 本 400 001 000l5

向 陽 032 111 00×l8

◎…向陽が8強に一番乗りした。4点を追う二回、白浜の適時打、西門の犠飛などで3点を奪い1点差に迫ると、三回には暴投や箕沢の犠飛で逆転した。先発白浜は制球に苦しみながらも、威力のある直球を軸に粘投した。

 橋本は一回に3連打などで4点を先取。その後逆転を許すが六回に押し出し死球で1点を返す。七回には無死二、三塁の好機をつくるが、牽制(けんせい)死に倒れるなど本塁が遠かった。3投手を継投したが、相手打線を止められなかった。

■和歌山工 乱れた守り

◇紀三井寺

▽3回戦

紀央館  400 000 002l6

和歌山工 021 000 000l3

◎…点の取り合いとなった序盤から一転、中盤は投手戦になり、紀央館がリードを守りきった。一回、石方と山村の連打などで4点を先取。九回には小竹の適時二塁打で2点を加え、和歌山工を振り切った。先発の石方は四回以降立ち直り、打たせて取る投球で要所を締め、完投した。

 和歌山工は三回に1点差に迫ったが、その後、好機を生かせなかった。八回に石井悠に継投してピンチを乗り切ったが、九回に守備に乱れが出たのが響いた。

■初打席の2年生だめ押し二塁打/紀央館・小竹君

 中盤以降、スコアボードに0が並んだ試合の沈黙を破る、だめ押しの2点適時二塁打だった。1点差で迎えた九回表2死一、三塁、紀央館の小竹英之君(2年)が内角低めの直球を振り抜くと、鋭い打球が左中間を切り裂いた。

 この試合は八回表に「ライバル」と称する大谷浩生君(2年)の代走で出場。九回表が夏の初打席だった。高鳴る胸に「いつも通り」と思って入った打席は、「ベンチからの声が力になった」。

 背番号5をもらいながらも、初戦ではベンチを温めた。この試合も大谷君にスタメンを譲った。「打撃も守備も大谷の方が上です」と小竹君。それでも、「絶対に勝ちたい」とスタメンへの意欲を見せた。ライバルと競いながら夏の頂を目指す。

(大森浩志郎)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ