メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

高校野球【レッド・ブレイズ 智弁和歌山】

友との対戦 心待ちに

写真: 拡大

■大阪桐蔭戦

 17日の第2試合で選抜王者の大阪桐蔭(大阪)と対戦する智弁和歌山。その中で、対戦を人一倍、心待ちにしている選手がいる。

 二塁手の森本季幹君(3年)は今月4日の抽選会が終わった後、会場で取材を受ける大阪桐蔭の遊撃手、泉口友汰君(3年)を後ろの席から見ていた。すると、泉口君がくるっと後ろを振り返り、手でトーナメント表をなぞるようなしぐさを見せた。「勝ち上がれば戦えるな」。お互いにやっと笑った。

 2人は中学3年のとき、硬式野球の関西選抜チームで一緒に戦った。各府県から選手が集まる中、和歌山県内から選ばれたのは森本君と泉口君の2人だけ。一緒にプレーした印象は「とにかくうまい」。当時、泉口君の身長は森本君とそれほど変わらなかったが、打撃練習では飛距離がほかの選手と違った。守備練習でも難しい打球を難なく捕球する。大阪桐蔭に行くと聞いても驚かなかった。高校入学後も主力として戦っている泉口君を見て「あいつは絶対にエラーをしない。あのメンバーの中で試合に出ているのはすごい」と森本君も実力を認める。

 今年の1月、寮生活をしている泉口君が帰省したときに一緒に焼き肉を食べた。大学のことや野球のこと、約2時間、話は尽きなかった。帰り際、泉口君が「絶対甲子園来いよ」と言った。「おう」と森本君は短く返した。

 その言葉通り、甲子園出場を果たした2人。甲子園での対戦に森本君は「本当は知り合いのいるところとはやりたくない」と苦笑い。それでも「泉口には打撃でも守備でも負けたくない」と目を輝かせた。

(金子和史)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ