メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

高校野球【わかやま高校野球 夏100回への軌跡】

紀和大会 奈良勢の壁

写真:当時の新聞記事を読む田辺の元監督、岩本英樹さん=田辺市新庄 拡大当時の新聞記事を読む田辺の元監督、岩本英樹さん=田辺市新庄

写真:二塁手で出場した山根千明さん=田辺市中辺路町栗栖川 拡大二塁手で出場した山根千明さん=田辺市中辺路町栗栖川

写真:紀和大会の様子を伝える1977年7月31日付の朝日新聞和歌山版 拡大紀和大会の様子を伝える1977年7月31日付の朝日新聞和歌山版

(5)田辺

 甲子園が奈良の壁に阻まれていた時代があった。奈良代表と甲子園をかけて戦う紀和大会で、和歌山勢は1971(昭和46)年から76年まで、第55回の記念大会だった73年を除き、5回連続で奈良代表に敗れた。そして、1県1代表に移行する前年の77年、最後の紀和大会に挑んだのは、好投手を擁して和歌山予選を初制覇した田辺だった。田辺は初回にスクイズで1点を先取し、幸先良くスタートをきった。しかし、中盤に逆転を許すと、試合の主導権は相手に渡る。反撃を試みたが、最後まで壁を破ることはできなかった。

■70年代 6回連続で敗れる

◇第59回全国高校野球選手権紀和大会

       (1977年7月30日)

田  辺 100 000 000l1

智弁学園 000 220 00×l4

 この年、田辺は後にプロ野球の巨人に入団した右腕、木下透投手を中心とした堅い守りと勢いのある打線を武器に春の県予選で優勝。和歌山予選の開幕前には優勝候補の一角に挙げられていた。当時監督だった岩本英樹さん(81)=田辺市=も「このチームなら甲子園に行ける」と手応えを感じていた。

 当時、二塁手として出場した山根千明さん(58)=田辺市=によれば、「ほかのどの学校よりも練習した」と猛練習に裏打ちされた自信と、「木下が投げていれば負けない」という信頼がチームの中にあったという。和歌山予選は順当に勝ち進み、決勝では、この春の選抜大会優勝の箕島を2―0で倒し、紀和大会に駒を進めた。木下投手の投球がさえ、失点したのは準決勝の1点のみだった。

 迎えた紀和大会の相手は、後に智弁和歌山で監督を務める高嶋仁監督が率いる智弁学園。選抜大会では4強入りしていた。それでも山根さんは「強いというイメージはあまりなかった」という。この年、田辺は春の近畿大会で平安(京都)にコールド勝ち。PL学園(大阪)には1―4で敗れはしたものの、他府県の私学勢とでも十分戦える手応えを感じていたからだ。

 紀和大会の試合前練習を見ても、智弁学園は「全然打たへんな」という印象だった。しかし、試合は苦しかった。初回に1点を先取したが、相手の長身右腕から繰り出されるスライダーと直球が外角にきっちりと決まり、反撃の糸口がつかめない。「当時、スライダーを投げる投手は和歌山にいなかった。レベルが全く違った」と山根さんは振り返る。逆に木下投手の速球には次第にタイミングを合わされ、4点を失った。

 そのまま、反撃できず敗退。最後となった紀和大会で奈良勢を破ることはできなかった。しかし、それでも田辺の躍進に地元は沸いた。紀三井寺であった紀和大会には田辺市だけでなく近隣自治体からも多くの人が詰めかけ外野席も開放された。甲子園出場はならなかったが、和歌山予選の初優勝に岩本さんは「田辺の歴史の中でも大きな意味を持つ試合だった」と振り返った。

 第60回大会以降は、1県1代表となった。田辺が初めて夏の甲子園に出場するのは95年のことだった。

 第2回〜第59回大会まで、計53回あった紀和大会では、和歌山勢が39回代表となっており、奈良勢を圧倒している。しかし、1969年の第51回から第59回までは、記念大会の第55回を除くと、1勝7敗と和歌山勢は振るわなかった。

(金子和史)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ