メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

連載: ときめく★楽音生活【ときめく★楽音生活】

心に響くやさしい歌声

写真: 拡大

■井澤章典さん 来月15日、LURUHALLで公演

 長年音楽に携わってきて、たくさん聞かれた質問は「岩橋さんのお好きな音楽は何ですか?」だったかもしれません。「売れる音楽が一番です」と商売気たっぷりにこたえてきましたが、ジャズ、ロック、ソウルなど洋楽の女性ボーカルを好んで聞いていました。

 それが五十路(いそじ)も半ばをこえた頃から、歌謡曲、演歌も聞き出し、やがて美空ひばりさんのステージを生前に見る機会があったのに、すべて逃してしまったのを悔いるようになりました。年齢とともに、日本語が心に響く歌が恋しくなってきたのでしょうね。

 昨年から、やさしいテノールの歌声にはまっています。「わかりやすいうた」を主宰する井澤章典さんです。大阪・ミナミの大きな雑貨店で、講師としてコンサートを定期的に開いていたのです。初めて聞いた時も、2回目に聞いた時も、3時間を超える講義、というよりもトークの多いコンサートは、時間を感じさせず、優しさにあふれていました。

 うたの素晴らしさは、言葉があることです。そして、日本にはふさわしい風景や季節があります。井澤さんは、童謡、唱歌からクラシックまで、わかりやすい日本のうたを届け続けていたのです。そんな井澤さんに昨年、和歌山で歌ってもらいました。世界の歌や、合唱曲で人気の木下牧子さんの作品を数多く独唱で取り上げてくれました。

 大好評につきシリーズにしようと、この春に2回目の公演を行うことになりました。4月15日(日)午後2時から、和歌山市狐島のLURUHALL(073・457・1011)。入場料は5千円(フリーソフトドリンク、日本のお菓子付き)33人限定。大きな体から響くやさしいうたは聞き逃せません。今回は2時間ほどのステージでお願いしています。

LURU MUSIC 狐島 代表 岩橋和廣

ここから広告です

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】至福の一杯を手軽に!

    人気のコーヒーメーカーは?

  • 写真

    【&TRAVEL】屋台村から星付きの名店まで

    タイ・バンコクを食べ歩く

  • 写真

    【&M】現代美術界のエース名和晃平

    その視線に映る未来とは

  • 写真

    【&w】一目で義理とわかるチョコ

    はじまりの場所

  • 写真

    好書好日20年ぶり、日本映画に参加

    ワダエミ、衣装に込めた思い

  • 写真

    WEBRONZA改憲で自衛隊員は増えるか?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン10年付き合える服とは?

    ゆとり世代が作る「10YC」

  • 写真

    T JAPAN『女王陛下のお気に入り』に主演

    女優エマ・ストーン独占インタビュー!

  • 写真

    GLOBE+歌姫のタトゥーに学ぶこと

    サンドラ・ヘフェリンさんの眼

  • 写真

    sippo犬猫のためのボランティア

    活動いろいろ、無理せずに

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ