メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

高校野球【甲子園ベストゲーム】

悔しさバネに大記録

写真:第25回全国中等学校優勝野球大会 閉会式 優勝旗を持つのは海草の嶋清一投手=阪神甲子園球場 拡大第25回全国中等学校優勝野球大会 閉会式 優勝旗を持つのは海草の嶋清一投手=阪神甲子園球場

■「伝説の左腕」5試合連続完封

5位

 「伝説の左腕」の5試合連続完封、準決勝、決勝での2試合連続無安打無得点試合という大記録とともに、海草中(現向陽)は1939(昭和14)年、初の全国制覇を成し遂げた。前年の全国中等学校優勝野球大会では勝利を目前にしながら逆転を許し、1回戦敗退。その悔しさをバネに臨んだこの年、「優勝候補」との前評判通りに順調に勝ち進んだ。決勝の下関商戦では、許した走者は三回と七回の四球による2人だけ。二塁を踏ませない完璧な投球を見せると、打線も10安打5得点と快音を響かせ相手を圧倒した。

◇1939年 第25回大会決勝

海 草 中 002 000 201l5

下 関 中 000 000 000l0

 この大会、海草中は1点も取られることなく決勝まで勝ち進んだ。チームの中心にいたのは左腕、故嶋清一投手。速球と「懸河(けんが)のごときドロップ」と評された変化球で相手打線を寄せ付けなかった。

 圧巻の投球を見せていた嶋だが、かつては試合終盤に制球を乱して自滅してしまう場面があった。前年の大会1回戦、平安中との対戦。5―1とリードして迎えた八回裏、制球が突如乱れた。四球や守備のミスなどで3点を失い1点差に迫られると、九回裏にも四球を出したところで交代。直後に2点を奪われ、まさかの逆転負けを喫した。

 海草中の野球部誌「輝く球史」の中で嶋は、このときのことを、「何と言っておわびしてよいやらまさに腹真一文字に割き切って汚名を拭うべきところであった」と記した。

 嶋はこの試合後、宿舎に戻ると、その場で泣き崩れたという。「野球をやめてしまうんではないかと心配した」。同級生で外野手、古角俊郎(2013年死去)は当時のことを振り返り、親交があった松本五十雄(83)=和歌山市=に語っている。

 最上級生となった嶋は終盤に崩れる課題を克服しようと、練習に明け暮れた。学校から家まで約2キロの道のりをシャドーピッチングをしながら帰るのを日課にし、理想の投球フォームを追い求めた。日記には「プレートを死守するのだ」と書きつづり、自分自身と向き合った。

 平安戦での悔しさから1年。マウンドに立った嶋は、大きな成長を遂げていた。大会を通して、外野に球が飛んだのはごくわずか。それも、ふらふらと力のない打球ばかりだった。決勝の下関商戦では、変化球をほとんど使わず直球で押した。

 嶋の伝記「嶋清一 戦火に散った伝説の左腕」(山本暢俊著、彩流社)の中で、嶋が優勝後に朝日新聞和歌山版に寄稿した文章が紹介されている。

 それによると、ある日の紅白戦でちょっとした行き違いから嶋と古角の言い争いに発展した。しかし、2人は平安戦での敗戦を思い出し、互いに泣きながら謝ったという。そこにもう一人の同級生も現れ、3人でバッティングケージの陰で「一致協力、石にかじりついてでも頑張ろう」と誓い合った。

 平安中に負けた時、嶋ら3人は「我々の恥はきっと我々の手でそそごう」と決めた。それにもかかわらず、仲間内でもめたことを反省し、全国制覇を誓う。嶋は「これが今年の栄冠を得た最大の原動力だ」と記した。

 一人の偉大な投手の努力とそれを支える同級生との固い絆がこの年の海草中を支えていた。=敬称略

(金子和史)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ