メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

連載: ときめく★楽音生活【ときめく★楽音生活】

「ラ・ボエーム」22日上演

写真: 拡大

 ■The opera WAKAYAMA 活動10周年

 活動をはじめて10年を迎える「The Opera WAKAYAMA」。22日、県立図書館2Fメディア・アート・ホールで、「オペラ熱狂の日」として、プッチーニの代表オペラ「ラ・ボエーム」の日本語字幕付き原語上演とガラコンサートの記念公演を行います。

 その「ラ・ボエーム」のムゼッタのワルツ「私が町を歩けば」を1曲目に収録したCDアルバム「歌に生き、愛に生き 矢倉愛バイノーラル!ライブ」をリリースしたのが、The Opera WAKAYAMAを主宰する、ソプラノ歌手の矢倉愛さんです。

 このアルバムは、8月に行ったライブ収録から、12曲が収められています。人間の頭の形をしたバイノーラルマイクを使用し、実際のホールの響きそのままにハイレゾ録音、ライブの臨場感そのままに再現されます。初めてこの録音をヘッドホンで聴いた方が、耳元で歌われているのかと思わず振り返ってしまったほどリアルなのです。

 ライナーには、こう書かれています。「実際のライブでは全部で15曲を歌わせて頂きました。本当にソプラノ歌手としては大変な曲ばかりで、一気に歌いきれるか正直とても不安でしたが、信頼する大好きなピアニスト・森下美和さんが伴奏を担って下さって、最後まで歌いきる事が出来ました」

 プッチーニやヴェルディの有名アリアばかりのこのアルバム。オペラの普及と同時に、The Opera WAKAYAMAの活動資金に役立てようという矢倉さんの熱い思いから制作されたのでしょう。コンサートなどで販売されるそうですから、しっかり応援したいものです。

 問い合わせはThe Opera WAKAYAMA事務局(090・8205・2783)へ。

 LURU MUSIC 狐島 代表 岩橋和廣

 

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ