メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

高校野球【第91回選抜高校野球大会】

智弁和歌山 強打を発揮

写真:智弁和歌山―熊本西 三回表智弁和歌山1死、一、二塁、西川は右前に同点適時打を放つ。捕手伊藤=いずれも阪神甲子園球場、栗木一考撮影 拡大智弁和歌山―熊本西 三回表智弁和歌山1死、一、二塁、西川は右前に同点適時打を放つ。捕手伊藤=いずれも阪神甲子園球場、栗木一考撮影

写真:選手に声援を送る智弁和歌山の応援団 拡大選手に声援を送る智弁和歌山の応援団

■四回、打者11人で一挙7点

◇1回戦(第1試合)

 智弁和歌山(和歌山) 004 702 000|13

 熊本西(熊本)      010 010 000| 2

 ◎…智弁和歌山が18安打13得点と自慢の強打を発揮し、試合を決めた。1点を追う三回1死一、二塁から西川、黒川、東妻の3連続適時打などで4点を奪い逆転。四回は東妻の左越えの3点本塁打など7長短打、打者11人の猛攻で一挙7点を追加。六回には佐藤、池田泰の適時打で2点を加えた。

 先発した池田陽は二回に先取されるも、一、三回は三者凡退に抑えるなど打たせてとる投球で1失点。2番手の池田泰も1失点と要所をしめ、山本、小林樹と計4人の継投で熊本西打線をかわした。

○先制され火ついた

 智弁和歌山・黒川史陽(ふみや)主将 相手チームに先制されたことで火をつけてもらったような試合になった。甲子園は甘くない場所なので、次の試合は初回からエンジン全開で先制点を狙っていきたい。

○選手判断で打てた

 智弁和歌山・中谷仁監督 制球や変化球の切れがいい相手投手をどう攻略するか、選手たちがベンチで話し合って自分たちで判断して打てた。投手もそれぞれ与えられた場面で気持ちを込めて投げてくれた。

■「つなぐ意識」反撃の口火

●西川晋太郎君(3年)

1点を先取されて迎えた三回、2番打者の西川晋太郎君(3年)に1死一、二塁で打席が回った。「大きな当たりを打とうと思わなくていい。中軸につなげる」。そう言い聞かせた。6球目、直球をたたくとライナーで右翼に飛び、同点の適時打に。「自分が打つとチームが乗ることは分かっていたのでうれしい」と試合後に話した。

 この一本から智弁和歌山打線に火がついた。3番の黒川史陽君(3年)、4番の東妻純平君(3年)の連続適時打などでこの回一挙4点。さらに、四回も、西川君の適時打を皮切りに東妻君が3点本塁打を放つなど打線がつながり、7点を加えて一気に突き放した。主将の黒川君は「(西川は)プレーで盛り上げる。信頼できる存在」とたたえた。

 西川君にとって4季連続の甲子園。身長168センチ、体重68キロと小柄ながら、鋭い打撃と好守で1年夏から甲子園の舞台に立ってきた。「体が大きい方が有利。でもそれぞれのスタイルがある」。昨春は準優勝、昨夏は1回戦敗退。「一度も甲子園で満足した結果を出せていない」と悔しさを原動力に、冬場にウェートトレーニングを重ね、おにぎりなどの補食も増やした結果、昨年夏から5キロ以上体重を増やし、打撃力の強化を図ってきた。

 新チームでは副主将を任され、周りを見る余裕も生まれてきた。西川君は「優勝しかない。つなぐ意識で、プレーでチームを引っ張り一戦一戦戦いたい」。次戦を見据えた。

(片田貴也)

■渋滞で到着遅れ 動じず 応援団

 試合開始のサイレンが鳴っても、智弁和歌山のアルプススタンドはがらがらだった。応援の全校生徒を乗せたバスが渋滞に巻き込まれ、ようやく迎えた初戦でトラブルに見舞われた。

 一回は吹奏楽の演奏に合わせ、応援団員と一部の生徒で精いっぱい声を張り上げたが、三者凡退に終わった。全校生徒がそろったのは二回表が終わる頃。生徒たちが「C」の文字を作り、応援の準備をしている間に先取されてしまった。

 応援団長の田倉拳太(けんた)君(3年)は「応援団がピンチに動じていたら、選手たちがピンチのときに力を届けられない。しっかりやるだけ」と冷静だった。

 三回、ようやくそろった大応援団が目を覚ます。全校生徒約1200人による「かっとばせー!」の声が甲子園に響くと、その迫力に選手が応え、打線がつながった。この回、4点を挙げて逆転に成功。四回にも7点を追加し、大きく引き離した。

 田倉団長は「応援が選手の力になると感じた。これからも全校生徒が支えているということを、選手たちに伝えていきたい」と表情を引き締めていた。

(大森浩志郎)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ