メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

連載: ときめく★楽音生活【ときめく★楽音生活】

エキゾチックな舞台

写真: 拡大

■アラビアン・ナイト〜アラジンと魔法のランプ〜 

 ベリーダンスを中心に、アラブ文化の普及に努める和歌山オリエンタルダンス協会。同協会を率いるEva.香陽さんが、自身のダンススタジオの10周年に、「アラビアン・ナイト〜アラジンと魔法のランプ〜」の記念公演を行います。

♪    ♯

香陽さんは和歌山市生まれ。幼少よりクラシックバレエなど様々な舞踊に親しんできましたが、古代エジプトに発祥し、神事として踊られるとされている「ラクス・シャルキー」(アラビア語で東方の踊り=オリエンタルダンス)の持つ強いエネルギーと愛のあふれる踊りに衝撃を受け、単身で本場エジプトに渡ります。

 あてもなく訪れた現地では、ショーを見て回り、師にふさわしいダンサーの自宅まで訪ねて教えをこい、本格的に学びはじめたといいます。同時に、ニューヨークで活躍する世界的振付師に師事、薫陶を得ます。こうして、世界的なネットワークを通じ、技術や精神性を高めていきます。現在は、教室で後進の指導を行いながら、県内外のショーで活躍されています。

♪    ♯

 記念公演は、彼女の長年の想(おも)いであった「千夜一夜物語(アラビアンナイト)」を踊りと音楽と物語で表現するエキゾチックな舞台。自ら脚本、演出を手がけ、踊りも披露します。また、魔人役には、オランダから世界的男性ダンサーを招請、素晴らしいパフォーマンスで魅了します。琵琶のようなウードやドフという打楽器など独特の音楽も聞きどころ。三つの時代設定に合わせ、踊り、音楽、衣装が変化するステージは、どこまでエキサイティングになるのでしょうか……。とても楽しみです。

 この公演は、11月2日(土)午後1時30分から、県民文化会館小ホール。指定席3500円、自由席2500円、夜の部は売り切れ、昼の部のみ発売中です。問い合わせは、同協会事務局(090・1444・1809)。

  LURU MUSIC狐島 代表 岩橋和廣

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

和歌山総局から

読者の方々に役立つ和歌山県内の情報を丹念に取材し、お伝えしていきます。地域の話題をいつでもお寄せ下さい。

メールはこちらから

朝日新聞 和歌山総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ