メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

小学生が一緒にサケの稚魚放流

:サケの稚魚を鮭川に放流する子どもたち=山形県鮭川村サケの稚魚を鮭川に放流する子どもたち=山形県鮭川村

 ◆ 「元気に戻ってきて」 鮭川−東京

 鮭川村と2003年から交流を続けている東京都荒川区の小学生が24日、鮭川小学校の子どもたちと一緒に鮭川にサケの稚魚約1500匹を放流した。まだ一面に雪が残るなか、冷たい水を泳ぐ稚魚に「元気に戻ってきて」と声をかけた。

 訪れたのは荒川区の尾久宮前小学校と第二日暮里小学校の4〜5年生10人。

 稚魚は体長約5センチで、最上漁業協同組合の協力で昨年12月に両小学校に運ばれた卵が孵化(ふ・か)したものだ。子どもたちは約2カ月半、井戸水などで育てながら

稚魚の成長を観察、再び漁協の孵化場に移されていた。

 飼育中に死んでしまった稚魚もいて悲しかったという第二日暮里小4年の堀江瞭宏(あき・ひろ)君(10)は「がんばって帰ってきて」、鮭川小5年の佐藤愛羅(あい・ら)さん(11)は「友達ができたので、これからも連絡を取り合いたい」と話し、バケツに入った稚魚を川に放した。

 元木洋介村長は「川がきれいでなければサケは戻ってこない。自然の大切さを学んでほしい」と話していた。(上田真仁)

豊富なコンテンツをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

PR情報
検索フォーム

ここから広告です

PR注目情報

山形総局から

山形アサヒ・コムをご利用頂きありがとうございます。皆様のご意見・ご感想・ニュースや身近な話題などお気軽にメールでお寄せ下さい。お待ちしております。メールはこちらから

朝日新聞 山形総局 公式ツイッター

関連サイト

別ウインドウで開きます

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ