メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

高校野球【第101回全国高校野球選手権大会】

2019夏/1人のマウンド 孤独じゃない

写真:延長十二回のピンチ。山形学院の大場勇飛投手(右)のもとには、三塁手の堀江聖仁選手が駆け寄った=山形市総合 拡大延長十二回のピンチ。山形学院の大場勇飛投手(右)のもとには、三塁手の堀江聖仁選手が駆け寄った=山形市総合

写真:サヨナラ打を放ち、仲間と喜ぶ東海大山形の米山颯主将(左から2人目)=山形市総合 拡大サヨナラ打を放ち、仲間と喜ぶ東海大山形の米山颯主将(左から2人目)=山形市総合

 ◆ 山形学院・大場勇飛投手

167球を1人で投げ抜いた。でも、マウンドでは決して孤独ではなかった。

 山形学院のエース大場勇飛(はやと)投手(3年)はこの日、15安打を浴びながらも要所を締め、東海大山形打線を相手に粘りの投球を続けた。

 投手に転向したのは高校入学後だが、1年の夏も、2年の夏もマウンドに立った。ただ「自分が抑えなければ」という気持ちが空回りし、ピンチで熱くなりすぎて失投やミスを重ねた。

 「もっと後ろを信じろ」。昨夏以降、監督や仲間の言葉に、目指す投手像を考え直した。これまでのスリークオーターに加え、サイドスローでも投げられるように練習を積んだ。2種類のスライダーをはじめ、多彩な変化球を一つずつ指に覚えさせ、打たせて取る投球術を磨いた。

 春の県大会は5試合を1人で投げ抜き、チームは初の東北大会へ。大場投手が粘り強く投げることで、終盤の逆転劇を何度も呼び込んだ。

 「大場を1人にしない」。それが今年のチームの約束事だ。この日も仲間たちは打撃で、守備で大場投手を懸命に支えてくれた。

 失点すれば、打線が直後の攻撃で点を取り返す。一塁手の露久保拓也主将(3年)や三塁手の堀江聖仁(きよ・ひと)選手(3年)はピンチではもちろん、打者を打ち取るたびに何度もマウンドに駆け寄り、「俺たちがいるから」「笑顔で楽しめ」と声をかけた。

 延長十回裏には、二塁手の鈴木昂選手(2年)が外野に抜けそうなライナーを跳び上がって好捕。ピンチを切り抜けた。

 だが、タイブレークになった延長十三回。外角低めの直球を、センター方向へはじき返され、最後に力尽きた。それでも「最後まで諦めない姿を見せられたから悔いはない」。仲間たちと一緒に戦えたこと。それが、エースの誇りだ。(西田理人)

         ◇

 ◆ 主将の意地 サヨナラ打 東海大山形・米山颯選手

 延長十三回、無死一、二塁で始まるタイブレーク。1死後、一打サヨナラの場面で、東海大山形・米山颯(はやと)主将(3年)が打席に向かった。

 1点勝負の延長戦。1年生の夏、延長十二回で競り負けた苦い記憶がよみがえった。昨夏の準々決勝の山形南戦では、遊撃の守備で打球をはじいたのをきっかけに同点に追いつかれ、サヨナラ本塁打で敗れた。もう同じ思いを味わいたくない。この1年はその一心だった。

 延長十三回まで、先発した小関祥太投手(3年)をはじめ仲間たちが奮闘してきた。「おまえがキャプテンだぞ」。打席に向かう前、武田宅矢監督からそう言われた。どんな球でも振り抜くと覚悟を決め、外角低めの球に食らいついた。放った打球は中前に落ちた。

 「野球をやってきてよかった」と喜びを爆発させた。3時間34分の試合を共に戦った仲間から「さすがキャプテン!」とうれしい一言が飛んだ。(川野由起)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

山形総局から

山形アサヒ・コムをご利用頂きありがとうございます。皆様のご意見・ご感想・ニュースや身近な話題などお気軽にメールでお寄せ下さい。お待ちしております。メールはこちらから

朝日新聞 山形総局 公式ツイッター

関連サイト

別ウインドウで開きます

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ