メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

高校野球【第101回全国高校野球選手権大会】

球音/「選手主体」練った戦略

写真:米沢中央の「戦略班長」、古藤大晟選手(手前)と長沢大翔選手 拡大米沢中央の「戦略班長」、古藤大晟選手(手前)と長沢大翔選手

写真:左中間への打球に飛びついて好捕する鶴岡東の山下陽生中堅手 拡大左中間への打球に飛びついて好捕する鶴岡東の山下陽生中堅手

写真:左前打を放つ山形工の横山知樹選手 拡大左前打を放つ山形工の横山知樹選手

 ◆ 米沢中央

 米沢中央の選手たちは九回まで戦い抜いた。コールド負けのピンチも気迫の連打で脱した。

 米沢中央は「選手主体」のチームだ。監督はサインや指示を出さない。「戦略班長」に指名された選手2人を中心に、練習メニューの考案から先発メンバーの決定、打撃時のサインまですべて選手たちで考える。

 選手主体のチーム作りは昨秋から始まった。トップダウンで指示を出すことに疑問を感じた伊藤久志監督が、選手たちに練習メニューを考えさせるようにしたのがきっかけだ。

 今春からは、守りの要の古藤大晟捕手(3年)と打線の中軸を担う長沢大翔選手(3年)が戦略班長を務める。

 この日の山形工戦も選手らで話し合って作戦を立てて臨んだ。先発の木城瑠依投手(3年)から、エースの日野雅崇投手(3年)の継投で守り、攻撃は単打でつなぐ――。だが作戦通りにはいかなかった。

 一回、木城投手が連打で2点を失い、古藤捕手は早めの継投を選択。この回途中から日野投手が登板したが、三回に相手打線に捕まる苦しい試合展開になった。

 七回の攻撃を迎えた時点で7点差。コールド負けの危機に、普段は指示を出さない伊藤監督が選手らに言った。「いつも通り、最後まで笑顔で行こう」。その言葉に応えるように、選手らは4連打で2点を返し、意地を見せた。

 古藤捕手は「目的は勝つことだったけど、七回に連打でつなげたのは自分たちの思いだった」。 (鷲田智憲)

     ◇

 ◆ 流れを渡さぬ執念の好捕 鶴岡東・山下陽生中堅手

 13残塁の鶴岡東。決定打を欠いた攻撃を守備力で補い、羽黒に流れを渡さなかった。

 二回裏無死一塁。鋭い打球が左中間を襲う。鶴岡東の山下陽生(はる・き)中堅手(3年)が、グラブをいっぱいに差し出しながら飛びつき好捕した。抜ければ先制されていた場面。思い切ったプレーは、「捕れる」との確信からだったという。50メートル5秒9の俊足にも裏打ちされていた。

 実は、守備にはそれほど自信がないという。だが流れを変えるプレー、流れを相手に与えないプレーを心がけている。「そんな守備ができたと思う」

 七回裏は、バッテリーを中心とした内野陣が息を合わせた。2死一、二塁。二塁走者を大井光来捕手(3年)が投手への返球に見せかけて、牽制(けん・せい)で刺した。

 四球で一塁走者を出した直後。大井捕手はマウンドに駆け寄り、影山雄貴投手(3年)にこう伝えたという。「いく(二塁に牽制する)からスルーしろ」。走者がリードする様子を見て、狙ったというプレー。二塁に入る河野宏貴遊撃手(3年)にはアイコンタクトで合図した。

 2点のリードはあったが、大井捕手が相手の攻撃に感じていたのは「押せ押せムード」。「流れがどっちに転ぶかわからなかった。影山も苦しんでいたから、あのアウトは大きかった」と振り返った。(佐藤孝則)

     ◇

 ◆ 4強への道つないだ4番 山形工・横山知樹選手

 4番打者だが、次打者につなぐことが使命――。山形工の横山知樹選手(3年)が4打席連続安打を放ち、チームの17年ぶりの4強進出に貢献した。「緊張より楽しさが勝った」と雨の中の試合を振り返った。

 2回戦の長井戦で、打撃に手応えを感じたという。様々な打球を打ち分けられるようにと、重心を高くした打撃フォームで練習を続けた成果が出てきた。

 米沢中央のエースは横手投げ、下手投げからの多彩な球種が持ち味。変化球にも直球にも食らいついて振り抜いた。安打で出塁するたび、5番打者の榊原直弥選手(2年)も安打で続き、好機を広げた。「堂々と動じず焦らずバッティングしてくれた」と後輩をたたえる。

 準決勝では第1シードの鶴岡東と対戦する。「強いチームだと思う。単打でなんとかつなぎたい」と気を引き締めた。(川野由起)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

山形総局から

山形アサヒ・コムをご利用頂きありがとうございます。皆様のご意見・ご感想・ニュースや身近な話題などお気軽にメールでお寄せ下さい。お待ちしております。メールはこちらから

朝日新聞 山形総局 公式ツイッター

関連サイト

別ウインドウで開きます

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ