メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

高校野球【第101回全国高校野球選手権大会】

鶴東一丸/「応援が力に」感謝

写真:横断幕を掲げた生徒たちが、甲子園でベスト16入りした鶴岡東の選手たち(右)を迎えた=鶴岡市切添町 拡大横断幕を掲げた生徒たちが、甲子園でベスト16入りした鶴岡東の選手たち(右)を迎えた=鶴岡市切添町

 ◆ 選手ら母校に

 第101回全国高校野球選手権大会に出場し、ベスト16に進出した鶴岡東の選手たちが19日午前、地元の山形県鶴岡市に戻った。学校で生徒や教職員の出迎えを受け、山形大会から甲子園までの戦いを支えてくれた応援に感謝するとともに、活躍した3年生が引退した後の新チームの決意も披露した。

 校舎前では、部活動中の運動部員やメールで知らされた約150人が選手の到着を待ち受けた。「夢と感動をありがとう」。甲子園のスタンドで息の合った振り付けと声援で活躍を後押ししたチアダンス部は横断幕を掲げた。

 6回目の出場だった鶴岡東。今年夏、高松商(香川)と習志野(千葉)を破り、初の甲子園2勝を挙げた。佐藤俊監督はスタンドや地元の応援に「『ありがとう』と何度言っても足りないくらいです」とお礼のあいさつ。吹奏楽部の山口侑沙さん(3年)は「3回も甲子園で演奏できた。少しでも力になったのならうれしい」と話した。

 「応援が力になった。これからは自分たちよりもっと上に行けるよう1、2年生をサポートしていきたい」と、102人の部員をまとめた平山雄介主将(3年)。下級生で唯一、先発出場した山路将太郎選手(2年)は「秋の大会に勝って、選抜大会にも出たい」と意欲を示した。(佐藤孝則)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

山形総局から

山形アサヒ・コムをご利用頂きありがとうございます。皆様のご意見・ご感想・ニュースや身近な話題などお気軽にメールでお寄せ下さい。お待ちしております。メールはこちらから

朝日新聞 山形総局 公式ツイッター

関連サイト

別ウインドウで開きます

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ