メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月09日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

山口

山口の情報

特集

だいあろーぐ 2016
県内ニュースに登場する「時の人」と対話(ダイアローグ)する記事を随時掲載します
18歳が選ぶ
18歳以上に選挙権年齢が引き下げられることを受け、朝日新聞山口総局が県内の高校生に実施したアンケート
回顧2015 取材ノートから
忘れたいこと。忘れ得ぬこと。忘れてはならないこと。県内に関係する今年の主な出来事を振り返る
月見草の詩
たとえ目立たなくとも輝く球児たちや、舞台裏でチームを支える「月見草」を探した
県大 特派員メモ
学生「特派員」たちからの報告を紹介します
村岡イズム
就任1年を迎える村岡知事の源流をたどり、素顔のいったんをのぞいてみました
末冨綾子のパリ通信
宇部と京都、パリを行き来し創作活動を続ける画家の末冨綾子さんが、テロに揺れるパリでの日常を描きます
さいこう山口
地方で生きることを選んだ若者たちの息づかいを伝えます
美味しさの旬感
食文化に詳しい和仁さんが、デザイナー三戸さんの挿絵と共に、季節感のあるおいしい「食」を紹介します
ふしぎ山口
山口で暮らし、不思議に思ったことやものを転勤族の朝日新聞記者の視点で随時報告します
旅しよ!
九州・山口各地の魅力的な場所を、イラスト地図とともに紹介します
だいあろーぐ 2015山口
県内ニュースに登場する「時の人」と対話(ダイアローグ)する記事を随時掲載します
支局長は行く
県内各地を駆け回る支局長たちが取材を通して感じ、考えたことを随時掲載します
技あり!やまぐち
〈朝日・yab共同企画〉職人、生産者、芸術家など、様々な分野で「技」を持つ人たちを紹介します

山口のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

森山開次ダンスワークショップ [体験・遊覧][演劇・ダンス][芸能人・著名人]

森山開次ダンスワークショップ

  • 2016年02月13日(土)
  • JR宇部新川駅より徒歩3分/宇部新川駅バス停より徒歩3分
  • 世界的に活躍する森山開次氏を講師に迎え、小学(3年生以上)と中学生を対象にワークショップを実施。体を動かす楽しさを体感しよう。
LOVE花火 in バレンタイン [各種ショー][花火大会][イルミネーション・ライトアップ]

LOVE花火 in バレンタイン

  • 2016年02月13日(土)
  • 中国自動車道「美祢」ICより24kmJR美祢線「長門湯本」駅より徒歩3分
  • 「音信川恋伝説」がのこる恋人の聖地・長門湯本温泉での恒例バレンタインイベント。「恋人の聖地」とのコラボ。メインは想いを込めたメッセージのハート型の花火打ち上げ。同時に湯本温泉開催の「音信川恋文コンテスト」の受賞作品発表もあり、足湯のある会場は光の演出で飾られ、長門市の名物グルメの出店やコラボ企画、ステージではトークや抽選会等も催され賑わいをみせる。暖を取りながら屋外で盛り上がろう!
森山開次×ひびのこづえ×川瀬浩介 LIVE BONE [演劇・ダンス][芸能人・著名人]

森山開次×ひびのこづえ×川瀬浩介 LIVE BONE

  • 2016年02月14日(日)
  • JR宇部新川駅より徒歩3分/宇部新川駅バス停より徒歩3分
  • NHK教育テレビ「からだであそぼ」「あさだ!からだ!」内「踊る内臓」で絶大な人気を博した、ダンサー森山開次、コスチューム・アーティスト・ ひびのこづえ、音楽家・川瀬浩介。3人による骨や内臓をモチーフとした抱腹絶倒のダンスパフォーマンスが宇部市に初登場。赤ちゃんから大人まで一緒に楽しめる公演。
みすゞの課外授業~心が豊かになる大人の学校~(2月) [ウォーキング・散策][講座・講演・シンポジウム]

みすゞの課外授業~心が豊かになる大人の学校~(2月)

  • 2016年02月20日(土)
  • 中国自動車道美祢ICより約45分JR仙崎駅より徒歩約5分
  • 金子みすゞのふるさと山口県長門市に心が豊かになる大人の学校がある。大正から昭和を駆け抜けた童謡詩人の巨星、その人となりに触れる貴重な講座を受けられる。課外授業では、金子みすゞ記念館職員による特別授業を開催。また、地元ボランティアガイドが金子みすゞさんのゆかりの地をご案内。景観美しいみすゞ通りの散策も魅力だ。金子みすゞの詩を通して、これからの人生を心豊かにしていこう。
所蔵品展「いきもの―動物・植物・虫をめぐる美術」/特別展示「山口の八幡信仰-八幡縁起絵の展開と想像」 [展覧会]

所蔵品展「いきもの―動物・植物・虫をめぐる美術」/特別展示「山口の八幡信仰-八幡縁起絵の展開と想像」

  • 2016年01月05日(火) ~ 2016年02月21日(日)
  • 中国自動車道下関ICから「下関方面」に出て「壇の浦」方面へ、国道9号線合流地点を左折約5分JR下関駅東口(1、2番のりば)より「長府・小月・宇部方面」ゆきバス約20分、「市立美術館前」下車
  • 古今東西の芸術家がとらえたいきものの姿を、絵画を中心に約60点紹介する。狩野芳崖の描いた『レイ姫像』では、毛利家のお姫様が狆(ちん)を抱いている。桂ゆきや香月泰男の個性あふれる動物たちや、藤田嗣治の「猫愛」を感じさせる作品やをたっぷりと。いきものたちがにぎやかに待っている! 同時に、山口県内に伝わる室町時代から江戸時代までの八幡縁起絵巻9点も特別展示されている。
僕らのライフスタイルサミットin阿武 [講座・講演・シンポジウム]

僕らのライフスタイルサミットin阿武

  • 2016年02月21日(日)
  • 萩市から約20分、益田市から約50分JR山陰本線奈古駅より徒歩約10分
  • これから30年後にどんな暮らしがしていたいだろう? 地方だからこそ、楽しみながら自分たちの求めるライフスタイルを実現できる。コミュニティデザインを通して全国各地のまちづくりに携わるstudio-L代表山崎亮さんの講演をはじめ、阿武町版総合戦略の紹介や、地方を舞台に「すまい」「しごと」「つながり」づくりに奮闘する30代4人が集まりトークセッションを行う。0から1を生み出すヒントがきっと見つかる!
第1回川棚大クス里山街道クリーンハイキング [ウォーキング・散策]

第1回川棚大クス里山街道クリーンハイキング

  • 2016年02月21日(日)
  • JR川棚温泉駅から3分、中国自動車道小月ICから20分、下関ICから30分JR川棚温泉駅からバスで3分、川棚温泉バス停下車徒歩5分
  • 川棚温泉とクスの森をつなぐ中国自然歩道でクリーンハイキング。受付でゴミ袋を受け取ったら随時スタート。折り返し(昼休憩)のクスの森では地元野菜やしし汁の販売も。ゴール地点では、集めたゴミと引きかえにガラポン抽選会。往復10キロ。持物に昼弁当、飲物、雨具、軍手をお忘れなく。
JRふれあいウォーク みすゞのふるさと仙崎と海上アルプス探訪 [ウォーキング・散策]

JRふれあいウォーク みすゞのふるさと仙崎と海上アルプス探訪

  • 2016年02月27日(土)
  • JR「仙崎駅」下車すぐ
  • JR仙崎駅発着のウォーキングイベント。仙崎駅から金子みすゞゆかりの地と、青海島の自然を愛でながら歩く、約8kmほどの行程。特に見所は荒波によって創り出された「海上アルプス」と称される程の、青海島の奇岩景勝地。仙崎のあたたかな風土と、青海島の雄大な地を皆さんで歩いてみてはいかが? 是非この機会に参加してみよう。
第275回 珈琲コンサート ラ・ボエーム ハイライト [音楽イベント]

第275回 珈琲コンサート ラ・ボエーム ハイライト

  • 2016年02月27日(土)
  • 山陽自動車道「宇部」ICより南に約10分JR琴芝駅・東新川駅より徒歩約10分
  • ボヘミアン達の青春の一幕をみずみずしく描いたプッチーニの有名なオペラ“ラ・ボエーム”を全幕からのハイライトで演奏。字幕付きなので、この作品を知らない人でも大丈夫。配役は、ミミ:前田知子 ムゼッタ:青山礼 ロドルフォ:弘中裕次 マルチェッロ:吉田洋一 ピアノ:浜田めぐみ。 ぜひ気軽に立ち寄ってみよう。
ときわ公園 梅まつり [お祭り][フェスティバル・パレード][花・植物のイベント]

ときわ公園 梅まつり

  • 2016年02月28日(日)
  • 山口宇部道路「宇部南」ICより5分JR宇部線「常盤」駅より徒歩15分
  • クイズラリーや梅干しの種飛ばし世界大会など、楽しいイベントを開催。屋台も各種出店。山口県産を中心とした30種類以上の梅酒の試飲・即売がある梅酒フェスタ(当日券500円)も開催。梅まつりウォーキングも同時開催。参加無料、当日受付で参加可能。園内には4品種の梅が100本植栽されている。満開の梅の花を眺めながら、梅まつりを楽しもう。

山口総局から

県内の主なニュース、身近な話題などを更新しています。情報やご意見をメールでお寄せください。メールはこちらから
朝日新聞DIGITALの問い合わせは0120-383-636(平日9~21時、土曜9~18時)。

朝日新聞 山口総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行指示通り色を塗るだけで…

    絵心ゼロでも名画が描ける

  • ブック・アサヒ・コム中国哲学を教える湯浅教授

    「すばらしい思想には必ず毒」

  • 【&M】フランスの「ホウレンソウ」

    中村江里子 パリからあなたへ

  • 【&w】奄美大島に子連れIターン

    島めぐり 奄美大島編

  • WEBRONZA高齢労働者の過酷な実態

    年金だけでは生活できない

  • 写真

    ハフポスト日本版 極端に恥ずかしがる…

    北朝鮮で出会った、どこか懐かしい女性たち

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

  • ITで業務がはかどる!差がつくヒントが満載