メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

山口

山口の情報

特集

超える
世代を超え、学校と地域の垣根を越え、苦難を越えて高校野球に取り組む人たちの姿を伝え
やまぐちの底力
〈朝日・yab共同企画〉独自の技術や商品を持つ県内企業を紹介します。
球児のお守り
球児を支える「お守り」のような道具やモノの物語を、そこに込められた人々の思いと共につづる
素顔の赤十字 県支部130年
「人間のいのちと健康、尊厳を守りたい」と活動する日赤に関わるさまざまな人たちの素顔を紹介していきます
維新150年 長州発
近代日本の夜明けとなった維新の胎動はなぜ長州藩から生まれたのか志士たちの素顔や生き方とともに探ります
だいあろーぐ
県内ニュースに登場する「時の人」と対話(ダイアローグ)する記事を随時掲載します
やまぐち食探訪
〈朝日・yab共同企画〉県内に息づく豊かな「食」と、それにまつわる人々の営みを紹介します
旅しよ!
九州・山口各地の魅力的な場所を、イラスト地図とともに紹介します

山口のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

烏山民俗資料館コレクション展「郷土玩具から見るこども」 [展覧会]

烏山民俗資料館コレクション展「郷土玩具から見るこども」

  • 2018年11月17日(土) ~ 2019年04月16日(火)
  • 中国自動車道小月ICから20分、下関ICから30分JR川棚温泉駅からバス3分、川棚温泉バス停下車徒歩5分
  • 日本各地の郷土玩具のコレクション展。こどものためにつくられた素朴な玩具から、からくりを利用した玩具、寺社仏閣から授与される縁起物、祭礼で使用される用具を模した玩具まで37点。主な展示物は、各地の手鞠、京都祇園社の山車、山口地福のトイトイ馬、モマ笛、名古屋のまわり鼠、浜松の張子犬ころがしほか。また会場の川棚温泉交流センターは建築家隈研吾の設計で知られる。
歴史体感 紙芝居「晋作と龍馬」 [体験・遊覧][演劇・ダンス]

歴史体感 紙芝居「晋作と龍馬」

  • 2019年01月06日(日) ~ 2019年03月31日(日)
  • JR下関駅からバス12分「御裳川(みもすそがわ)」下車すぐ
  • 激動の幕末を駆け抜けた高杉晋作と坂本龍馬。下関には晋作と龍馬ゆかりの地が数多くある。維新の引き金となった下関戦争の舞台・関門海峡をバックに、晋作と龍馬の友情を体感できる。あの紙芝居用の自転車も忠実に再現されている。昭和初期から子どもたちに親しまれた紙芝居、懐かしくも新鮮なひと時が楽しめる。紙芝居を見ると、もれなく下関オリジナル絵葉書(1枚)がもらえる!
新収蔵庫完成企画展「萩博 美のイッピン!」(第2期) [展示会・展示イベント]

新収蔵庫完成企画展「萩博 美のイッピン!」(第2期)

  • 2018年12月08日(土) ~ 2019年03月03日(日)
  • 中国自動車道美祢東JCTから・絵堂ICから25分山口宇部空港から乗り合いタクシーを利用して約75分
  • 開館14年目を迎える萩博物館は多くの人たちから寄贈・寄託された膨大な資料を収めるため、新収蔵庫を建設。これを記念し、収蔵されてきた資料の中から「美」をテーマとして、様々なイッピンを紹介する。萩博物館収蔵品からイッピンを紹介する展示の第二弾。
所蔵品展「“わたしの美術館”プロジェクト あなたの美術館をみつけよう!」 [展覧会]

所蔵品展「“わたしの美術館”プロジェクト あなたの美術館をみつけよう!」

  • 2018年12月01日(土) ~ 2019年01月27日(日)
  • 中国自動車道下関ICから「下関方面」に出て「壇之浦」方面へ、国道9号線合流地点を左折約5分JR下関駅東口(1、2番のりば)より「長府・小月・宇部方面」ゆきバス約20分、「市立美術館前」下車
  • 第一部では、古代地中海世界の美術工芸品や、梅原龍三郎「裸婦・鏡」、岡鹿之助「遊蝶花」など、下関市ゆかりのコレクターによる収集を経て、下関市立美術館が所蔵することとなった名作の数々を紹介する。第二部は、下関で活躍する写真家・清水恒治と吉岡一生の作品を中心に紹介。市内の東亜大学と連携した関連企画も展開する(会期:1/5~1/14)。展覧会を通して“わたしの美術館”を探してみよう。
錦帯橋ライトアップ [イルミネーション・ライトアップ]

錦帯橋ライトアップ

  • 2018年08月06日(月) ~ 2019年01月20日(日)
  • 山陽道「岩国」ICより約10分JR「岩国」駅よりバス約20分「錦帯橋」下車徒歩すぐ
  • 漆黒の中で黄金色に浮かび上がる錦帯橋は、神秘的な姿を見せる。昼間とは違う風情漂う錦帯橋をお楽しみに。
烏山民俗資料館企画展シゴトとカタチ~暮らしの解剖学 [展覧会]

烏山民俗資料館企画展シゴトとカタチ~暮らしの解剖学

  • 2018年10月13日(土) ~ 2019年01月20日(日)
  • 中国自動車道小月ICから20分、下関ICから30分JR川棚温泉駅からバス3分、川棚温泉バス停下車徒歩5分
  • 古くから我々の暮らしとともにあった生活用具。与えられた「仕事」と生み出された「形」を読み解くことで、人間と用具との対話ともいえる濃密な関係性をひも解く展示会。主な展示物は、車長持、船箪笥、唐櫃、二珠算盤、墨壺、茶碗、祝樽、下駄、草鞋等。学芸員による解剖学的見地による解説文も見どころ。また会場の川棚温泉交流センターは建築家隈研吾の設計で知られる。
唐戸公園 イルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

唐戸公園 イルミネーション

  • 2018年11月03日(土) ~ 2019年01月15日(火)
  • JR「下関」駅よりバス7分「唐戸」下車、徒歩すぐ
  • 唐戸公園が、イルミネーションで彩られる。近くの旧英国領事館・下関グランドホテルやカモンワーフのイルミネーション、旧秋田商会ビル・南部町郵便局・はい!からっと横丁のライトアップも同時に楽しめる。
JR下関駅前イルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

JR下関駅前イルミネーション

  • 2018年11月23日(金) ~ 2019年01月14日(月)
  • JR「下関」駅すぐ
  • JR下関駅前の人工地盤の階段と付近の樹木が、約6万5千球のイルミネーションで彩られる。海峡ゆめタワーのライトアップと合わせて見るととても美しい。
光と音のページェント2018 [音楽イベント][イルミネーション・ライトアップ]

光と音のページェント2018

  • 2018年12月01日(土) ~ 2019年01月14日(月)
  • 山陽自動車道防府西IC、または防府東ICから約7分JR防府駅から徒歩約2分
  • ルルサス防府及び周辺が今年もイルミネーションで「幻想的な光の街」になって現れる。初日となる12月1日はライブやカウントダウンによる点灯式が実施される。16時30分よりaライブ・17時より点灯式セレモニー・幼稚園児による合唱、カウントダウン。他にもセサミーストリートダンススクールによるダンスステージなど、大人から子どもまで楽しめる企画が満載。
第25回クリスマスナイトフェスティバルイルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

第25回クリスマスナイトフェスティバルイルミネーション

  • 2018年12月23日(日) ~ 2019年01月14日(月)
  • 中国自動車道山口ICまたは鹿野ICより約30分JR山口線地福駅より徒歩5分
  • 地福公民館前の駐車場に立つ2本のもみの木(約26mと22m)が約50,000個の電球で飾られ、巨大クリスマスツリーとして出現する。12月23日は点灯イベントを開催。ツリーを中心に地元スタッフによる手作りのイベントは必見。25周年となる今年はイベント内容も充実。ツリーと一緒に見れる花火はおすすめ! 暖かい服装で幸せのツリーを見に行こう!

山口総局から

県内の主なニュース、身近な話題などを更新しています。情報やご意見をメールでお寄せください。メールはこちらから
朝日新聞DIGITALの問い合わせは0120-383-636(平日9~21時、土曜9~18時)。

朝日新聞 山口総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】元ギターキッズにおすすめ!

    マーシャル感満点のイヤホン

  • 写真

    【&TRAVEL】“黒魔術”の島で不思議体験

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】自分でネジ締めできますか

    キャンプ車のタイヤチェック

  • 写真

    【&w】年の初めを迎えるしめかざり

    美しい日本の文化

  • 写真

    好書好日野宮真貴の着こなし術が満載

    “手作り”「おしゃれかるた」

  • 写真

    WEBRONZA『まんぷく』の塩作りに異論

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンハワイ島で過ごす最高の時間

    人気ホテルがリニューアル

  • 写真

    T JAPAN表現者がまとう、ダイヤモンド

    朝吹真理子、中村祥子らが競演

  • 写真

    GLOBE+黄色いベスト、どこから来た

    GLOBE編集長が解説

  • 写真

    sippo日本の冬といえば「こたつ」

    猫専用こたつを試してみた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ