メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

山口

山口の情報

特集

素顔の赤十字 県支部130年
「人間のいのちと健康、尊厳を守りたい」と活動する日赤に関わるさまざまな人たちの素顔を紹介していきます
維新150年 長州発
近代日本の夜明けとなった維新の胎動はなぜ長州藩から生まれたのか志士たちの素顔や生き方とともに探ります
だいあろーぐ 2017
県内ニュースに登場する「時の人」と対話(ダイアローグ)する記事を随時掲載します
回顧2016
凍ったとき シベリア抑留の記憶
シベリアでの抑留生活を体験した人や、その妻、家族はその体験をどう受け止め、どう生きてきたのか。
やまぐち食探訪
〈朝日・yab共同企画〉県内に息づく豊かな「食」と、それにまつわる人々の営みを紹介します
だいあろーぐ 2016
県内ニュースに登場する「時の人」と対話(ダイアローグ)する記事を随時掲載します
やまぐち えきがたり
県内各地の鉄道駅をめぐり、そこにまつわるひと模様をつづります
美味しさの旬感
食文化に詳しい和仁さんが、デザイナー三戸さんの挿絵と共に、季節感のあるおいしい「食」を紹介します
ふしぎ山口
山口で暮らし、不思議に思ったことやものを転勤族の朝日新聞記者の視点で随時報告します
旅しよ!
九州・山口各地の魅力的な場所を、イラスト地図とともに紹介します
支局長は行く
県内各地を駆け回る支局長たちが取材を通して感じ、考えたことを随時掲載します

山口のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

近代やまぐち温泉めぐり~烏山民俗資料館企画展~ [展示会・展示イベント][展覧会]

近代やまぐち温泉めぐり~烏山民俗資料館企画展~

  • 2017年08月23日(水) ~ 2018年01月23日(火)
  • 中国自動車道小月ICから20分、下関ICから30分JR川棚温泉駅からバス3分、川棚温泉バス停下車徒歩5分
  • 明治維新後の欧米文化の受容は、温泉の効能を神仏の霊力と考え信仰と療養が共存した湯治文化から、病気への効能や処方を科学的に研究する医療へと変化させ、交通機関の発展による旅行者の増加も、湯治場を保養地や観光地へと変化させた。今回の展覧会では、山口県内の主要な温泉地の明治~昭和初期の失われた姿を古写真や昔の観光パンフなどで紹介。また会場の川棚温泉交流センターは建築家隈研吾の設計で知られる。
錦帯橋ライトアップ [イルミネーション・ライトアップ]

錦帯橋ライトアップ

  • 2017年08月07日(月) ~ 2018年01月21日(日)
  • 山陽道「岩国」ICより約10分JR「岩国」駅よりバス約20分「錦帯橋」下車徒歩すぐ
  • 漆黒の中で黄金色に浮かび上がる錦帯橋は、神秘的な姿を見せる。昼間とは違う風情漂う錦帯橋をぜひお楽しみに。
フォレスタコンサートin宇部 [音楽イベント]

フォレスタコンサートin宇部

  • 2017年09月20日(水)
  • 山口宇部空港から10分JR宇部新川駅から徒歩3分
  • 時代とともに生まれた名歌名曲。特に、日本の風土に育まれた美しい詩と旋律は、いつも人々の思い出に寄り添い人生の励ましや安らぎとなる。フォレスタ独自のアンサンブルで豊かな音楽世界の広がりを堪能する。
山口県立山口博物館 植物教室「植物(押し葉・さく葉)標本を作ろう!」 [講座・講演・シンポジウム][健康・福祉・教育]

山口県立山口博物館 植物教室「植物(押し葉・さく葉)標本を作ろう!」

  • 2017年09月23日(土)
  • 中国自動車道「山口」ICから約15分JR山口駅下車、徒歩20分 県庁前バス停下車、徒歩4分
  • 身近な植物を長い期間保存するための方法である「植物(押し葉・さく葉)標本」の作り方の基本を体験し、植物により親しみをもち、植物の体のつくりの不思議さや自然のすばらしさへの関心を高める。 ※要申込定員20名(小学生以下は保護者同伴のこと。)往復はがきに住所、氏名、年齢(学年)、保護者氏名、電話番号を記入、9月13日(水)必着。ホームページからも申込可能。多数の場合抽選。
特別展「ロシア科学アカデミー図書館所蔵 川原慶賀の植物図譜-シーボルトの見た日本」 [展覧会]

特別展「ロシア科学アカデミー図書館所蔵 川原慶賀の植物図譜-シーボルトの見た日本」

  • 2017年08月05日(土) ~ 2017年09月24日(日)
  • 中国自動車道下関ICから「下関方面」に出て「壇の浦」方面へ。国道9号線合流地点を左折約5分JR下関駅東口(1・2番のりば)より「長府・小月・宇部方面」ゆきバス約20分、「市立美術館前」下車
  • 長崎の絵師川原慶賀は、江戸時代後期、出島への出入りを許され、日本の様々な文物を描いた絵画を制作した。とりわけ慶賀は、ドイツ人医師シーボルトととの交流から、植物の姿かたちを正確にうつした写生図を数多く描いた。ロシア科学アカデミー図書館が所蔵する植物図譜125点に、日本国内所蔵の作品資料を加え、シーボルトが見た日本を慶賀がどのようにうつしとったのかをたどる。
山口県立山口博物館「秋の昆虫観察」 [体験・遊覧][講座・講演・シンポジウム][健康・福祉・教育]

山口県立山口博物館「秋の昆虫観察」

  • 2017年09月24日(日)
  • 中国自動車道「山口」ICから約15分
  • 昆虫観察を通して、昆虫がどんな生活をしているかを学ぶため、身近な里山で「秋の昆虫観察」を開催。昆虫の習性や形態を観察することにより、小さな昆虫たちの生きるしくみ理解することができる。 ※要申込:定員約20名(小学生以下は保護者同伴のこと)往復はがきに住所、氏名、年齢(学年)、保護者氏名、電話番号を記入、9月14日(木)必着。ホームページからも申込可能。多数の場合抽選。
川棚の杜でみんなで歌おう(9月) [音楽イベント]

川棚の杜でみんなで歌おう(9月)

  • 2017年09月25日(月)
  • JR川棚温泉駅から3分、中国自動車道小月ICから20分、下関ICから30分JR川棚温泉駅からバスで3分、川棚温泉バス停下車徒歩5分
  • 毎月最終月曜日は川棚の杜のコルトーホールで元気いっぱい楽しく歌おう! 奇数月はギターとピアノ伴奏で、日本の名歌、唱歌、童謡、懐かし演歌など「懐かしの歌を一緒に歌いませんか」。偶数月は豊浦町を中心に活躍しているアマチュアミュージシャンがギターにのせて「フォークソングとニューミュージックを唄おう!」と、歌で地元をもっと元気にしたいという有志が中心になって開催される。誰でも参加できるので気軽に楽しもう!
仙崎湾クルーズと海鮮ランチ [体験・遊覧]

仙崎湾クルーズと海鮮ランチ

  • 2017年04月15日(土) ~ 2017年09月30日(土)
  • 中国自動車道美祢ICより約40kmJR仙崎駅より徒歩約5分
  • 金子みすゞの見た風景「仙崎湾」クルーズと仙崎の海の幸に舌づつみ。うれしい、金子みすゞ記念館入館券付き。仙崎地区交流拠点施設「ゼンザキッチン」プレオープン企画として実施される。
山口県立山口博物館 実技講座「掛け軸の取り扱い方」 [講座・講演・シンポジウム][健康・福祉・教育]

山口県立山口博物館 実技講座「掛け軸の取り扱い方」

  • 2017年09月30日(土)
  • 中国自動車道「山口」ICから約15分JR山口駅下車、徒歩20分 県庁前バス停下車、徒歩4分
  • 我が国の歴史に関する資料や、絵画・書跡・古文書など文化財の多くは、掛け軸や巻物などの形式で保存されており、適切な取り扱いが欠かせない。掛け軸や巻物の正しい取り扱い方について、基礎知識の解説と実技指導を通して学び、歴史資料等の保存に対する理解を深める。※要申込定員20名 往復はがきに住所、氏名、年齢、電話番号を記入、9月20日(水)必着。ホームページからも申込可能。多数の場合抽選。
ジーロ・デ・美祢クラシックカーラリーin川棚の杜 [展示会・展示イベント]

ジーロ・デ・美祢クラシックカーラリーin川棚の杜

  • 2017年09月30日(土)
  • JR川棚温泉駅から3分、中国自動車道小月ICから20分、下関ICから30分JR川棚温泉駅からバスで3分、川棚温泉バス停下車徒歩5分
  • 川棚温泉街を走り抜けたクラシックカーは、川棚の杜のチェックポイントで30分駐車滞在。到着予定は12:25。ポルシェ、アルピーヌ、オースチン、アルファロメオ…往年の名車たちをじっくり観察できる絶好のチャンス。

山口総局から

県内の主なニュース、身近な話題などを更新しています。情報やご意見をメールでお寄せください。メールはこちらから
朝日新聞DIGITALの問い合わせは0120-383-636(平日9~21時、土曜9~18時)。

朝日新聞 山口総局 公式ツイッター

注目コンテンツ