メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

山口

山口の情報

特集

やまぐちの底力
〈朝日・yab共同企画〉独自の技術や商品を持つ県内企業を紹介します。
球児のお守り
球児を支える「お守り」のような道具やモノの物語を、そこに込められた人々の思いと共につづる
素顔の赤十字 県支部130年
「人間のいのちと健康、尊厳を守りたい」と活動する日赤に関わるさまざまな人たちの素顔を紹介していきます
維新150年 長州発
近代日本の夜明けとなった維新の胎動はなぜ長州藩から生まれたのか志士たちの素顔や生き方とともに探ります
だいあろーぐ
県内ニュースに登場する「時の人」と対話(ダイアローグ)する記事を随時掲載します
やまぐち食探訪
〈朝日・yab共同企画〉県内に息づく豊かな「食」と、それにまつわる人々の営みを紹介します
やまぐち えきがたり
県内各地の鉄道駅をめぐり、そこにまつわるひと模様をつづります
旅しよ!
九州・山口各地の魅力的な場所を、イラスト地図とともに紹介します
支局長は行く
県内各地を駆け回る支局長たちが取材を通して感じ、考えたことを随時掲載します

山口のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

【あじさい・見ごろ】向徳寺 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

【あじさい・見ごろ】向徳寺

  • 2018年06月09日(土) ~ 2018年06月20日(水)
  • 中国自動車道「美祢」ICから約60ブルーライン交通バス「向徳寺」下車徒歩1分楊貴妃の里から徒歩7分
  • 本尊は釈迦如来、もともと向津庵と呼ばれていたが、明治3年に海徳寺と合併して向徳庵と称し、昭和になって向徳禅寺と改称した。別名「紫陽花(あじさい)寺」とも呼ばれるほど紫陽花の名所でもあり、坂道を上がって本堂に向かって行き、ふと振り返ると海と紫陽花を同時に楽しむことができる。
みすゞの課外授業~心が豊かになる大人の学校(6月) [ウォーキング・散策][講座・講演・シンポジウム]

みすゞの課外授業~心が豊かになる大人の学校(6月)

  • 2018年06月23日(土)
  • 中国自動車道「美祢」ICより約45分JR仙崎駅より徒歩約5分
  • 金子みすゞのふるさと山口県長門市に心が豊かになる大人の学校がある。大正から昭和を駆け抜けた童謡詩人の巨星、その人となりに触れる貴重な講座を受けられる。課外授業では、金子みすゞ記念館職員による特別授業を開催。また、地元ボランティアガイドが金子みすゞさんのゆかりの地を案内。景観美しいみすゞ通りの散策も魅力だ。金子みすゞの詩を通して、これからの人生を心豊かにしていこう。
県立山口博物館 コーナー展示「きらり山口!もの作り人物伝」 [展示会・展示イベント]

県立山口博物館  コーナー展示「きらり山口!もの作り人物伝」

  • 2018年04月20日(金) ~ 2018年06月24日(日)
  • 中国自動車道「山口」ICから約15分JR山口駅下車、徒歩20分 県庁前バス停下車、徒歩4分
  • 明治150年を記念して、幕末から明治にかけて、もの作りの分野で情熱を注ぎ、困難な課題に挑戦し、様々な発明・制作に尽力した山口県出身の藤島常興(ふじしまつねおき)柏木幸助(かしわぎこうすけ)、藤岡市助(ふじおかいちすけ)に光を当てることによって、彼らの活動と業績を紹介する。
川棚の杜でみんなで歌おう(6月) [音楽イベント]

川棚の杜でみんなで歌おう(6月)

  • 2018年06月25日(月)
  • JR川棚温泉駅から3分、中国自動車道小月ICから20分、下関ICから30分JR川棚温泉駅からバスで3分、川棚温泉バス停下車徒歩5分
  • 毎月最終月曜日は川棚の杜のコルトーホールで元気いっぱい楽しく歌おう! 奇数月はギターとピアノ伴奏で、日本の名歌、唱歌、童謡、懐かし演歌など「懐かしの歌を一緒に歌いませんか」。偶数月は豊浦町を中心に活躍しているアマチュアミュージシャンがギターにのせて「フォークソングとニューミュージックを唄おう!」と、歌で地元をもっと元気にしたいという有志が中心になって開催される。誰でも参加できるので気軽に楽しもう!
歴史体感 紙芝居「壇之浦合戦絵巻」 [体験・遊覧][演劇・ダンス]

歴史体感 紙芝居「壇之浦合戦絵巻」

  • 2018年04月01日(日) ~ 2018年06月30日(土)
  • JR下関駅からバス12分「御裳川(みもすそがわ)」下車すぐ
  • 源平最後の合戦の舞台、壇之浦古戦場が一望できるみもすそ川公園において、壇之浦の合戦をテーマに、武者姿の語り手が紙芝居を行っている。源氏と平家の最終決戦となった壇之浦合戦をドラマティックに語る。あの紙芝居用の自転車も忠実に再現されいて、昭和初期から子どもたちに親しまれたあの紙芝居を体験することができる。懐かしくも新鮮なひと時をお楽しみに。
東大寺別院阿弥陀寺 あじさいまつり・花供養 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

東大寺別院阿弥陀寺 あじさいまつり・花供養

  • 2018年06月01日(金) ~ 2018年06月30日(土)
  • JR防府駅から約10分JR防府駅から路線バスで20分
  • 東大寺別院阿弥陀寺は、東大寺再建のため周防国へ西下した俊乗房重源上人が、後白河法皇の現世安穏を祈って、文治3年(1187)に建てた古刹。国宝の鉄宝塔をはじめ貴重な仏像・古文書が多数ある。境内には80種約4000本のあじさいが植えられており、あじさい寺として有名。
【あじさい・見ごろ】吉香公園 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

【あじさい・見ごろ】吉香公園

  • 2018年06月01日(金) ~ 2018年06月30日(土)
  • 山陽自動車道「岩国」ICより約6kmJR岩国駅からバスで約20分、バス停「錦帯橋」下車 徒歩約10分
  • 錦帯橋から徒歩数分の吉香公園内の城山花菖蒲園の周り及び吉香神社周辺に1230株ある。徐々に色を変えていく様や、雨にぬれ、彩りを増す姿は美しい。
青海島南海岸クルーズと仙崎イカ漬け膳 [体験・遊覧]

青海島南海岸クルーズと仙崎イカ漬け膳

  • 2018年04月10日(火) ~ 2018年06月30日(土)
  • 中国自動車道美祢ICより約40kmJR仙崎駅より徒歩約5分
  • 金子みすゞの見た風景「青海島南海岸」クルーズと「期間限定の美味」に舌づつみ! 金子みすゞ記念館入館券付きなのも嬉しい。
香月泰男 風景へのまなざし-日本編- [展覧会]

香月泰男 風景へのまなざし-日本編-

  • 2018年04月04日(水) ~ 2018年07月05日(木)
  • 中国自動車道「美祢」ICより約40分JR長門市駅よりバス約20分、防長交通「湯免温泉」バス停より徒歩2分
  • 「田舎にいては仕事ができぬと思って旅に出るのではない。まぁ言うなれば、別な世界の田舎も見たいと言う単純な思いつきからでもあろうか。」(香月泰男『画家のことば』1972年、新潮社) 今展では、香月が日本国内の旅先で描いた風景画を中心に未公開のスケッチブックとあわせて紹介する。「ここが“私の”地球」と三隅での日常をこよなく愛した香月がとらえた北海道、山陰、九州などの景色を見ることができる。
こどもの暮らし~烏山民俗資料館コレクション展~ [展示会・展示イベント][展覧会]

こどもの暮らし~烏山民俗資料館コレクション展~

  • 2018年03月17日(土) ~ 2018年07月10日(火)
  • 中国自動車道小月ICから20分、下関ICから30分JR川棚温泉駅からバス3分、川棚温泉バス停下車徒歩5分
  • 今回の展覧会では、明治から大正、昭和にかけてのこどもの暮らしを生活道具とともに振り返る。主な展示品は、小学生の机、バリカン、キャラクター子供用茶碗、日光写真、めんこ、ベーゴマ、かるた、巻玉鉄砲、幻灯機、映写機など。また会場の川棚温泉交流センターは建築家隈研吾の設計で知られる。

山口総局から

県内の主なニュース、身近な話題などを更新しています。情報やご意見をメールでお寄せください。メールはこちらから
朝日新聞DIGITALの問い合わせは0120-383-636(平日9~21時、土曜9~18時)。

朝日新聞 山口総局 公式ツイッター

注目コンテンツ