メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

やまぐち食探訪

濃厚な一杯 市職員がレシピ

写真: 拡大

写真:地産地消のながとりめん 拡大地産地消のながとりめん

写真:チームNGTの西原秀卓代表(左)と田中輝(ひかる)広報部長=長門市 拡大チームNGTの西原秀卓代表(左)と田中輝(ひかる)広報部長=長門市

  ◆ながとりめん

  【佐藤彰】皮つきの鶏肉の下に、もちっとした太めの麺が広がる。刻みネギと半熟の味付け煮卵が彩りよく浮かぶ薄茶色のスープが、輝いている。

  JR長門市駅そばの焼き鳥屋「ちくぜん総本店」。市の職員有志がレシピを開発した「ながとりめん」は、酒宴の締めにうってつけの地産地消の一杯だ。

  チームNGT(エヌ・ジー・ティー)。

  「NGTは『ながと』の略です。AKBにあやかって付けました」

  代表の西原(にしはら)秀卓(ひでたか)さん(39)が、職員有志のグループ名を紹介する。

  2012年4月。

  当時、市農林課にいた西原さんら12人の職員が「海や山に恵まれた地元の食材を使って料理を開発し、市内外の人に知ってもらうことで地域を盛り上げたい」と立ち上げた。

  その年の7月に地元のご当地グルメのナンバーワンを決める「N―1グランプリ」が開かれることを知り、さっそく出場を決めた。

  テーマは「長州どり、または、長門の海産物を使った料理」。

  思い出したのが6年前の出来事。市役所で職員を対象にした政策提案の募集があった。

  西原さんは「鶏肉の一大産地である地の利を生かし、『長門チキンラーメン』を作って販売を」と、手を挙げた。だが、レシピなどを提示できなかったため、保留扱いになった。「この時の思いを形にしたい」と、メンバーに提案したところ、受け入れられた。

  トッピングの具材は、とんとん拍子に決まったものの、長州どりのガラをベースにしたスープ作りが難航した。

  どうすれば、濃厚なコクを出せるのか。西原さんは、2日に1度の割合で自宅でラーメンを試作した。味見するのは家族で、「ラーメン好きの子が、『またラーメンかあ』っていうほど、家人たちには大変迷惑をかけた」という。試食のたびに家人やメンバーからは「コク不足」と指摘され、それが、1カ月余りも続いた。

  途方に暮れていたある日の夕げ、食卓に手羽先の煮物が出てきた。皮から出た油がだし汁ににじみ、口いっぱいにうまみが広がった。

  「こ、これだ!」

  鶏の皮をガラや野菜と一緒に煮込むとコクが増した。これに、魚介のスープを合わせて地元産のしょうゆで味付けした。ラーメンの名は、女性メンバーが考えた。

  グランプリの本番。出場者は、チームNGT以外はすべてプロの飲食業者だった。ところが、500食分を用意したながとりめんは完売。客の投票で、準優勝に輝いた。

  その後は、地元のイベント会場で出店する活動を続けた。すると1年後、ながとりめんの味に共感した市内の飲食店から「作り方を教えてほしい」とのオファーが舞い込んだ。

  「ど素人の市の職員がプロにレシピを教えるなんて前代未聞。顔から火の出る思いでした」

  現在、市内の「焼とりや ちくぜん」「ちくぜん総本店」「金の鈴」の3店で、ながとりめんが味わえる。「全や連(全国やきとり連絡協議会)総本店」(東京)でのメニュー化も進行中だ。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

山口総局から

県内の主なニュース、身近な話題などを更新しています。情報やご意見をメールでお寄せください。メールはこちらから
朝日新聞DIGITALの問い合わせは0120-383-636(平日9〜21時、土曜9〜18時)。

朝日新聞 山口総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ