メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月13日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

やまぐちの底力

楽しさ100種 自立手助け

写真: 拡大

写真:施設内にはネットが張られ、イベントの案内などがあちこちにぶら下がっている=山口市中尾 拡大施設内にはネットが張られ、イベントの案内などがあちこちにぶら下がっている=山口市中尾

写真:藤原茂代表 拡大藤原茂代表

  ◆夢のみずうみ村

  2000年にNPO法人「夢の湖舎」を設立し、翌01年に山口デイサービスセンターを開設。11年に社会福祉法人「夢のみずうみ村」を設立した。山口市のほか、防府市、東京都世田谷区、千葉県浦安市でも介護や自立支援の事業を展開する。

  【金子和史】料理教室に参加したり、陶芸に挑戦したり。利用者が思い思いの時間を過ごし、カジノもある。社会福祉法人「夢のみずうみ村」は、個性にあふれた介護施設を運営している。利用者が社会で生活していく力を引き出し、高めるための工夫だ。

  山口市の中心部を走る国道9号から美祢市へと続く国道435号。少し脇道に入るとグッと緑の濃さが増し、坂の上に赤い壁が目を引く建物が現れた。社会福祉法人「夢のみずうみ村」が運営するデイサービスセンターだ。

  施設に入るとすぐに、100人ほどを収容する広場が現れた。天井に張り巡らせたネットから、イベントのお知らせや施設内のルールを記した看板が無造作に下がる。壁や看板の色は黄色や赤、緑、青と様々だ。

  「まちかど感覚なんです」と代表の藤原茂さん(69)は説明する。町中に出ると様々な色彩が目に飛び込んでくる。あえて、ごちゃごちゃとした環境を作ることで、利用者に外出しているような感覚を抱かせて、気持ちに張りをもたせる狙いがあるという。

  施設の基本理念は「自分で出来ることは自分で」。職員が利用者に手取り足取りのサービスを施すのではなく、利用者が自分で判断して動く機会をたくさん作り、脳や体の力を引き出していく。例えば1日のスケジュール。料理教室や陶芸、マッサージなど100以上のプログラムから、利用者がやりたいことを複数選んで決める。

  14年以上、施設に通っているという上村文子さん(82)は「疲れたら休めばいいし、自由。決められたことをみんなでするよりいい」と話す。

  施設内には階段や段差、坂といった「バリアー」がある。これも、利用者が現実の社会に対応する力をつけるための工夫だ。藤原さんは「社会に出て接するバリアーをここで体験することで、克服する力を身につけてほしい」と話す。

  こうした独特の施設運営の原点は、作業療法士としての藤原さんの経験にある。県内のリハビリ病院に勤めていたころ、1日80人以上の患者を1人で担当したことがあった。1人ずつに長い時間をかけて向き合う余裕はないが、回復を促すために効果的なリハビリはしたい。そこで、病院内のあちこちに自主トレのメニューを置き、患者自らが院内を移動してプログラムをこなす方法を思いつき、成果を上げた。このときの考え方が「そのまま今の施設に生きている」。約40人の施設職員に期待するのは、利用者が自立するための手助けをする役割だ。

  施設内で各プログラムに参加するには独自通貨「YUME(ユーメ)」が必要だ。職員の手伝いをしたりクイズに答えたりすると稼げる。利用者同士がルーレットやトランプをするカジノでも手に入る。ゲームに負けると失うこともある。

  「何をするにもお金がいる」という日常の感覚を施設内で磨いてもらうための仕掛けだ。「代金をいくら払うのか」といった理解力や認知力、「足りないときはどうするのか」といった計画性、行動力を養えるという。

  開設から20年近くが経つ今も、全国から視察が訪れる。今後は重度の認知症患者が取り組めるプログラムの開発や、プールを使った高齢者の運動能力の向上にも取り組むという。「人々が普通の暮らしを出来るだけ長く普通に送る」。そのためにどんな手助けが必要か。藤原さんたちは知恵を絞り続けている。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

山口総局から

県内の主なニュース、身近な話題などを更新しています。情報やご意見をメールでお寄せください。メールはこちらから
朝日新聞DIGITALの問い合わせは0120-383-636(平日9〜21時、土曜9〜18時)。

朝日新聞 山口総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ