[PR]

 開催中のさぬき映画祭2014で22日、「白魔女学園」の上映があった。主演するのは秋葉原系アイドルグループ「でんぱ組.inc」。「メンバー全員がコアなオタク」という異色のアイドルながら、5月に日本武道館での公演を控える。メンバーの1人で高松市出身の古川未鈴(みりん)さんは、過去のつらい体験がアイドルを目指したきっかけという。舞台あいさつのため、故郷を訪れた古川さんに話を聴いた。

     ◇

 活動の拠点は東京なので、香川で私の出ている映画が流れるのかと思うと不思議な気分です。映画祭ディレクターの本広克行監督がでんぱ組のことを知っていて、熱烈的に呼んでくださったのでうれしいです。香川への凱旋(がいせん)は、ファンも喜んでくれています。

 高松市で生まれたんですけど、転勤族だったので3カ月ぐらいで引っ越しました。母の実家なので、よくお正月に香川に帰っていました。好きなのはあん餅雑煮と、おばあちゃんがよく作ってくれるうどん。ソバよりもうどん派です。