皇太子ご一家は15日午前、東京都八王子市で、昭和天皇の武蔵野陵と香淳皇后の武蔵野東陵に相次いで参拝した。長女愛子さまが学習院女子中等科に進学した節目に伴うもので、愛子さまにとっては初めての参拝。雅子さまは2002年12月以来の参拝となった。

 ご一家は皇太子さまを先頭に武蔵野陵の参道を進み、陵墓前の祭壇では玉串を手にして深々と拝礼した。その後、隣の武蔵野東陵まで歩いて進んだ。気温29度の中、皇太子さまはモーニング、雅子さまは黒い帽子に薄い灰色の参拝服、愛子さまは夏用の制服をそれぞれ身につけていた。