秋篠宮妃紀子さまと次女佳子さまは23日、東京・有楽町の「TOHOシネマズ スカラ座」で、公開中の映画「風に立つライオン」を鑑賞した。

 アフリカ・ケニアでの医療活動に情熱を傾ける青年医師を、俳優大沢たかおさんが演じた作品。歌手さだまさしさんが実在の医師をモデルにつくり、1987年に発表した同名の楽曲に、大沢さんが心を動かされ、映画化を提案した。

 会場では、大沢さん、さださん、三池崇史監督が、紀子さまと佳子さまを出迎え、作品を共に鑑賞した。