【動画】元戦犯の飯田進さんの体験を5年前に聞いた奥田愛基さんは今、平和を求め活動を続けている=関田航撮影
[PR]

 国会前で毎週金曜日の夜、学生たちが安保関連法案への抗議の声を上げている。若者たちの異議申し立てに共感の輪が広がる。その中心メンバーの一人には、活動の原点に高校生のころの元BC級戦犯との出会いがあった。

 国会前や渋谷で数千人規模のデモを仕掛ける学生団体「SEALDs」のメンバーで、明治学院大4年の奥田愛基(あき)さん(23)。2010年2月、島根県にある小さな全寮制「キリスト教愛真高校」の2年生の時だった。

 平和学習の授業に横浜から飯田進さん(92)がやってきた。ニューギニア戦線で住民らを殺害した罪に問われた元BC級戦犯だった。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

お得なシンプルコース980円が登場しました。詳しい内容はこちら