[PR]

 バイクの盗みを繰り返したとして、福岡県警は、窃盗などの疑いで、同県内の14~18歳の中学生ら少年20人を逮捕、9人を書類送検し、捜査を終えたと12日発表した。少年らは「盗んだバイクで夜、暴走するのが楽しかった」と供述しているという。

 東署によると、昨年8月~今年4月、県内でバイク計18台を盗んだ疑いなどで少年らを逮捕、送検した。これを含め、少年らが昨年5月~今年6月、県内で46台のバイク窃盗と、291台の自販機荒らしに関与していたことを確認。自販機からは現金約190万円を盗んだとみられ、少年らは「ガソリン代に充てた」と説明しているという。

 少年らは遊び仲間で、無料通話アプリ「LINE」で「窃盗回りやろうぜ」などと連絡を取って集まっていたという。