[PR]

 収穫の秋。食べものをおいしく感じる季節だ。ついつい食べすぎて、ダイエットに向き合う機会も増えるかも知れない。○○抜きの食事制限にプライベートジム、サプリメント、通販グッズ……。あふれかえるダイエット方法や関連情報のなかで、自分に合ったやり方は? それを見つけるのに役立ちそうなグッズが売れていると聞いて早速、試してみた。

 自分がもつ遺伝子の肥満タイプを知ることで、より効果的なダイエット方法を考えられないか――。そんな問いにこたえるのが、ジェネシスヘルスケア(東京都渋谷区)が開発した肥満遺伝子検査だ。「DIET(ダイエット)」と名づけられた検査キットを、2012年から販売している。遺伝子検査というと大がかりで高額なイメージがするが、口のなかの粘膜を綿棒でとるだけで調べられる。

 こうした遺伝子検査のサービスは、自宅で簡単にできることもあり、ここ最近、右肩上がりで広がっている。ジェネシス社によると、利用者は主に健康意識の高い20~40代の女性が中心だったが、「最近は男性も目立つようになってきた」という。

こんなニュースも