【動画】飼育施設を逃げ出したレッサーパンダの友友=光墨祥吾撮影
[PR]

 4日正午ごろ、北海道旭川市の旭山動物園でレッサーパンダ1匹が脱走する騒ぎがあった。多くの来園者が見守る中、約30分後に職員らに確保された。入園者にけがはなかった。

 逃げたのは1歳のメス「友友(ヨウヨウ)」(体長約60センチ、体重約10キロ)で、同園によると「若くて好奇心旺盛な性格」という。友友は飼育施設の柵(高さ約3メートル)をよじ登って逃げ出し、隣の獣舎の屋根の上を軽快に走り回った。その後立ち木の上に飛び移り、網で捕まると来園客から大きな歓声があがった。

 同園は脱走防止のため、柵の外側に透明なアクリル板を設置している。しかし2日ごろに道内を襲った爆弾低気圧による強風で、一部が破損していたという。同園は「すぐに補修をして再発防止に努めたい」としている。(光墨祥吾)