小栗孝一さん(おぐり・こういち=元岐阜県馬主会長)が8日死去、83歳。通夜は9日午後6時、葬儀は10日午前10時30分から岐阜市月ノ会町1の7のセレモニーホール野々村で。喪主は娘婿江島和雄さん。

 競馬ブームを巻き起こしたオグリキャップの元馬主。ほかにも多くの競走馬を所有。10年から14年まで日本地方競馬馬主振興協会の理事を務めた。