[PR]

 料理やスポーツの本などを出版している枻(えい)出版社(東京都)が、エッセイスト葉石かおりさんの本の一部を、無断で再編集し、別のムック本に流用していたことが分かった。26日からセブン―イレブンで約2万5千部を発売していたが、葉石さんからの抗議を受け、店頭から27日に回収した。

 同社によると、同社から出版されている葉石さんの著書「うまい日本酒の選び方」(税抜き1300円)の文章の一部を、担当者が書き換えてムック本「日本酒入門」(同500円)に無断で掲載した。山本道生編集長によると、今月20日ごろ、葉石さんへの許諾の取り忘れに気づき、発売日の朝に葉石さんに電話しておわびしたという。「回収の判断が遅れてしまった。大変申し訳なく思っている」としている。

 葉石さんによると、ムック本の半分近くを自著から流用されたという。「本は今年3月に出したばかり。自分の蓄積してきた知識や文章を勝手に使われた。こうした事態は残念」と話す。セブン―イレブンジャパンの広報担当は「ライターの許可を得ていなかったとは知らなかった」としている。(塩原賢)

こんなニュースも