[PR]

 摂南大の学生、太田順也さん(22)らが、大学がある大阪府寝屋川市の一風変わった特産品を作った。その名も「カレーに乗せてはいけない福神漬け」。

 市のビジネスコンテストで入賞し、食品会社の協力で商品化した。大根とレンコンは地元産。15日に市内の農業まつりで売り、スーパーへの出荷も狙う。

 市場開拓のために「あえてカレーと決別した」。魚介しょうゆ味で、白ご飯にぴったりという。「食べるラー油」のようにヒットの波には乗れるか。