[PR]

 東京都江戸川区で高校3年生岩瀬加奈さん(17)が殺され、所持品を奪われた事件で、強盗殺人容疑で逮捕されたアルバイト青木正裕容疑者(29)が「自宅近くに岩瀬さんの携帯電話を捨てた」と供述していることが、警視庁への取材で分かった。「発覚するのが怖かった、嫌だった」と理由を話しているという。

 警視庁は16日朝、青木容疑者の身柄を東京地検に送検した。

 小岩署によると、青木容疑者は12日、学校帰りの岩瀬さんと待ち合わせ、午後2時すぎ、自室に入った直後に首を絞めて殺害。岩瀬さんのリュックサックや学生証、現金7千円、交通系ICカード(スイカ)などを奪ったとされる。

 岩瀬さんの携帯電話はなくなっ…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

お得なシンプルコース980円が登場しました。詳しい内容はこちら