[PR]

 横浜市西区の原鉄道模型博物館で16日から「台湾の鉄道展」が始まった。博物館の創設者、故・原信太郎氏が撮影した台湾の鉄道映像を公開。標高2300メートルまで登る阿里山森林鉄道を16ミリフィルムで記録した映像などを見ることができる。写真パネルや模型、切符や時刻表なども展示。3月17日まで。問い合わせは同館(045・640・6699)。